ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

『タンタンの冒険・ユニコーン号の秘密』

2011-11-09 19:14:42 | 新作映画
(原題:The Adventures of Tintin : The Secret of the Unicorn)



----これは話題の大作だね。
スピルバーグが、少年と犬の冒険物語
『タンタンの冒険』を映画化したんだよね。
スピルバーグにとっては初の3Dニャんだって?
「うん。
でも正直言って、
その3Dの効果はあまり感じなかったな。
こっちがそろそろ慣れてきたのかもしれないけど、
3Dは飛び出すとかいうよりも
奥行きをしっかり出すことで、
映像をクリアにするという方に働いているって感じ。
まあ、逆に言えば、その分、目が疲れず、
自然な感じではあったけどね」

----でも、そうだとすると見どころは?
これって、原作ものだし、
物語をいろいろ言ってもしょうがないでしょ?
「うん。
ピーター・ジャクソン率いるウェタ・デジタルが絡んだことで
フルCGに切り替わったことかな」

----どういうこと?
「つまり、アニメのような、
実際にはありえないアクションが次々と飛び出すんだ。
たとえば、ぼくが苦手としている 『トランスフォーマー』
これもアクションとしては、かなりありえないもので、
それをリアルな人間が演じているから、
あまりにも嘘っぽすぎて、
その世界に入っていけない。
ところが、今回のように
俳優が演じつつも、今回のように明らかに作られた顔だと、
“それはそれ、別の世界”として、
頭を切り替えて楽しむことができる。
その中で、繰り広げられるモロッコでの
巻物をめぐるハヤブサとの争奪戦は、もうワクワクの一言」

----へぇ~っ。
ところで、この映画、
『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』との関係が囁かれているみたいだけど…?
「やっぱりそうだったんだね。
ぼくは、そのことは映画を観るまで知らなかったんだけど、
観ながら、えっ、これって『レイダース』じゃん…と思ったシーンが随所に登場。
おそらく、公開されたらその話で持ちきりになるだろうね」



         (byえいwithフォーン)

フォーンの一言「また、猫が災難らしいのニャ」ちょっと怒るニャ



※でも、黒猫さんじゃないけ度…。


コトリ・ロゴお花屋さんもよろしく。もうすぐ新タイアップ開始です。

噂のtwitterを始めてみました。
ツイッター
「ラムの大通り」のツイッター



blogram投票ボタン

ranking.gif人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー

画像はオフィシャル(壁紙ダウンロードサイト)より。
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『マネーボール』 | トップ | 『サヨナラから始まること-DODA 』 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちわ (にゃむばなな)
2011-12-02 16:16:34
『レイダース』だけでなく、ハドック卿の海賊船のシーンはまんま『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』でしたね。
巨匠の作品なのに、ここまで個性がないのもどうかと思いましたよ。
映像は凄かったのになぁ~。
こんばんは (ノラネコ)
2011-12-03 22:41:53
タンタンの原作は読んでないのですが、アニメ版は何本か観てます。
その印象からは、本作は案外イメージに近いなあと思いましたが、同時にこれはやはり「レイダース」のリイマジネーションですね。
スピルバーグはずっと変化し続けた人ですが、ここに来て一旦80年代に回帰している様に思うのは私だけでしょうか。
おそらく次の「戦火の馬」でその傾向は決定的になるのではと予想しているのですが。
■にゃむばななさん (えい)
2011-12-04 18:40:55
おっ。にゃむばななさん、
辛口ですね。
この映画、ツイッターでの短評を読む限りでは
賛否が7:3という感じでしょうか?
ぼくはモロッコのシーンが好きです。
■ノラネコさん (えい)
2011-12-04 18:43:41
ぼくも『レイダース』だと思いました。
後で、本作との関係を知って
「なるほどなあ~」って感じ。
“スピルバーグ80年代回帰説”、
拝見しました。
その確認のためにも
『戦火の馬』が早く観てみたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (試写会) (風に吹かれて)
壁をぶっこわせ公式サイト http://tintin-movie.jp12月1日公開ベルギーのエルジェ作の、ヨーロッパで人気のコミックの映画化監督・製作: スティーブン・スピルバーグ レポーターで数々
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE ADVENTURES OF TINTIN: THE SECRET OF THE UNICORN】2011/12/01公開(11/10試写) アメリカ 107分監督:スティーヴン・スピルバーグ出演:ジェイミー・ベル、アンディ・サーキス、ダニエル・クレイグ、サイモン・ペッグ、ニック・フロスト ある日、タンタンは、....
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 オープニングのアニメのままでいいやん (労組書記長社労士のブログ)
 ティップネスでトレーニングの時に履いていたジョギングシューズのソールが、あり得ないくらいに崩壊した、ほんとにバラバラに崩壊したのだ。 ちょうどセールをしていたので、アディダスのジョギングシューズを購入、これをアウトドアのジョギング用に使い、今、外を走...
[映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆では、これから、映画『タンタンの冒険』の試写会に行ってきます^^  最初は純子供向けで退屈そうに思えましたが、映画館での長い宣伝を見たら、その躍動感に「こりゃ、いいかも知れん」と期待が高まっています。  私は、「タンタン」には詳しくないですが、タイで...
タンタンの冒険☆独り言 (黒猫のうたた寝)
映像は凄いんだろうなぁっと予告観て感じてましたがいかんせんタンタンという男の子(まぁ子じゃなくて青年なんですけどね)に対して何も感じられなくて(笑)おかげで試写会で所々抜け落ち発生したのでありました。それでも、タンタンの愛犬スノーウィーの活躍やお茶目な...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE ADVENTURES OF TINTIN: THE SECRET OF THE UNICORN) 【2011年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆) 1929年にベルギーの漫画家エルジュによって生み出されたコミックを、フルCGアニメ化したアドベンチャー作品。 少年記者タンタン(声:浪川大輔)と愛犬...
タンタンの冒険 / ユニコーン号の秘密 (うろうろ日記)
試写会で見ました。2Dだけど。吹替版だけど。エンドロールは、3Dと兼用なのでしょ
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (食はすべての源なり。)
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 ★★★☆☆(★3つ) スティーヴン・スピルバーグ監督による初のアニメーション映画で、初の3D映画。 今回は試写だったので残念ながら2Dですが、CGよくできてるなぁ・・・。手相とかめっちゃリアル! 少年記者タンタンと愛犬ス...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (LOVE Cinemas 調布)
世界中で愛される漫画「タンタンの冒険」を3Dアニメーションにより映画化。巨匠スティーヴン・スピルバーグが惚れ込んで自ら監督・製作をした。共同製作には『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソンが加わっている。原作の世界から飛び出したソッ...
「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」スッゴク楽しい! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[タンタンの冒険] ブログ村キーワード  ベルギーの漫画家・エルジェ原作の世界的ベストセラー・コミックを、完全映画化!「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」(東宝東和)。作ったのは何と!製作:ピーター・ジャクソン&監督:スティーヴン・スピルバ-グの“スピ&ピ...
劇場鑑賞「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」 (日々“是”精進! ver.A)
冒険の、始まりだ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201112010001/ タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 オリジナル・サウンドトラック posted with amazlet at 11.11.28 ジョン・ウィリアムズ SMJ...
映画「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密(3D・日本語吹替え版)」 感想と採点 ※ネタバレあります (ディレクターの目線blog@Seesaa)
映画『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密(3D・日本語吹替え版)』(公式)を本日ファーストデイにて劇場鑑賞。キャパ189名に15名ほど。 久し振りの「監督」スピルバーグの手腕に納得の一本! ★記事の続き(詳細)は、下記をご訪問くださいませ! http://director.b...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (悠雅的生活)
名犬スノーウィ。酔いどれ船長。ビックリ、藤壺、阿古屋貝。3D日本語吹替版
映画「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」観に行ってきました。 ベルギーの漫画家エルジェ原作の同名マンガを3Dアニメーションで映像化した、少年新聞記者タンタンとホワイト・フォックステリア犬のスノーウィ、そして伝説のがコミカルに活躍する、スティーブン・ス...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (★the tip of the iceberg★氷山の一角)
スピルバーグの三年ぶりの監督作品。楽しみに待っていましたが、なる程期待以上でした。吹き替え版の3Dでの鑑賞でした。絵が綺麗。材質の質感も、髪の毛の一本まで見事です。もちろんアクションシーンも満足出来る作品でした。ただ、『ポーラエクスプレス』の時も感じた...
良かった♪ 【映画】タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 世界敵な絵本!?「タンタンの冒険」を映像化 監督はスティーヴン・スピルバーグ 【あらすじ】 ある日、タンタン(ジェイミー・ベル)は、ガラスケースに陳列されていた帆船の模型に魅了され購入する。ところがその直...
『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』 (こねたみっくす)
スティーブン・スピルバーグの映画監督としての凄さと人間としての器の小ささが詰まっている。 あの世界的人気コミック「タンタンの冒険旅行」をスティーブン・スピルバーグとピ ...
「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」 自由を得たスピルバーグ (はらやんの映画徒然草)
僕の生涯の中でのベスト5映画の中には必ず「E.T.」「インディ・ジョーンズ 魔宮
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (3D字幕) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】(13) もはや、これは実写と見分けがつかないレベルの映像だった。
『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』 ('11初鑑賞169・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 12月3日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 12:25の回を鑑賞。
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
冒険は、走り出したら止まらない! 「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」は、巨匠スティーブン・スピルバーグ監督初の3D作品であると同時に、初のアニメーション映画である。 ベルギーの漫画家エルジェ...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密3D (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ベルギーの人気コミック『タンタンの冒険』をベースに「インディ・ジョーンズ」シリーズのスティーヴン・スピルバーグ監督がフルデジタル3Dで映画化。400年前に消えた帆船“ユニコ ...
タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 (映画とライトノベルな日常自販機)
“スピルバーグ監督、全部入ってます!” スティーヴン・スピルバーグ監督が“インディー・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国”から3年振りの監督作品ということです。 オープニングのアニメーションは登場人物のシルエットを使い、なかなか洒落た感じになっています...
スティーヴン・スピルバーグ監督『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞などに触れています。ベルギーの人気コミック、エルジェ原作『タンタンの冒険』をベースにスティーヴン・スピルバーグ監督がフルデジタル3Dパフォーマンス・キャプチャーを採用して映画化(ウェタ・
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (心のままに映画の風景)
ユニコーン号の模型を手に入れた少年レポーターのタンタン(ジェイミー・ベル)は、直後から、見知らぬ男たちに追いかけ回されるハメになる。 その帆船の模型には、ある暗号が記された巻物が隠されていた…...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (A Day In The Life)
少し遅れての観賞 3D字幕版で観ました。 解説 数多くの名作を生み出したスティーヴン・スピルバーグが監督を務め、 世界中で愛されている漫画「タンタンの冒険」を映像化した冒険ファン タジー。 17世紀に姿を消した帆船ユニコーン号の模型を手にした少年タ...
冒険活劇を見よ! (笑う学生の生活)
13日のことですが、映画「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」を鑑賞しました。 IMAX 3Dにて見ました あの有名な絵本シリーズ タンタンの冒険の映画化 パフォーマンスキャプチャーでのアニメで しかも スピルバーグ監督ということで! まさにこれぞ 冒険活劇! ハラハ...
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 (銀幕大帝α)
THE ADVENTURES OF TINTIN: THE SECRET OF THE UNICORN/11年/米/107分/アドベンチャー/劇場公開(2011/12/01) -監督- スティーヴン・スピルバーグ 過去監督作:『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』 -製作- ◆スティーヴン・スピルバーグ ...
タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 (いやいやえん)
少年記者タンタンと愛犬スノーウィが、莫大な財宝を積んだまま忽然と姿を消したと噂される伝説の帆船、ユニコーン号の秘密に挑む。 実写アニメーションともいうべき映像美が凄い。お話は少年版インディ・ジョーンズ
「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」  最近のアニメハンパ無い?(=゜ω゜=;) (ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て)
タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密観ましたよ~(◎´∀`)ノ スティーヴン・スピ
映画評「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2011年アメリカ=ニュージーランド映画 監督スティーヴン・スピルバーグ ネタバレあり
【映画】タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密…ゼメキスへの指導が目的? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日、二度目の更新。 このお正月の過ごし方ですが… 2013年1月1日(火曜日・元日)は、デパートの初売りに行った後に私の実家に行って食事。 今年は一椿のおせちを買って持って行きました。 2013年1月2日(水曜日)は、嫁さんの実家(というか、お義兄さんの家)に行っ...
『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
スピルバーグとピーター・ジャクソンのコラボということで話題になっているCGアニメ、あんまり食指をそそられなかったんですが、一応「押えて」おこうかな、ぐらいの感覚で見てきました。 お正月映画の本命とまではいかなくても、少なくても対抗ぐらいのポジションか...