ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『SUPER8 スーパーエイト』

2011-06-18 16:46:36 | 新作映画

(原題:Precious Life)


----これは夏の超話題作。
来週公開だよね。
「うん。公開されてからネタバレ全開で喋ろうかとも思ったんだけど…。
それだったら、ストーリーなんか説明しなくていいし…」

----その言い方はないんじゃニャいの?
「あっ、ちょっと言いすぎだったかな。
しかしこの映画、ストーリー自体は
考えられないほどシンプルだからなあ。
1979年、アメリカのオハイオ州。
スーパーエイト方式の8ミリ映画を作っている少年たち。
彼らは、撮影中、貨物列車の衝突事故と遭遇。
貨物列車は空軍施設・エリア51からある場所へ
何かを極秘に移送中だった。
そして少年たちのカメラには、事故の一部始終が記録されていた……」

----えっ。それだけ?
じゃあ、ネタバレというのは
その移送中の“何か”という部分だニャ。
「そう。
でも、だれが考えたって、それが何かは容易に想像つく。
だって、エリア51だもの(笑)。
というわけで、この映画は
製作のスティーブン・スピルバーグにオマージュを捧げたとしか思えない、
監督J・J・エイブラムス
<スピルバーグ映画の記憶>がどれだけ詰め込まれているか…。
と、それを探しながら観るのが正解。
まあ、個人的には…だけどね。
まず、子供たちの冒険…この設定は『グーニーズ』
これが、本作を懐かしさと併せて甘酸っぱいものにしている」

----ちょ、ちょっと待って。
『グーニーズ』って、監督はリチャード・ドナーでは?
「うん。そうだよ。
これは、スピルバーグ製作も含めて
彼が主に80年代に創り上げた世界が満ち満ちた映画ってこと。
ということで話を進めれば、
モンスターが小さな街をパニックに陥れるのは『グレムリン』
その町の住宅風景(主に丘の上から眺めた)は『ポルターガイスト』『E.T.』
あっ、この『E.T.』は『未知との遭遇』と並ぶ本作の主軸。
で、複雑な家族、子を思う親というのも
それらの映画、しいては最近の『宇宙戦争』同様に描かれている。
それと、ここもやはりネタバレかな。
その“何か”にさらわれ、主人公が救出に行くところもね。
さて、“何か”の小出し的な見せ方。
これはもう、『JAWS・ジョーズ』
最初はちらり、徐々に全貌が見えていく」

----あれれ。重要なヒントを喋ってしまっている。
その“何か”は大きいということじゃない。
「あらら。ヤバいヤバい。
でもそのとおり。
これは『ジュラシック・パーク』が頭にあったんだろうね。
で、さらに言えば、列車の爆風や街で車が舞うシーンは『ツイスター』
大事件を乗り越えて、家族が和解して抱き合うところもそうだね。
この、人間に対するやさしさと暖かい視線は、
人によっては、なんちゃってにしか見えないかもしれないオチと共に、
スピルバーグならではのイノセンスさ。
と、いろいろタイトルを出したけど、
あの青白いライティング、少し煽り気味で人物を捉えるアングル、
そしてジョン・ウイリアムズばりのドラマチックな音楽と、
やはりこれはスピルバーグの80年代映画」

----青白い光…。
『太陽の帝国』もそうだったよニャ。
でも、なんか話聞いていると、
同じことの繰り返しって気もする…。
「まあね。
この前、とある大先輩も
『スピルバーグって同じことしかできないんですね』と…」

----えっ、監督は違うよね。
「もちろん。
ただ、彼の息は相当かかってたようす。
脚本、編集にもついていたみたいだし…。
さて、この映画でのぼくの一押しはエル・ファニング
とりわけ劇中映画『ザ・ケース』のヒロイン=探偵の妻を演じるシーンが圧巻。
突然、別の人になりきって悲しげな訴える目線。
主人公たち同様にぼくもドキッ。
思わず引き込まれたもの。
まるでヒッチコック映画におけるグレース・ケリーみたい。
その映画ってジョージ・ A・ロメロのようなゾンビが登場するんだけど、
なんでもこの子役たちにストーリーのアイデアを
全部任せたらしい。
それが、観ている方にもほんとうに楽しく伝わってくるんだ。
この子役たちのキャラがまたよくって、
太っちょ、メガネ、歯の矯正中と、ユニークな顔ぶればかり。
もちろん主人公のジョエル・コートニーは別。
その甘いマスクはこれから人気を集めるだろうね」



                    (byえいwithフォーン)

フォーンの一言「でもなぜ『E.T.』って、あんなにヒットしたのかニャ」小首ニャ

※ぼくはこっちの方が好きだ度

コトリ・ロゴこちらのお花屋さんもよろしく。

こちらは噂のtwitter。
ツイッター
「ラムの大通り」のツイッター



blogram投票ボタン

ranking.gif人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (52)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『いのちの子供』 | トップ | 『ゴーストライター』 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2011-06-18 22:07:19
そうそう、ホントスピルバーグでしたよね。そこにJJのケレン味が加わったというか…。だから70~80年代風の作品でしたけど、私は正にスピルバーグで子供時代を育ってきましたから、この作品はとてもノスタルジックで楽しかったです。
新作なのに懐かしい「SUPER 8/スーパーエイト」 (rambler)
2011-06-22 12:43:36
えいさん、こんにちは。お久しぶりです。

 今度はアメリカに復帰しました。また新作をちょくちょくみては遊びに参りますので宜しくお願い致します。

 私も「ポルターガイスト」テイストには気がついていましたが、「グレムリン」を忘れてました!さすが。
■KLYさん (えい)
2011-06-23 18:45:00
こんにちは。

KLYさんの子ども時代がスピルバーグ!?
なんか、自分の歳を感じちゃうなあ。
でも、スピルバーグで育つということは、
いい映画体験をしたということ。
そういう時代的共通項を生んだ、
スピルバーグはやはり偉大ですね。
■ramblerさん (えい)
2011-06-23 18:47:16
こんにちは。
お久しぶりです。
アメリカにもどられたんですね。
新しい情報を、これからもよろしくお願いします。
『グレムリン』で街が大騒動に…。
さすがに、あそこまで小さくはできなかたtのでしょうね。
描写がそっくりになっちゃいますもの。(笑)
こんにちわ (にゃむばなな)
2011-06-25 08:29:02
J.J.の巨匠に対する映画人としての愛。
それを強く感じましたよ。
こういう映画を作る方も、作られる方も映画を好きな人間にとっては羨ましい世界です。
こんばんは (ノラネコ)
2011-06-26 23:00:38
いや~世代的にたまらないものがありました。
スピルバーグ映画と8ミリ、正しく彼の映画を見て8ミリを撮り始めた口なんで、思いっきりツボです。
この映画観てJJ良いなあ~、俺もこんなの作りたいなあと思ってるのが同世代に山ほどいそうな気がします(笑
あ、私は案外ロメロ愛も強く感じましたけどね。
そうなんです! (ナドレック)
2011-06-30 01:57:01
あまり大きな声では云えませんが、私もどうして『E.T.』があんなにヒットしたのか判らない:-)
どちらかというと、『激突』『ジョーズ』『ジュラシック・パーク』『宇宙戦争』が好きな私は、『E.T.』よりも本作の方が楽しめました。
 (とらねこ)
2011-07-01 18:23:35
こんばんは、えいさん
80年代の宇宙、科学への希求の前向きさ、といったものが、まるでスピルバーグの懐かしい作品群と直結していたかのように甘酸っぱく感じました。
初めて見た洋「ET」だった自分には、それのどこに感激したのか、子供ながらはっきりと覚えています。
性善説ならぬ「宇宙人性善説」のような(笑)、温かい気持ちになれる作品でしたし、あれも子供だけの冒険だったんですよね。
■にゃむばななさん (えい)
2011-07-02 18:20:53
こんにちは。
同時代の人からここまでリスペクトされるとは…。
音楽ではよくあることですが、
映画では珍しいですよね。
これから、こういうのがブームになったりして…。

あっ、ヒッチコックは多いか…。
■ノラネコさん (えい)
2011-07-02 18:24:06
なるほど。

あの時代は、確かにロメロが受けていました。
しかも、それは、映画を作っている若者たちに…。
この要素を入れたところに、監督の立ち位置が伺えますね。
■ナドレックさん (えい)
2011-07-02 18:31:35
ぼくは『E.T.』には複雑な想いが…。
当時、
「この映画(『E.T.』)に感動しない人は信じられない」という
ぼくより一足先に観た
映画嫌いの体育会系の営業の言葉があって、
「もっと感動的なファンタジー、
いくつも観ているわい」と、心の中で呟いていたのでした。(笑)
今回は、そんなこともなく、
甘酸っぱいノスタルジーも手伝い、
夢中で入り込めました。
■とらねこさん (えい)
2011-07-02 18:35:39
こんにちは。
「甘酸っぱい」…
それは、この映画を観た多くの方が口に出されている共通のキーワード。
それだけで、
あ~、同時代を生きてきたんだなと、
深い感慨にとらわれます。
「宇宙人性善説」…
なるほど。
そういえば、『未知との遭遇』を
ビデオやLDで紹介するときには、
よく
「侵略」から「友好」へという言葉を使っていたものです。
ぼくにとっては『E.T.』よりも
懐かしく大事な映画でした。
Unknown (cochi)
2011-07-04 21:40:32
「甘酸っぱい」という言葉が多く聞かれますが、感覚として、僕もそう感じます。一番は、6人の少年少女の仲間意識、それを追いかけるカメラアングルかな。そしてなんといっても8ミリフィルムでしょうか。あの劇中映画は、《ザ・ケース》っていうんですか。いかにも子どもがつくりそうで、とにかくうまい。ゾンビが可愛いのです。

エル・ファニングのドキッとした演技力に一瞬別次元に入ってしまい、《えっ》と自分の眼と耳を疑いました。女の子はほんとにわからない。あのシーンはこれから永く語り継がれそうです。

こういう映画は、今の少年少女にみてほしいです。


■cochiさん (えい)
2011-07-13 16:51:11
「ザ・ケース」、こどもたちは巧すぎますよね。
ぼくも映画作っていたけど、
あんなのはできなかったなあ。

別次元に入った…というのは、
言い得て妙ですね。
まさにもっていかれました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

52 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
新作なのに懐かしい「SUPER 8/スーパーエイト」 (「USAのんびり亭」日記)
 若くして「Alias(制作総指揮)」や「Lost(製作・監督・脚本)」を生み出
映画:スーパー8 逆デジャブ状態に吐き気を催す、今年有数の駄作(と言い切らせてもらおう) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
「スタートレック」で男を上げた、 J.J.エイブラムスが監督。 かつ、スピルバーグがプロデュース。 ということで、最強の映画になるか?!、と期待し、公開直後のNY深夜に鑑賞。 ところが!! 個人的には、全く受け付けない展開。 子供の妙に笑わせるギャグセンスのみ....
『SUPER 8 / スーパーエイト』 (2011) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: SUPER 8 監督: J・J・エイブラムス 出演: エル・ファニング 、カイル・チャンドラー 、ロン・エルダード 、ノア・エメリッチ 、ガブリエル・バッソ 試写会場: ヤクルトホール 公式サイトはこちら。 久々試写会です。 最近当たっても行けないこと...
SUPER 8/スーパーエイト (うろうろ日記)
試写会で見ました。ウワサでは、ETとスタンド・バイ・ミーを足して2で割った感じ。
SUPER 8 /スーパーエイト (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 「LOST」「クローバーフィールド」のJ・J・エイブラムス監督×スティーヴン・スピルバーグ製作 ということで、いかにもJJ作品らしく、 そこにスピルバーグ要素入れた感じ(ってそのまんま) 全米で....
SUPER 8/スーパーエイト (うろうろ日記)
試写会で見ました。ウワサでは、ETとスタンド・バイ・ミーを足して2で割った感じ。
劇場鑑賞「SUPER 8/スーパーエイト」 (日々“是”精進! ver.A)
悪いことしたけど、良いエイリアンでした 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201106240003/ ★J・J・エイブラムス監督作★■先行告知Ver■ [映画ポスター] SUPER8 スーパーエイト [ADV-DS] 価格:5,200円(...
僕たちは、ひとりじゃない。『SUPER8/スーパーエイト』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。謎に包まれていた『SUPER8/スーパーエイト』製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ、監督がJ・J・エイブラムス。このふたりががタッグを組むと聞いた時からワクワクしていた
[映画『SUPER8/スーパーエイト』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆15日からの現シフトになってから、一度たりとも定時帰宅がなくて、今日も忙しかったが、まだまだ残業のところを午後8時半に何とか切り上げ、そのまま会社の制服で、午後9時20分からの『SUPER8/スーパーエイト』のレイトショーを観てきた。  面白かった。  先...
SUPER 8/スーパー8 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:SUPER 8) 【2011年・アメリカ】完成披露試写で鑑賞(★★★☆☆) 1979年にオハイオ州で起きたが、闇に葬られたとされるコンレール貨物列車の脱線事故を題材にした、SFジュブナイル・アドベンチャー。 1979年の夏。オハイオの小さな町で暮らす14歳の少年ジョ...
映画「SUPER 8/スーパーエイト」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「SUPER 8/スーパーエイト」観に行ってきました。 スティーブン・スピルバーグが製作を、J・J・エイブラムスが監督を担当したSF映画。1979年に実際に起こった事件を下地にした、映画撮影に情熱を燃やす少年少女達の活躍を描いた作品です。 なお、映画のタ...
拍手コメントへ返信 (2011-06-24分) (ディレクターの目線blog)
ご来訪の上、コメントと拍手をありがとうございます! これ程好き勝手に書いておりますと、厳しいコメントも頂きますが、たくさんのご賛同の拍手やコメントも頂戴し、何よりの励みになります。いつもありがとうございます。 "拍手コメント"に返信します! ...
「SUPER8/スーパーエイト」 スピルバーグLOVE過ぎ (はらやんの映画徒然草)
若い人はスーパー8って言っても知らないだろうなぁ・・・。 スーパー8というのは8
『SUPER 8』 (こねたみっくす)
8ミリ映画フィルム、スーパー8。それは永遠の映画少年スティーブン・スピルバーグを意味する言葉。 映像で語るJ.J.エイブラムスがスティーブン・スピルバーグへのオマージュをふ ...
SUPER 8/スーパーエイト (心のままに映画の風景)
1979年、アメリカ・オハイオ州。 8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちは、列車の脱線事故に遭遇する。 貨物列車から飛び出した“何か”をカメラは映し出していた…。 米軍は極秘情報の中、必...
SUPER 8/スーパーエイト (風に吹かれて)
彼らは目撃した公式サイト http://www.super8-movie.jp製作: スティーブン・スピルバーグ監督・脚本: J.J.エイブラムス1979年夏。オハイオの小さな町で、保安官代理の父と暮
「SUPER8/スーパーエイト」感想  (帰ってきた二次元に愛をこめて☆REFLEC)
スーパー8と聞いて、真っ先にコダックが思い浮かんだ人なら、格別の後味がある映画。日本だとシングル8かも知れないけれどw懐かしの8ミリフィルム。 ビデオカメラのように、撮ってすぐ消したり撮りなおし...
J.J.エイブラムス監督 「SUPER 8/スーパーエイト」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
スティーブン・スピルバーグ製作、そして監督は「クローバーフィールド/HAKAISHA」や09年版「スター・トレック」を撮ったJ.J.エイブラムス監督の最新作 本日(6月25日)公開の所為かメチャ混んでました。 前から2列目、右から4席目 ここしか空いて....
SUPER 8/スーパーエイト (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】(14) 予告編など、完全極秘の割には期待外れなその実態。
SUPER8/スーパーエイト / Super 8 (勝手に映画評)
スティーヴン・スピルバーグとJ・J・エイブラムスの組み合わせの作品。『クローバーフィールド/HAKAISHA』の関連作品という噂もあり、それは直ぐ様J・J・エイブラムスに否定されたものの、暴れている“何か”は、最後の最後まで姿を表さないという演出は、『クローバ...
スーパーエイト Super 8 (映画!That' s Entertainment)
●「スーパーエイト Super 8」 2011 アメリカ Paramount Pictures,Amblin Entertainment,111min. 監督・脚本:J・J・エイブラムス  製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ 出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ライリー・グ...
SUPER8/スーパーエイト・・・・評価額1700円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
スピルバーグ世代のノスタルジー。 1年前にティーザートレイラーが公開されてから、世界中の映画ファンの間で話題を呼んでいたJ・J・エイブラムスとスティーブン・スピルバーグのコラボ作、その名も「SUPER8/...
SUPER 8/スーパーエイト (新・映画鑑賞★日記・・・)
【SUPER 8】 2011/06/24公開 アメリカ 111分監督:J・J・エイブラムス出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ライリー・グリフィス、ライアン・リー、ガブリエル・バッソ、ザック・ミルズ、ロン・エルダード 僕たちは、ひとりじゃな....
SUPER 8/スーパーエイト (だらだら無気力ブログ)
「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・エイブラムス監督が、 本作の製作を務める巨匠スティーヴン・スピルバーグとの夢のコラボで描く SFジュブナイル・アドベンチャー大作。 1979年の田舎町を舞台に、8ミリカメラで自主映画を撮影中に偶然列車事故 を目...
「スーパーエイト」 SUPER 8 (俺の明日はどっちだ)
舞台は1979年のオハイオ州のとある田舎町。 主人公のジョーは仲間6人とともにスーパー8形式の8ミリ映画を撮影していたところトラックと貨物列車の衝突事故に遭遇する。 そして脱線した貨車には“アメリカ空軍”の文字。 アメリカ政府は空軍施設・エリア51を閉鎖し、...
SUPER8/スーパーエイト (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ(「トランスフォーマー」シリーズ)×監督J・J・エイブラムス(「スター・トレック」)がタッグを組んで贈るSF大作。自主映画制作中の少年た ...
『SUPER 8/スーパーエイト』 その意味するものは? (映画のブログ)
 1966年生まれのJ・J・エイブラムスにとって、1977年公開の『未知との遭遇』や1980年の『未知との遭遇 特別編』、そして1982年の『E.T.』を観ることは、胸躍る体験だったろう。  そんな彼が、それらの作品...
『SUPER 8/スーパーエイト』 (pure breath★マリーの映画館)
        僕たちは、ひとりじゃない。 『SUPER 8/スーパーエイト』 監督・脚本・・・J・J・エイブラムス 製作・・・スティーヴン・スピルバーグ 出演・・・カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ 他 【解説】...
SUPER 8 / スーパー8 (悠雅的生活)
列車事故。8ミリ映画。少年たちの夏休み。
SUPER 8/スーパーエイト (食はすべての源なり。)
SUPER 8/スーパーエイト ★★★☆☆(★3つ) かなりの念力を込めて、試写会に応募して当たったありがとうございます すっごい!すっごい!すっごい楽しみにしてました!! 定時ダッシュでギリギリだったので、前日からSuisaにチャージして時間のロスがないように!1...
SUPER8 「ソ連のせいだ!」(笑) (労組書記長社労士のブログ)
 このブログ、労組書記長でもないし、社会保険労務士でもないし、というような状況に最近なっているのを「困ったなあ、修正しなくちゃ」と思いつつ今年も後半戦に突入、もうしばらく映画と波乗りだけのブログになりそうです。 昨夜、飲みに行ったお店のおねえちゃんが「....
SUPER8 スーパーエイト #40 (レザボアCATs)
’11年、アメリカ 原題:Super 8 監督・脚本:J・J・エイブラムス 製作:スティーブン・スピルバーグ、J・J・エイブラムス、ブライアン・パーク 撮影:ラリー・フォン 美術:マーティン・ウィスト 編集:メリー・ジョー・マーキー、メリアン・ブランドン 音楽:マイ...
最高!?傑作!? 【映画】SUPER 8/スーパーエイト (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】SUPER 8/スーパーエイト 製作総指揮にスティーヴン・スピルバーグ、 監督にJ・J・エイブラムス。 【あらすじ】 1979年、アメリカ・オハイオ州。8ミリカメラで映画撮影をしていた6人の子どもたちのそばで、貨物列車の衝突事故が発生。貨物列車は空軍施設...
映画「SUPER 8/スーパーエイト」 (FREE TIME)
映画「SUPER 8/スーパーエイト」を鑑賞しました。
SUPER 8 スーパーエイト (KATHURA WEST)
楽しみ方いろいろ。 これは多角的にいろいろ議論できそうだ。 そんな要素がいっぱいつまってる。 けど、ここはやっぱり、映画の楽しさにどっぽりつかったほうがいい。 それが一番いい。 映画とはそういうものだ。 単純にそういうものだ。 タイトルがそう諭して...
映画『SUPER 8』 (闘争と逃走の道程)
 製作スティーブン・スピルバーグ、脚本・監督J.J.エイブラムスの豪華タッグで送る、感動と胸キュンのジュヴナイルSFファンタジー。『未知との遭遇』×『E.T.』×『クローバー・フィールド』×『トレマーズ』×『...
「SUPER 8/スーパーエイト」 (或る日の出来事)
映画づくり大好きな男の子の夢の結晶のような映画。
SUPER 8/スーパーエイト (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <TOHOシネマズ 日劇> 監督:J・J・エイブラムス 脚本:J・J・エイブラムス 僕たちは、ひとりじゃない。 久し振りに。 映画らしい映画を観ました。 私にとって。 小道具、エピソード、人間関係。 いろんな「ピース」が良きところで効果的....
SUPER8/スーパーエイト (C'est joli~ここちいい毎日を~)
SUPER8/スーパーエイト'11:米◆原題:SUPER 8◆監督:J・J・エイブラムス「スター・トレック」「M:i-III」◆出演:エル・ファニング、カイル・チャンドラー、ロン・エルダード、ノア ...
1979年の子どもたち~『SUPER 8/スーパーエイト』 (真紅のthinkingdays)
  SUPER 8  1979年、アメリカの田舎町。工場の事故で母親を亡くしたジョー(ジョエル・ コートニー)は、保安官代理の父(カイル・チャンドラー)と二人暮らし。夏休み、 彼は中学の同級生...
スーパーエイト (映画的・絵画的・音楽的)
 『SUPER 8/スーパーエイト』を渋谷TOEIで見てきました。 (1)生憎スピルバーグ映画のファンでもないので、見ることは見ましたが、よくわからないところ、疑問に思えるところがいくつも出てきてしまい、とても拍手喝采というわけにはいきません。  それで今回は、そう....
『SUPER 8 スーパーエイト』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「SUPER 8 スーパーエイト」□監督・脚本 J.J.エイブラムス □キャスト カイル・チャンドラー、エル・ファニング、ロン・エルダード、ノア・エメリッヒ■鑑賞日 7月10日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度...
懐かしき 映画のカタチ (笑う学生の生活)
8日に映画「SUPER 8 スーパーエイト」を鑑賞しました。 映画撮影をしていた子どもたちのそばで 貨物列車の衝突事故が発生 その後から町は不可解な事件が起こり・・・ 「LOST」のJ・J・エイブラムス監督 スティーブン・スピルバーク製作という まさに 夢のタッグ、評....
SUPER 8 (Peaceナ、ワタシ!)
僕たちは、ひとりじゃない。 先週のレディースデー、4ヶ月振り(震災以来…)に映画館に行きました。 選んだ作品は『SUPER 8』! 製作はスティーヴン・スピルバーグ、監督はJ・J・エイブラムス(スター・トレックの監督)といういかにもSF超大作という触込みと、公開直前まで...
SUPER 8/スーパーエイト (こんな映画見ました~)
『SUPER 8/スーパーエイト』---SUPER 8---2011年(アメリカ)監督:J・J・エイブラムス出演:ジョエル・コートニー 、エル・ファニング 、カイル・チャンドラー、ライリー・グリフィス 、ライアン・リー 「M:i:III」「スター・トレック」のJ・J・...
「SUPER8 スーパーエイト」爽やか青春もの (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
もうすっかり忘れかけてきたけど、ロンドンで観たのにレビューがまだだったものをさくっとレビュー☆ あまり乗り気ではなかったけど、話題の作品だったしね。 さすがの安定した見せ方に、期待値だんだん上がってきたけど・・・
映画『スーパーエイト』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-45.スーパーエイト■原題:Super 8■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:112分■字幕:岸田恵子■鑑賞日:7月18日、渋谷TOEI■料金:1,800円□監督・脚本・製作:J・J・エイブラムス□製作:スティーヴン・スピルバーグ□撮影監督:ラリー...
SUPER 8/スーパーエイト (銀幕大帝α)
SUPER 8/11年/米/111分/SFアドベンチャー・ファンタジー/劇場公開 監督:J・J・エイブラムス 製作:スティーヴン・スピルバーグ、J・J・エイブラムス 脚本:J・J・エイブラムス 出演:ジョエル・コートニー、エル・ファニング、カイル・チャンドラー、...
SUPER 8/スーパーエイト (Super 8) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 J・J・エイブラムス 主演 ジョエル・コートニー 2011年 アメリカ映画 112分 SF 採点★★★ “スピルバーグらしさ”ってのを感じるポイントって、観る人の世代や好みなんかで大きく変わるんでしょうねぇ。残酷な暴力の合間に挟まれるどす黒いユーモアにそ...
SUPER 8/スーパーエイト (いやいやえん)
J.J.エイブラムス×スティーヴン・スピルバーグということだけど、スピルバーグ色が強い気がする作品。ダコタちゃんの妹のエル・ファニングちゃんがヒロインを演じています。 期待して見た割には、割と普通な気がします。妙に懐かしさを感じさせられる展開、少年少女...
SUPER 8/スーパーエイト (A Day In The Life)
DVDにて観賞 解説 ハリウッドきってのヒットメーカーである2人のクリエイター、スティーヴン・ スピルバーグが製作を務め、J・J・エイブラムスがメガホンを取るSF大作。 1979年にアメリカで実際に起こった事故を引き合いに、アメリカ政府がひた 隠しにする秘密...
映画評「SUPER8/スーパーエイト」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2011年アメリカ映画 監督J・J・エイブラムズ ネタバレあり