ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『ごくせん THE MOVIE』

2009-07-05 16:31:15 | 新作映画
※映画の核に触れる部分もあります。
鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめることをおススメします。



----おっ、やっと復活。
昨日は、一日、飲み疲れで倒れていたものね。
朝、帰ってくるなんて、ほんとうにン10年ぶり。
「いやあ。思わず話がノッちゃったからね。
『ブレードランナー』の編集タイアップ広告を作るために、
まだスピナーがワイヤーで吊るされているワークフィルムを観たこととか、
今村昌平監督『楢山節考』に宣伝マンの人が出演しているとか、
もう時効だから話せるような話が次々…」

----『ハリー・ポッター/謎のプリンス』に行かなかっただけのことはあるってわけだ。
「そうだね。あれは初日に行けばいいし…。
さて、そんななつかし話に交じって
若い人たちと盛り上がったのが、
『アマルフィ 女神の報酬』、そしてこの『ごくせん THE MOVIE』がヒットするかどうか?」

----どう思うの?
「好き嫌いは別にして、これはヒットすると思うね。
この手の映画、つまりテレビから派生した映画というのは、
ある種、スクリーンのこちら側にいる人たちを思考停止に陥らせる力を持っている。
ぼくは、つねづね不思議だったのが、
なぜ、他の映画に比べて、これらの映画には
ふだんは手厳しい人たちからもまったく
ツッコミがなくなるんだろうということ。
この『ごくせん THE MOVIE』でも、
クライマックスでは“ありえない”事態が延々と続く。
ストーリーの核になるのは
ヤンクミ(仲間由紀恵)の卒業した教え子、廉(三浦春馬)が関わったとする覚せい剤密売事件。
その黒幕のもとへ、
いまは教育実習生となって赤銅学院にやってきている
黒銀学院時代の教え子、小田切竜(亀梨和也)とともに
ヤンクミが乗り込むというもの。
そこでは折しも、IT企業社長・黒瀬(沢村一樹)が政界進出の旗揚げをする会場。
多くの報道陣が演説を中継している。
テレビの仕事をしている土屋(速水もこみち)の協力を得て、覚せい剤を発見。
最初はしらを切る黒瀬は、その現場映像を見せられ、追い詰められて銃を構える。
会場はパニックとなり、ヤンクミの教え子以外は誰もいなくなる。
ところが、誰も、テレビマンさえいないのにテレビは演説を中継している。
しかも、それが全国に流れているのに、警察は会場に踏み込まない」

----あれれ、と、普通は思うよね。
「でしょ。
でも、まあ、しかし、これも一つの
人気テレビ番組から映画へと移行した作品の中の<お約束>
ひとつの確立された手法かなと…。
こうして、舞台を整えた中で、
映画のテーマを、ヤンクミの口から語らせるんだね」

----そのテーマって?
「うん。これも、この間、テレビがずっと言い続けてきたもの。
<仲間>
映画の中で、黒瀬はすべてに勝るものを<金>と言う。
金が増えるにつれて、人も自分に付いてきた……とね。
これは、確かに、最近の日本の風潮。
でも、じゃあ、その<金>さえあれば、
みんなはその<金>を<持つ者>のために命までなげうつか?
そうではないだろうと、ヤンクミは、そして映画は言う。
『確かに金は大事だ。だが、金のためなら何をしてもいいというわけではない。
それより大事なのは<仲間>だ』と。
これは、手垢がついたセリフかもしれないけど、
それでも一生懸命伝えていきたい。
そう、スタッフたちは思っているんだろうね」

----確かに。あいかわらず同級生を視察するような悲惨な事件が続くと、
そう思っちゃうよね。
しかし、それにしてもすごい顔ぶれだね。
テレビシリーズ、ほとんど出ているじゃない。
「まあね。
ウェブじゃ文字だけでしか書けないけど、
ちょっと列挙してみようか。
卒業生が上でしゃべった以外に、小栗旬、石垣佑麿、成宮寛貴、小池徹平、小出恵介、脇知弘
このあたりは、もうすでに映画で大活躍の面々。
その後の世代が、高木雄也、石黒英雄、中間淳太、桐山照史、三浦翔平
現役が玉森祐太、賀来賢人、森崎ウィン、入江甚儀、落合扶樹

----それは、確かにあたるわ?(笑)
「でしょう?
まあ、お父さんたちの楽しみとしては、
任侠の元祖・江波杏子が理事長役で出ていること、
あと、ヤンクミが『さあ、みんな夕日に向かって走れ』と、
往年の青春テレビドラマのパロディをたっぷり見せてくれることかな」


 
         (byえいwithフォーン)

フォーンの一言「しかし東宝映画三連ちゃんだニャ」ご不満


ほんとイケメンばかりだ度

コトリ・ロゴお花屋さん ブーケ、アレンジメントetc…

人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『劇場版ポケットモンスター... | トップ | 『エル・カンタンテ』 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
^^ (おうじ)
2009-07-06 01:23:31
どもです!
いいですね!?
TVを見ない僕としては異世界の言葉が><
勉強します!
覚えれていいですよね?
楽しそうだなぁ
宜しくでした^^
■おうじさん (えい)
2009-07-06 19:06:07
こんばんは。

はじめましてかな。
ご訪問ありがとうございます。
ぼくも、ほとんどTVは観ていないので、
どの言葉を指されているのか
少し分からないのですが…。

今後ともよろしくお願いいたします。
ドラマ (ともや)
2009-07-06 20:52:15
こんばんは、えいさん♪
ドラマはあれが黄金パターンなんですよね。
生徒のピンチにヤンクミが駆けつけて、啖呵を切る。
生徒もヤンクミを見直して、絆が生まれる…って。

ま、それでも、ともやもTV中継のところは大ツッコミ入れてましたけどね(笑)。
■ともやさん (えい)
2009-07-07 00:36:19
こんばんは。

黄金パターン、納得です。
それにしても
この学校の生徒たちの決まり文句にも驚き。
「うぜぇ~」「べつに…」(もしかしてあの人はこのセリフに影響されたのか?)
これも今の時代なんでしょうか?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

新作映画」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ごくせん THE MOVIE (ともやの映画大好きっ!)
【2009年・日本】完成披露試写で鑑賞(★★★☆☆) 森本梢子原作の同名コミックを映像化。 2002年、2005年、2008年に放送されたTVドラマの劇場版作品。 極道の家に生まれた女性が素性を隠して教師を務め、数々の不良たちに人の道を説いていく熱血青春作品。 赤銅学院高...
沢村一樹 Wiki関連 最新トピック (沢村一樹 画像・動画 最新情報ブログ)
室井摩耶子さん|Chie's Ring~智恵の和~ドラマ『雨と夢のあと...
「ごくせん THE MOVIE」あたしのかわいい教え子たちよ!ヤンクミ7年間の授業の集大成を確り焼き付けておくんだぞ! (オールマイティにコメンテート)
「ごくせん THE MOVIE」はテレビシリーズごくせんを映画化した作品で、熱血教師山口久美子通称ヤンクミが不良たちと正面向かって指導していくストーリーで3期の卒業生のその後と2期卒業生の小田切が教育実習生としてヤンクミの前に現れ、3年D組の教壇に立つ。そしてそ...
ごくせん THE MOVIE☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ドラマの『ごくせん』を観ていた人にはほんっとお祭りのような楽しい作品です。おまけに、公開日当日の夜、日本TV系では特集番組組んでるし(笑)キャスティングも豪華なことこの上なく冒頭のハイジャックシーンには竹内力さん顔出してるし悪役で沢村一樹(1作目の久美子...
ごくせん The Movie (いい加減社長の映画日記)
ま、これははずしようがないだろうということで、「ごくせん The Movie」を選択。 「UCとしまえん」が5周年で、土曜日は1000円で見られる、ということで、朝一の回で鑑賞。 「UCとしまえん」は、まだ早いせいか、それほど多くもないかな。 「ごくせん The Movie...
ごくせん THE MOVIE (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[ごくせん THE MOVIE] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:8.5/10点満点 2009年66本目(61作品)です。 2009年に入って半年余りでついに昨年の鑑賞本数と並びました。 すでに67本目も見ているので、記録のコメントは次の記事に詳細を加...
【ごくせん THE MOVIE】 (日々のつぶやき)
監督:佐藤恵弥 出演:仲間由紀恵、生瀬勝久、亀梨和也、三浦春馬、沢村一樹     ヤンクミは永遠に不滅です。 「ヤンクミこと山口久美子は、赤銅学院高校の新3年D組の担任教師となり相変わらず不良生徒相手に指導に燃えていた。 そこにやってきた教育実習
ごくせん (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!お金よりも大切なものがある!
【映画評】ごくせん THE MOVIE (未完の映画評)
熱血教師ヤンクミの奮闘を描いた人気学園ドラマ『ごくせん』最初で最後の劇場版。
ごくせん THE MOVIE (C'est joli~ここちいい毎日を~)
ごくせん THE MOVIE ’09:日本 ◆監督:佐藤東弥「カイジ」「ごくせん」シリーズ(TV) ◆出演:仲間由紀恵、亀梨和也、生瀬勝久、高木雄...
映画評「ごくせん THE MOVIE」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆★(3点/10点満点中) 2009年日本映画 監督・佐藤東弥 ネタバレあり