ラムの大通り

愛猫フォーンを相手に映画のお話。
主に劇場公開前の新作映画についておしゃべりしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

『相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜』

2010-12-26 00:09:05 | 新作映画
----- あらら。ずいぶんとご無沙汰。
実は、えいは今めちゃめちゃ忙しくって、
映画について喋る機会もあまりないみたい。
そこで、
「ポイントを簡単に話すからフォーンが喋るように」とのこと。
でも、もう公開されているのに、なぜこの映画を?と聞いたら、
「だって、ストーリー喋らなくていいでしょ」だって。
そんなんでいいのかニャあ。
まあ、あまり気にせず喋るか…。
さて、ポイントの1.
※前作が東映配給映画の中では断トツの1位。
うん。確かにこれは大きい。
いままで、同じテレビシリーズの劇場版を作っても
当方ばかりが目立っていたしね。
ポイントの2
※監督が和泉聖治
これはちょっと補足が必要。
彼は映画『オン・ザ・ロード』で一般映画デビュー。
「一般映画?」と首をかしげるフォーンに、
えいは、こう説明。
和泉聖治の父親は、やはり監督。
それもピン抜く映画中心に活躍した木俣堯喬
継母はピンク映画の往年の人気女優、珠瑠美
という家柄(?)もあって、
彼は父に師事し、ピンク映画を数多く手掛けたらしい。
でも、そんなのなかなか観られないよね。
で、一般映画でのおススメは?と聞いたら
『この胸のときめきを』『さらば愛しのやくざ』だって。
話が横道に逸れて長くなっちゃったけど、
要するにえいが言いたいのは、
彼はいわゆる、現場で経験を積んできた監督ってこと。
だから、「魅せる」ということの意味を知っている。
新鮮味には欠けるかもしれないけど、
決して退屈はしないんだって。
う~ん。確かにこれって、エンターテイメント志向の映画では重要だよね。
さて、内容について…。
これは、警視庁本部内で起こった前代未聞の籠城事件に、
警視庁特命係の刑事コンビ、杉下右京と神戸尊が挑む――というもの。
これだけで、もう想像ついちゃうよね、
そう、これは一種の内部告発もの。
上層部の思惑の下、平気で切り捨てられる現場。
さらには警視庁と警察庁、それぞれのトップの思惑も絡み、
ドラマとしても見ごたえがある。
フォーンも観てみたけど、
何が驚いたかって、
今回、ある重要な人物が死んじゃうこと。
これ、おそらくファンは騒然としちゃうだろうな。
だって、シリーズの根本にかかわるもの。
えっ、なんでテレビを観ていないのにそれが分かるかって?
そこがこの映画、最大のポイント。
ポッと出の監督ではこうはいかない。
最近、とんと聞かなくなった“職人監督”という言葉を
フォーンも思い出したな。

(byフォーン)

フォーンの一言「しかし、このタイトルはないのニャ。えいはずる休みするし…」ぱっちり

※ご無沙汰してごめんなさい。来年は、もっと喋る度

コトリ・ロゴこちらのお花屋さんもよろしく。

噂のtwitterを始めてみました。
ツイッター
「ラムの大通り」のツイッター



blogram投票ボタン

ranking.gif人気blogランキングもよろしく

☆「CINEMA INDEX」☆「ラムの大通り」タイトル索引
(他のタイトルはこちらをクリック→)index orange
猫ニュー
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (1)   トラックバック (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『エリックを探して』(ケン... | トップ | 「フォーンと無人島に行くな... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本インターネット映画大賞 (日本インターネット映画大賞)
2010-12-27 00:35:41
突然で申しわけありません。現在2010年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票は1/20(木)締切です。ふるってご参加いただくようよろしくお願いいたします。
なお、twitterも開設しましたので、フォローいただければ最新情報等配信する予定です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

21 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
和泉聖治監督 「相棒-劇場版II-警視庁占拠!特命係の一番長い夜」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが…死にそうになったので禁煙か?)
昨日(12月24日)仕事明けで一睡もしてない中、観てきちゃいました(^m^:) 本当は今日、公休で観たかったのですが… 今日だと土曜日だしクリスマスって事で混んでるのも嫌だし 女房から大掃除の残り(風呂場の大掃除)と娘の誕生日プレゼント(明日娘は二十歳...
相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜 (LOVE Cinemas 調布)
放送10周年を迎えた水谷豊主演の大人気ドラマ「相棒」の劇場版第2弾。警視庁内で総監、副総監を含む幹部12人を人質にとる事件が発生。事件の裏に潜む真実を特命係の杉下右京と神戸尊が暴き出す。主演の水谷豊と及川光博、岸部一徳らお馴染みの面々に加え、小西真奈美...
相棒-劇場版?-警視庁占拠!特命係の一番長い夜 (勝手に映画評)
大人気テレビドラマの映画化第二弾。ネタバレありです。 前回は、マラソン大会を人質に取った脅迫事件の影に隠された、ある親子の戦いでした。言ってみれば、普通の謎解き...
「相棒-劇場版2-警視庁占拠!特命係の一番長い夜」右京の正義を導いた先に待っていた醜い利権争いの渦 (オールマイティにコメンテート)
12月23日公開の映画 「相棒-劇場版2-警視庁占拠!特命係の一番長い夜」を鑑賞した。 この映画はテレビ朝日系で放送されている相棒シリーズの 劇場版第2段で警視庁の幹部12 ...
映画<相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜> (美味-BIMI-)
  「相棒」が国家に挑む!
相棒 -劇場版 II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜 (りあんのてこにあわん)
この前の土曜日、早速公開されたばかりの相棒劇場版?を見てきた。 話は9話のラストから始まる 見て思ったことは、「正義」って一体何なんでしょうね。 ...
映画「相棒-劇場版?- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「相棒-劇場版?- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」観に行ってきました。 警視庁の窓際部署である「特命係」の係長である杉下右京を主人公とするテレビ朝日系列放送の刑事ドラマ「相棒」の劇場公開映画第2弾。 物語は、公安が中国系マフィアのアジトである船舶...
映画『相棒』劇場版2を観た (仙丈亭日乘)
盛大にネタバレしますので、まだ觀てゐないかたはご注意ください。
劇場鑑賞「相棒-劇場版II-警視庁占拠!特命係... (日々“是”精進!)
「相棒-劇場版II-」を鑑賞してきました水谷豊主演の大ヒット刑事ドラマの劇場版第2弾。警察組織内部に渦巻く恐るべき陰謀に立ち向かう特命係の右京、尊の活躍を骨太のストーリー展...
『相棒-劇場版?-警視庁占拠!特命係の一番長い夜』 (京の昼寝~♪)
  □作品オフィシャルサイト 「相棒-劇場版?-警視庁占拠!特命係の一番長い夜」□監督 和泉聖治□脚本 輿水泰弘、戸田山雅司□キャスト 水谷 豊、及川光博、品川 徹、國村 隼、六角精児、原田龍二、       片桐竜次、小澤征悦、小西真奈美、宇津井健...
相棒らしさ (笑う学生の生活)
映画「相棒 -劇場版?- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜」を鑑賞しました。 人気ドラマシリーズの映画版2作目 ドラマは見てるので 映画もという事で 事件その...
映画『相棒-劇場版?-』 (闘争と逃走の道程)
 『season9』も絶賛放送中の人気ドラマ、劇場版第二弾。「いま、あなたの正義を問う」という刺激的なキャッチコピーが表すとおりに骨太なストーリーが展開されるとともに、シリーズファン驚愕の展開が待ち受...
相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜 (だらだら無気力ブログ)
人気刑事ドラマ『相棒』シリーズの劇場版第2弾。 警視庁内で起こった警視庁幹部連を人質に取った前代未聞の籠城事件を きっかけに警察組織内で渦巻く陰謀に警視庁特命係の杉下右京と神戸尊の 刑事コンビが挑むさまを描く。 主演はTVシリーズと同じく水谷豊と及川光博...
映画『相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜』  (よくばりアンテナ)
  ☆☆ 謹賀新年 ☆☆ あけましておめでとうございます。 昨年中はたくさんの方々に私の拙いブログを読んでいただきとっても幸せでした~♪ 本年も引き続きご愛顧いただきますようよろしくお願いいた...
映画「相棒-劇場版?-」 (FREE TIME)
元日のファーストデーに、映画「相棒-劇場版?-」を鑑賞。
日本の警察~その38「相棒 劇場版?」 (事務職員へのこの1冊)
その37「廃墟に乞う」はこちら。 田丸警視総監(品川徹)、長谷川副総監(國村隼)
驚愕のラストが待ち構える「相棒-劇場版2... (映画と出会う・世界が変わる)
劇場版第1作目は現実に起きた事件をもとにした社会派ドラマであったが、今回もまた同様の路線の力作である。娯楽性と社会性を両立させようとした意欲作であることは間違いない。意...
『相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 相棒 -劇場版II- 警視庁占拠! 特命係の一番長い夜 』 (2010)  監  督 :和泉聖治キャスト :水谷豊、及川光博、小西真奈美、小澤征悦、宇津井健、國村隼、益戸育江、岸部一徳、石倉三郎、川原和...
「龍馬伝」-「ノーウェアボーイ」-「相棒... (映画と出会う・世界が変わる)
何を今頃になって言っているんだと言われそうであるが、「龍馬伝」の話からしよう。本編は全く見なかった私であるが、年末に放映された「総集編」を部分的に見た。なるほど、龍馬と...
相棒-劇場版II- (いい加減社長の日記)
去年の公開日に観てたんだけど、年末にインフルにかかったりして、今頃更新^^; 前作では、いまいちだった感じだったけど、やっぱ話題だし、ということで「相棒-劇場版II- 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、あまりに前すぎて覚えてないけど、普通だったかな。 ...
「相棒-劇場版II 警視庁占拠!特命係の一番長い夜」(日本 2010年) (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
12人の人質は殺人の容疑者になる。