私のひろば

無線界のこといろいろ

有害鳥獣駆除事業用無線機器に関して

2017-07-08 08:03:56 | 日記
Sent: Tuesday, March 17, 2015 2:29 PM
Subject: 80条報告書に関して(2116)
平素情報通信行政にご協力頂き有り難うございます。
提出していただいた電波法第80条に基づく報告は、受領しています。
市町村が行う有害鳥獣捕獲で使用する連絡用無線については、デジタル簡易無線を使用していただくよう機会を捉えて周知しているところです。<地方はどの様な手法で?>
上記の回答を2015年に戴きました。
しかし
----------------------------------------------------------------------
対象市町村1500以上、実施隊設置1000以上(農水省広報)です。
しかし、デジタル簡易無線機を整備したのは60協議会、77猟友会であり、
全国のほとんどが無法地域(市町村)となっている。
----------------------------------------------------------------------
の状態です。
=========================================================
コンプライアンスの平成30年度有害鳥獣捕獲事業および管理捕獲事業は、合法無線機器(簡易無線機&発信器)利用で実施させてください。
法令違反の道具(アマチュア無線)を使用した有害鳥獣捕獲事業(鳥獣保護管理事業計画&鳥獣被害防止計画)をいつまで後援するのでしょうか
<国、都道府県、市町村の連携事業>のため忖度となっている?
===================================================================
専用リーフレットは、地方ホームページの飾り物でなく関係省庁(地方自治体)に周知徹底して実行させてください
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 有害鳥獣捕獲事業用無線機器... | トップ | 有害鳥獣駆除事業用無線機器... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む