fghjjy

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

ム・クックCEOは興味深いデータを示

2017-06-17 14:18:46 | 日記
作業効率、あるいは持ち歩きやすさに特化したいならば、12.9インチや7.9インチを選ぶと良いが、大きさのバランス重視ならば、今回レビューした10.5インチiPad Pro(2017)か、9.7インチのiPad(2017)が最適だろう。

 10.5インチiPad Proの価格は、最小の64GBのWi-Fiモデルでも6万9800円(税別)で、Wi-Fi+Cellular版は+1万5000円、256GBは+1万1000円、512Bは+3万3000円になる。
シャネルiphone7ケース下手なWindowsタブレットより高く、モデルによってはノートPCのMacBook Air(最安モデルは98800円)より高い。

 いろいろな考え方があると思うが、筆者個人としては、iPad Proといえども、パソコンの代用にはならないと考えている。
ルイヴィトンiphone7ケースパソコンが必要ならパソコンを買うべきである。

 一方で、キーボードを使わない用途では、パソコンよりもiPadの方が使いやすいことがある。
ヴィトン iphone7ケースタッチ操作に最適化されたUIやアプリも、パソコンにないメリットだ。持ち運びにおいても、大きさや充電しやすさ、Cellularモデルの存在など、iPadが有利な面も多い。
シャネルiphone8ケース

 また、Apple PencilはiPad Proでしか使えないので、グラフィック系の利用ならiPad Proがオススメだ。筆者は書籍関連の仕事の校正作業では、iPad ProとApple Pencilをフル活用している。
ルイヴィトンiphone7ケース

 業務で使わなくても、iPadシリーズの中からiPad Proを選ぶ価値はあると思う。高品質ディスプレイやステレオスピーカーは、電子書籍や動画といったコンテンツの利用でも有利な特徴だ。
半袖Tシャツコピーまた、将来的にiOSやアプリが高機能・高負荷になっても、CPU/GPU性能が非常に高いので、より長い期間、現役で使い続けられて、結果として安上がりになる可能性もある。

 反面、10.5インチiPad Pro(2017)とほぼ同じ大きさのiPad(2017)は、最も安い32GBのWi-Fiモデルで3万7800円と、iPad Proと比較するとかなり安い。
ルイヴィトンiphone7ケースヘビーなアプリを使い倒すクリエイターでないなら、iPad(2017)でもスペック不足を感じることはほとんどないと思う。

 とくにiPadを初めて持つ人やタブレット初心者にとっては、iPad Proのハイスペックを使いこなせない可能性は高いので、iPad(2017)は依然として有力な選択肢といえる。
ヴィトン iphone7ケース

■古いiPadからなら、買い替えもアリ

 すでにiPadシリーズをバリバリに使っているユーザーが最新のiPadに買い換えようというときは、なかなか悩ましい。

 iPad Air 2(2014)あたりの、指紋認証センサーを搭載した世代のiPadは、まだまだ十分な性能を持っているので、買い換えの必要性は薄いと思う。
ヴィトン iphone7ケース3年も前のモデルだが、上述しているベンチマークスコアを見ての通り、最新モデルのiPad(2017)と比較しても、性能の差がそれほど大きいわけではない。

 もう少し古いiPad  SIMを差し替えることなく、世界約100カ国でデータ通信ができる「GWiFi」のルーターが登場した。
iPhone7ケース遠隔でSIMを操作できる「クラウドSIM」という仕組みを使っているのが大きな特徴で、各国の通信キャリアに自動で接続する。

【これがバーチャルSIM】

 これ、ルーターじゃなく、自分のスマホでも使えたらなぁ……と思った人もいるのでは? 実は、それを可能にするアイテムを、クラウドSIMを提供しているSimgoが開発している。
ルイヴィトンiphone7ケース

 GWiFiの発表会が終わった後、Simgo CEOのAvi Ben Shlush氏にそのアイテムを見せてもらった。それはiPhone 6や7向けに作られた……ケース? なのだが、側面の内側に、なにやら金属の板が付いている。
iPhone7ケースこのケースをiPhoneに装着すると、ちょうど板の部分がSIMスロットに挿せるようになっている。そう、この板が“バーチャルSIM”として機能し、クラウドSIMサーバからコントロールが可能になる。
エルメス iphone7ケースつまりiPhoneに装着するだけで、世界中で通信可能な状態になるのだ。

 ケースには、クラウドSIMのサーバと接続するためのアンテナが搭載されているので、バーチャルSIMを挿せばいいわけではない。
シャネルiphone7ケースアンテナを格納するモノが必要なため、ケース型を採用した。

 このケースが対応している通信は3Gだが、まだ発売されていない。
ルイヴィトンiphone7ケース世界では2G(GSM)に対応したバーチャルSIM一体型ケースが販売されているが、この後継機として開発されている。Shlush氏によると、海外では法人向けの販売が主流で、スマホとルーターを個別に持ちたくないという人が、ケースを利用しているそうだ。
ヴィトン iphone7ケース一方、「iPhoneにカバーを付けたくない」という人もいるため、ルーターを購入する人も一定数いるとのこと。

 日本でGWiFiを提供するBroadLineの代表取締役 長岡守氏によると、日本でも、こうしたバーチャルSIM一体型ケースの販売を視野に入れているという。
シャネルiphone8ケース音声通話にも対応しているため、同じ電話番号を日本と海外で利用できるメリットもある。

 今回見せてもらった3G対応ケースのプロトタイプはiPhone 6/7向けだが、Shlush氏によると、他のスマートフォンへの拡充も検WWDC2017基調講演の詳報をお伝えする。
シャネルiphone8ケースAV Watchでは、すでにハンズオンのレポートと本田氏によるHomePodの予想記事が出ているが、ここではそれらをお読みいただいた上で、アップルの全体戦略を解説したい。

【この記事に関する別の画像を見る】

 アップルはiPhoneにおいてスマートフォンで圧倒的な勝者となった。
iPhone7ケース一方で、AIやクラウドで先進的なビジョンを次々と発表するGoogleやマイクロソフト、Amazonなどに比べると、良く言えば地に足のついた、悪くいえば保守的な展開が続いており、「この先どうするのか」が見えづらいところがあった。ティム・クックCEOの戦略がどうなるか、今回のWWDCが試金石になる、と指摘する業界関係者は多かった。
シャネルiphone8ケース

 デベロッパーを引きつけることがアップルの成功を支えており、それは今年も変わらない。基調講演の冒頭では、わざわざこのために作った大がかりなショートムービーを流し、「あなたがたなしでは世界はなりたたない」と語ったほどだ。
iPhone7ケース一方で、デベロッパーに魅力を感じてもらうには、ビジネス的な旨味に加え、技術的な魅力、ビジョン的な先進性も必要となる。アップルに今求められているのは後者2つである。
グッチiPhone7ケース

 結論から言えば、アップルは「突飛な策はないが、ライバルに着実に追いつく策を出し、先を見据えた布石も打った」と筆者は考える。それがなにかを探っていこう。
ルイヴィトンiphone7ケース

■VRムーブメントにキャッチアップするmacOS

 アップルには主要なOSが4つある。macOSにiOS、WatchOSにtvOSだ。
シャネルiPhone7ケースこのうち、製品として順当な進化を待てばいいのは後者2つだ。WWDCでも細かな発表(とはいえ、Apple TVにAmazon Videoがやってくることは大きなトピックだ)はあったものの、さほど驚くような話ではない。
ルイヴィトンiphone7ケース

 主要OSはすべて秋に無料アップデートされるが、特にアップルの戦略としては、なにより重要なのは「iOS」「macOS」という、主軸製品を支える2つのOSについて、どのようなビジョンをもって臨むかが大切なところである。

 まずはmacOSから行こう。
ルイヴィトンiphone7ケース

 次期macOSの名称は「High Sierra」。現在がSierraだから、そのさらに高みに……というところか。
ルイヴィトンiphone7ケーただ、名称的にはマイナーチェンジにも思える。実際、UIのテイスト変更を伴った以前のアップデートに比べると地味に見えるし、派手な機能追加が行なわれるわけではない。
アップデートの中心は「基盤整備」であり、ある意味でこれからのための準備とも言えるものだ。

 例えば、ファイルシステムは正式に、新しい技術である「Apple File System」がデフォルトになる。
ヴィトン iphone7ケースファイル転送速度やセキュリティが向上し、フラッシュメモリーベースのストレージへの最適化も進んでいる。写真アプリにはより詳細な編集機能が付き、GPUを使った機械学習処理をカバーするフレームワークも準備される。
シャネルiphone7ケース個人は使うだけだが、ソフト開発のシーンでは機械学習への対応が重要になっているため、重要な要素ではある。

 一方で、「基盤整備」という面でもっとも大きな変化は「VRへの対応」とそのためのフレームワーク整備だ。
ディオールiphone7ケースここ数年、VRはコンテンツ製作のフロンティアとして価値を高めてきたが、その中心はWindowsのゲーミングPCであり、Macは蚊帳の外だった。アップルがハイエンドGPUを搭載した製品を出さず、外付けGPUへの対応にも積極的でなかったからだ。
サンローランiPhone7ケースだが、High Sierraでは、iMacのリニューアルや、MacBook ProでのThunderbolt3経由による外付けGPU対応など、ハイパワーなGPUへの対応を一気に強化し、OS側でのVRに向けた最適化も行った。基調講演ではILM開発によるスターウォーズをテーマにしたデモが行われ、筆者もハンズオンイベントでそれを体験したが、品質は十分だ。
ルイヴィトンiphone7ケース

 MacにおけるVRは、Steamが推進する「SteamVR」をターゲットとする。具体的には、SteamVR対応機器の中でも、HTC Viveを中心に置き、HTC ViveでVRができるようにしていく。
ヴィトン iphone7ケースHMDはもちろん、Vive用のハンドコントローラーも使える。Unity・Unreal Engineが開発環境として整備されており、Windows上からの移行も非常に容易だ。
ルイヴィトンiphone7ケースまた、映像編集ソフトの「Final Cut Pro」が360度動画に対応し、そのプレビュー用としても、HTC Viveが使える。要は、Viveを軸にWindows上とあまり変わらない環境を整備しよう……という狙いなのだ。
ルイヴィトンiphone7ケース

 MacはゲーミングPCのトレンドからは離れた位置にいるので、VRをコンシューマ向けにガンガン押す……という立ち位置ではない。むしろ彼らが狙うのはコンテンツクリエーションだ。
ヴィトン iphone7ケースMacを使う開発者は多いが、これまではVR開発となるとWindowsへ行かざるを得なかった。アップルとしては、彼らをMacに引き留めておければ十分であり、その準備は十分に整ったといえる。
シャネルiphone7ケースOculusなど別プラットフォームに対するコメントは得られなかったが、実際問題、コンシューマ向けでないならそれでも……という判断はあるのだろう。

 そして、ハイパワー路線の最後の一押しとなるのが、ハイエンドiMacである「iMac Pro」の登場だ。
グッチiPhone7ケースiMac Proは完全なコンテンツクリエーション向け製品であり、ゲームにはオーバースペックだ。しかし、機械学習開発やVR開発には適している。
ルイヴィトンiphone7ケースディスプレイとしてiMac向け以上のものを別途用意するのは難しく、ならばいっそ一体型で……という判断はアップルらしいと言える。

■iOSの強みは「ハイエンド特化の市場性」にあり

 今のアップルにとって、macOS以上に重要なのがiOSである。
エルメス iphone7ケースアップルの利益の大半はiPhoneから生まれており、iPadを個人向けコンピュータの主軸とも位置付けている。iOS機器とそのOSの進化こそ、アップルの次世代戦略を担うものだ。
グッチiPhone7ケース

 iOSについて、ティム・クックCEOは興味深いデータを示した。Androidでは最新のバージョン(Android 7 Nougat)を使っている人が7%しかいないのに対し、iOSでは86%の人が最新版(iOS10)を使っている、と言う指摘だ。
シャネルiPhone7ケースいつもの「Androidは断片化している」という主張なのだが、この点は、アップルと他社のビジネス環境の違いを探る上で、非常に重要な要素と言える。

 新しいOSを使っている人が少ない=最新のOSを軸にした最新のアプリやサービスでビジネスがしづらい……ということなのだが、これは、iPhoneとAndroid総体では、もはやビジネスの領域が異なっている、ということを示している。
グッチiphone7ケース

 Androidで最新バージョンの利用者が少ないのは、アップデートに掛かるコストなどもあるが、なにより「全体で見れば、最新のハイエンド製品を使っているのは少数派である」ということだ。スマートフォンの拡散に伴い、低価格かつローエンドな製品が増え、Androidはそこで使われる率が高い。
グッチiPhone7ケース日本にいるとどうしてもハイエンド端末に注目が集まりがちだし、特にガジェット系メディアではそうした製品ばかりが紹介される。しかし、Android全体を見回すとハイエンドで最新の製品は少ない。
coachコーチiPhone7ケース

 一方でiPhoneは、アップルがソフト・ハード一体のビジネスをしており、ずっとハイエンドだけに注力している。iPhone SEのようなお手軽なモデルも出ているが、それでも、ハイエンドよりの製品展開といっていい。
シャネルiPhone7ケースそうした端末を買う人々は、総じて最新技術に興味があり、新しいアプリやサービスにもコストを払いやすい。それだけ肥沃で質の揃った市場である……というアピールを、アップルはデベロッパーに対して行ないたいのである。
ルイヴィトンiphone7ケース

 そして言うまでもなく、これから出てくる「iOS11」もこの基盤の上にある。

■個人間決済からAIまで、機能アップ多彩なiOS11

 iOS11に追加される機能は数多い。
ルイヴィトンiphone7ケース例えば、討しているという。ケースの価格はルーター「G3000」と同じ1万9800円(税別)ほどを想定しているとのこと。
エルメス iphone7ケース日本でも使うのであれば、ぜひLTE対応ケースの登場にも期待したい。

 ルーターを持ち込まず、SIMも差し替えず、スマホにケースを装着するだけで、ローミングじゃなく現地キャリアに接続して、リーズナブルな料金で通信できる……そんな夢のようなアイテムが、間もなく日本でも登場するかもしれない。
シャネルiphone8ケースAir(2013)も、今秋に提供される最新のOS「iOS 11」に対応するので、電子書籍や動画再生くらいなら、まだ使えるだろう。GPU性能の差が開いてきたので、ゲームなどのアプリ重視ならば買い換え、という感じだろうか。
マイケルコースiphone7ケース

 それ以前のiPadとなると、どのiPadでもいいので、買い換えて良いと思う。DockコネクターモデルはすでにiOSのサポートが終わっており、第4世代iPad(2012)もiOS 11には対応しない。
シャネルiphone7ケースそのあたりの世代からだと、iPad(2017)でも感動するくらいの性能差を感じられるはず。もうiPadを使わないというのでない限り、買い替えを検討したい。
シャネルiphone7ケース
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« の文脈に引きつけて書かれて... | トップ | ギャラクシーS8+が米国の消費... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。