ドルントムA.C寸評

ドルントムA.Cの試合の寸評を中心に更新していきます!!

公式戦へ向けた調整試合

2016年10月19日 | 練習試合
対RSGP ●0-2

      堀

佐藤 岩崎 財津 小澤 
      
     大島  
      
澤田 遠藤 千田 安東

     多和田

sub:伊達、田中




対1998長良 ●1-2

sub:千田、安東

        財津

佐藤    岩崎  小澤 
      
     大島 堀 
      
澤田 遠藤 田中 伊達

     多和田
得点者
小澤(-)





快晴の中での試合。
2試合とも勝てた試合でしたが、ミスをつかれて失点して敗戦。
気になったのが、
①球際の勝負に勝てていない。
②ミスした後の切り替えが遅い。

球際をもっと激しく行かないと公式戦では絶対にボール奪えませんよ。
日頃から球際激しく行くことを全員で意識していきましょう。

ミスした後の切替。
このチームの悪い癖だがミスした後の切り替えが遅すぎる。
ミスは、犯した人はもちろん、チーム全体で挽回する様にしなければいけない。
ミスをしたら天を仰ぐのではなくすぐに切り替えてボールを奪い返しに行きましょう。








テーマとしてサイドチェンジと楔をどんどん入れるをテーマとしていますが、サイドチェンジは大分出来ています。
その中でロングキックで1発でサイドチェンジはかなり効果的でしたので今後も選択肢に入れて使っていきましょう。
一気に局面が変えれてチャンスを作れてよかったです。

楔は入れることは出来てますがその後の展開がイマイチなので入れた後リターン受けたり3人目がボールを受ける動きを意識していきましょう。









パス回しでは、相手のプレスが弱いとボールを止めてしまう場面が目についたので、相手のプレスが弱いからといってボールを止めずフリーの味方とパス交換をして味方がパス貰えるスペースに動く時間を作る様にしていきましょう。
意識しないと難しいので慣れるまでは意識してボールを動かす様にしていきましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3週間ぶりの練習試合 | トップ | 秋空の下のトレーニングマッチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。