relax blog 規制なし版

とにかくメチャクチャ。いろんなところへと引っ張りまわして楽しんでおります。

4歳さん。

2017-03-19 21:51:38 | 普通の日々

今年もなんとか間に合わせた。
仕事やら寝落ちの連続やらで
なかなか準備を進めることができなかったが、なんとか。

今年は甥っ子のウタも参加してくれた。
いつも以上に騒がしくめちゃくちゃなパーティーとなった。

自転車。
Tシャツ。
恐竜のプラモデル(昭和アイテム)。
長靴。
プラレール(レア車両)。
恐竜カルタ、ことわざかるた。
ガとかさそりとかワニとかのゴム人形(昭和アイテム)。
などなど。

プレゼントもたくさんもらってグシャグシャだった。


 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

40000系。

2017-03-12 21:47:36 | 普通の日々

西武線沿線在住の我々。
西武グループのイベントに行くことも多い。
「しょっぼいしょっぼい」言いながらも
幾度も西武園に足を運んで楽しく満足して帰ってくるのである。
プラレールのイベントがあればもちろん自転車を走らせる。
SEIYUにも小銭を落としてと西武グループなしでは生きられないのである。

40000系のイベントにもやはり自転車で向かう。
ハル・ふうには「40000ケイいくぞ!!」みたいな感じでぼやっとしか伝えなかったのだが
さすがに察する力が備わってきたのか?
電車に乗るんだろうなってことを知っていた。
そしてはしゃぎ、小競り合いを繰り返していた。

こういったイベントには「アレレ??」な感じの人が多めにいる。
世の中的にはあたたかな目でみませんか?
みたいな雰囲気が出てるけれどもやっぱだいぶ異質だしちょっと怖い。
貴族の格好をして、タワシでできた亀と散歩しながらみたいな人とか。
制御不能に陥りそうな感じの人たちが多め。

列が西武球場駅前からとぐろを巻いていて
どう並んだものかわからずその辺の人に聞いてみると
「最後尾がぁ がぁっがぁっがぁぁ...」
答えらしい答えはなかった。

弁当を食べて行列が落ち着いたあたりで動き出しするっと参加。
首から一眼レフぶら下げて地面をキシィ!!キシィ!!キシィィィ!!!!と連写。
連結部のコードを連写してみたりとなんだか楽しそう。
ただ、この道を極めていくような方にはできればならないでほしいかなと思う。

帰りにスーパーで買い物。
アイスを買ったりといつもと違う店で暴れていた。
ハルは牛乳?を
ふうはでっかい鶏肉(骨付)のかたまりが3個入ったパックを抱えて帰路。

家に着くとふうがすんごいかつい顔をしている。
「なぁに? 怖い顔してぇ」と声をかけると同時に肉の塊がボロッとふうから落っこちた。
それと同時に大泣き。
あれはふんばっていた顔だったんだと
なんとか落とさないように肉を抱えて家についてボロッと
気力、体力が限界にきてしまったのだ。
ダウンジャケットを汁でべっとりさせながら必死に耐えていた。

40000系っていう新型通勤車両を見るだけのイベントだったがいろいろとあった。


 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民宿あずさ号。

2017-02-11 21:55:18 | 普通の日々






お堂内を見せてもらうには事前に連絡が必要。

「十一面観音 智識寺です!!」。
エネルギッシュな声。
電話した時にとってもあたりのいい対応をしてくれて楽しみだったところ。
期待は裏切られることなく貴重な時間を過ごさせてもらった。

一木彫りの十一面観音。
スルッと長身で手がだら~っと長い。
派手な装飾がしてあるわけではないけれどもとっても素朴で雰囲気のある仏像。
頭の上まではさすがに覗くことはできないけれど
「あそこにポスターありますよ」なんて
そのポスターがまたパワフル。

しかも「これが最後の1枚なんですよ きれいにしてもらったんですよ」
と最後の1枚とかこれまた心揺さぶるフレーズ。

左右に並ぶ四天王もなかなかの不細工っぷりがすごい。

とても気さくなお坊さんでしょうもない子供の質問にも
丁寧に対応してくれていた。
「これって全部でいくら?」なんて質問にも
「価値というものは人それぞれ違っていて値段っていうものはないんですよ」
なんて感じの返しとか

置かれている仏具にも自由に触らせてくれしかも説明まで。
チーン、ゴーンとやらさせてもらったり。
息を殺してコソコソ拝観するような寺も多い中
なんやらかんやら話をしながらっていうのは非常に楽しい。

「これがここのスタイルなんですぅ」って言っていた。
柔軟なお坊さんのようだ。

ニット帽を深めにかぶってダウンジャケット、ダボダボの作務衣。
ぱっと見ラップの人?なんて思ったが坊さんだった。

外から見るお堂も非常に美しいフォルム。


民宿あずさ号

ここの主人はいわゆる「鉄」ではない。
見た夢を実現しただけに過ぎないようだ。
なんだかまた怪しいうさん臭いところに来ちゃったのかぁ?
なんて思ったけれども
「創生水」なる怪しげな水さえ気にならなければ
とてもいいところだと思う。

自由だし子供たちの遊ぶアイテムがあるし
それにご飯がとてもおいしかった。
ただこのご飯も「創生水」で作ってあるのか??
なんて思ってしまうと「うぅぅ なんかちょっと」となりそうだが
そこは忘れて楽しく過ごせました。

車内放送用のマイクを持っては
「3番線まもなく出発しまぁ~す」とか
「なんかが発車しまぁ~す」と甥っ子。
プシュープシューと扉を開けたり閉めたりと楽しんでいた。
「ふ、ふうちゃんです...」とか
「ばぼなぐじゅっぱづしまぁ~ず」と
マイクに近すぎて音が割れてしまっているハルとか

あずさの中で布団を並べて雑魚寝。
21時の消灯と同時に意識がなくなってしまいました。

次の日もポン菓子、警笛を鳴らすなど小イベントをやっているうちに出発の時間が来た。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宣言。

2017-01-07 12:28:56 | 普通の日々

「ごはんをはやくたべる!!」
「きたないことをいわない!!」

と宣言をしたふう。
その宣言どおり今のところごはんは継続中。
「うんち!! うんこ!! ちんこ!! ちんちん!! おしっこ!!」はどうかなぁ?
叫んでいるようないないような...

保育園でも宣言したそうだ。
本気らしい。
何があったのだろう??
奇妙だな、アイツ。

ここ数年決まって行っていた家のそばにあるチベットライクな?お寺。
お堂のまわりをぐるりとマニ車が囲む微妙に怪しいお寺。
ではなく今年は「浅草寺」に行ってみた。
ここに正月来るのなんて昔この界隈に住んでいたころ以来。
こんなにすさまじかったかなぁ?
なんて少し新鮮な思いで歩いた。


 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年。

2017-01-02 07:34:02 | 普通の日々




ということで本年もよろしくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加