Dr内野のおすすめ文献紹介

集中治療関係の面白そうな文献を紹介していきたいと思います。ただし、紹介するだけなので、興味を持ったら読んでね!

研究データのでっち上げ率

2017年08月12日 | 感染
Carlisle JB.
Data fabrication and other reasons for non-random sampling in 5087 randomised, controlled trials in anaesthetic and general medical journals.
Anaesthesia. 2017 Aug;72(8):944-952. PMID: 28580651.


これまた統計が難しく、ざっとしか読んでいなくて分からない(じっくり読んでも分からなそう)のだけど。
以前何度か話題になった麻酔科の雑誌だけでなく、JAMAやNEJMにも、もしかしたらデータのでっち上げが1%くらいあるかも、という話のようだ。

だとしたら、それは凄いことである。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 重症患者が元気だった時の意思 | トップ | 心外術後のドレーンを詰まら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

感染」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。