Dr内野のおすすめ文献紹介

集中治療関係の面白そうな文献を紹介していきたいと思います。ただし、紹介するだけなので、興味を持ったら読んでね!

敗血症に対するβ遮断薬

2017年03月05日 | ひとりごと
JSEPTICの簡単アンケート
第60回の結果が発表された。
僕がやったのが第1回から30回までなので、これでちょうど倍になった。
終わっちゃうかも、と思っていたので、素晴らしいことです。

で、今回の結果。
読んでいて、ちょっと驚いた。
敗血症にβ遮断薬を使う人って、こんなにいるんだね。
まあ、このアンケートに答える時点でバイアスがかかっているだろうから、そこは差し引かないといけないとしても、参加者数はいつもと同じくらいだから、そんな大きなバイアスではない気もする。

これまで、何度も見てきたこと。
・有効かもしれないという治療法が発表される
・特別な道具などを必要とせず、身近にあるものを使ってできるので、やりやすい
・筋の通った、かっこいい機序
・流行る
・大きなRCTが行われて、否定され、廃れる
・場合によっては、予後を悪化させることが分かったりする

もちろん、じゃあ新しい治療法を選択してはいけないのか、後でその有効性が判明したら、その結果が出るまでの間、有効な治療を提供できないじゃないか、という反論はある。
でもねー、それも踏まえて、「効くかもしれない」という時点では動かないようにしよう、というのが一般論だと思うのだけど。

我慢できないもんかね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慈恵ICU勉強会 170221 | トップ | 慈恵ICU勉強会 170228 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。