Dr内野のおすすめ文献紹介

集中治療関係の面白そうな文献を紹介していきたいと思います。ただし、紹介するだけなので、興味を持ったら読んでね!

脳外術後の髄膜炎の診断と乳酸

2017年05月17日 | 感染
ちょっと前の文献なのだけど(PubMedではまだE-pubだけど)、臨床で話題になったので。

Hernández Ortiz OH, García García HI, Muñoz Ramírez F, et al.
Development of a prediction rule for diagnosing postoperative meningitis: a cross-sectional study.
J Neurosurg. 2017 Mar 10:1-10. [Epub ahead of print] PMID: 28298047.


糖や多核球に比べ乳酸の点数がとても高い。髄液中の濃度が4mmol/Lを超えたら相当な確率で髄膜炎ということ。

別にこの研究に限らず、過去には複数の研究があって、それをまとめたメタ解析もある。表を見ると、どの研究もだいたい乳酸のカットオフを4近辺にしている。

もちろん感度特異度が100%なんていう検査はないのだけどね。
もうちょっと自信を持ってもいいのでは、と思った。あ、臨床の話ね。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慈恵ICU勉強会 170425 | トップ | 慈恵ICU勉強会 170509 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。