美爺 (Busy )の日々是好日:." Everyday is a good day"

残りの人生で今日が一番若い日だ‼

観桜新緑山行:白山

2017年04月21日 | 日録

山雑誌に掲載されていた、厚木市の「白山」を歩いてきた。嵐の前の遅咲きの桜を楽しむ事が出来た。

山域:丹沢山塊:白山
日時:21071年4月
行程:本厚木(バス)→七沢温泉入り口(9:50)→七沢森林公園→関東ふれあいの道(森のかけはし(7:50)→
順礼峠(10:30)→物見峠(11:40)→(12:00)白山(13:00)→飯山観音(13:25)→(14:00)観音前バス停→
本厚木

           

本厚木からバスで20分、七沢温泉入り口で下車。停留所の直ぐ近くに観光案内所がある(トイレあり)。ここでルートを再確認する。七沢森林公園の入り口の森のかけはしの脇に登山口があるとのこと。

       
        

      
                   森のかけはし

森林公園入り口には見事なアーチ橋が架かっていた。左脇の階段を登ると関東ふれあいの道の入り口がある。

       
丹沢の「蛭」は最近有名になり、登山道入り口にはヒル除けの塩水スプレーが設置されていた。美爺も早速靴とズボンに吹き付けた。

川沿いに架かる木道を進む。周りは杉林(花粉症に悩まされている美爺には恐怖の道である)。30分あまり歩くと順礼峠に到着。

              
              
                 順礼峠にはお地蔵様や石碑が我々を待っていた

峠から右下を望むと見慣れた風景が目に入った。縄文土器を作成したことのあるアトリエと広場である。4年も通ったが、ここまで登ったことは無かった。小休止した後物見峠を目指す(10:30)。

       
           相変わらずの杉木立の比較的楽な道を進む

       
            猿に注意の標識

        
            尾根道からは厚木の町並みが望める

        
           物見峠に11:40到着


        
                 むじな坂峠(11:59)通過

さらにUP&Downを繰り返し、12時頃白山展望台に到着、休日のせいかベンチは多くのハイカーでいっぱいであった。ここで昼食休憩。

        
        
        
白山展望台からは厚木の町が眼下に望まれる。所々に山桜が咲いて、新緑を合わせて目を楽しませてくれた。
ここで昼食休憩を1H。

        
         下山道は楽な「女坂」を採る。道標はなぜかウサギちゃん

白山山頂から30分程下ると飯山観音(長谷寺:ちょうこくじと読む)に到着する。境内の桜はちょうど満開であった。

         
                    長谷寺(チョウコクジ)本堂

         
         
                  満開の境内

長谷寺を抜けると観音前バス停である。ここから本厚木駅まで20分。今日はお天気も良く、桜と新緑の中を久しぶりに歩けた。このルートは秋の紅葉も期待できそうである。


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春の味 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む