なるるの釣りとロードバイクブログ

徳島ほのぼの釣行記とのんびりヒルクライム日記。
住吉丸と2016TARMAC-COMPが相棒です。

直ったので眉山

2016-05-31 21:27:39 | ロードバイク
05/31

会社の帰りが遅くなったので、閉店間近に自転車を引き取りに行ってきた。
自分でフォーク外せるように教えてもらったり、
洗車の際の注意事項をきちんと教わった。
基本、濡らさないことって言われた。

僕、NG事項をやりまくってた。。。
シャワーがけしてたり、チェーンクリーナーのやり方まずかったり、
挙句の果てにはスプロケットに直接クリーナーかけてたり、全部NGだった。
スプロケットって、外して洗浄するもんなんだw
パーツクリーナーをぶっしゃーってかけたら、ハブのグリスがやられるらしいw
知らなんだ。

一旦、家に帰って夕食とってから眉山へ。
今日は、36-19でダンシングしまくっていけるとこまで行って、
脚ヘタったらギア落して、後は惰性というのをやってみた。
この方が運動強度高そうだから。
結果は、旧工事区間前にへばってしまって、かんぽの宿が見えるまで惰性で、
その後、ちょっと頑張って、ゴール。

13分10秒だった。
毎回おんなじようなタイムばっかだな。

今度は、前半抑えまくって、あと1.6kmから攻めまくってみようかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハンドルおかしいな

2016-05-30 18:23:03 | ロードバイク
05/30

土曜日の朝ロード乗った時に、ハンドルの回転がやたらと悪かったので、
左右に振りまくって、滑らかにしてから乗ってたんだけど、
やっぱりハンドルが重い感じがするので、ナカニシに持って行ってきた。

店長に見てもらったら、多分、グリースが切れたんだろうから、
塗りなおしてくれることになった。
ところが、フォークが抜けない。。。
ハンマーで叩いてなんとか抜けると、

上も下も全部のボールベアリンのグリースが固形化して、ボールが全部錆びてた。
うぎゃー。
オーナーも出てきて、ここまで錆びたのは久しぶりに見たと、笑ってた。
上は、成川塩田(汗のこと)で、下は、洗車の際にシャワー掛けた水が中に溜まったせいだと言われた。
緩めのシャワー掛けて洗って大丈夫と聞いてたんだけど、
オーナーからは「洗車は勧めない。絞りきってない雑巾で洗い拭きがいい」と言われた。
今度からそうしよっと。

フレームひっくり返すと、水がちょろちょろ出てきたたので、
しっかり乾燥してもらうために、一晩預けることにした。
なにげに軽い気持ちで持って行ったら、おおごとになってしまった。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

添え木

2016-05-29 11:08:05 | 家庭菜園
05/29

トマトがだいぶ根をはって成長してきたので、添え木をした。
連年2列組でやると台風で倒れて全滅するので、
今年はボックスを組んでみた。

もつかなぁ?

今度、上面も筋交い入れようかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝練

2016-05-29 10:05:37 | ロードバイク
05/29

朝起きて、ネットでサイコンの不具合調べたけどヒットしないので、
自分なりにいろいろやってたら、
ようやくEngineer Modeというのが解除できたので、
ファイルへのアクセスも出来るようになった。
とりあえず、データの吸い出しとバックアップはとった。
でも、左ボタンが反応しない。
筐体開けて、基板のボタンを直接押しても反応しないので、
スイッチボタンが壊れたんだと思う。
左が壊れただけなら、設定変更ができないだけで、
とりあえず動くだろうと思い、早速朝練へ。

眉山八万⇒地蔵院⇒沖洲を設定。

昨日は、腰の痛みのせいで全然脚使ってなかったので、ほぼフレッシュ。
TTやってみた。
やっぱり、旧工事区間で失速してしまった。

タイムは、13分07秒。
このタイム前後が定番になってきたな。。。
どうすればいいのかわからなくなってきた。

下りで、西部公園を過ぎた辺りで、サイコンの画面が消えたw
リスタートかけても1分ぐらいでシャットダウンされる。
あー、ダメだこりゃ。完全に逝ってしまったな。
Bike24で買い直すと送料が2600円ぐらいかかる上に、納期遅いから、
今回は高いけど、納期が早そうなCycle Expressで買おうかな。
とか考えながら、地蔵院へ。
右膝の痛みがあまりないので、ダンシングの練習することにした。
ギアは36-14でスタートしたので、そのまま固定していってみた。
重たいので、2/3ぐらいダンシングだった。
結構面白かった。
しばらく重たいギアで練習してみようかな。

沖洲に行って、場外車券売り場のまで、スプリント練習して、河口へ。


今日は、1時間半ぐらいで終了。
最近タフさが増してきたから、短時間の場合は運動強度上げていこうかな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

梶ヶ森⇒京柱峠

2016-05-28 21:13:28 | ロードバイク
05/28 参加:成川、江口

梶ヶ森に行くことにした。
ルートは大歩危まで輪行して、梶ヶ森⇒京柱峠⇒見ノ越峠 or 落合峠 ⇒ そして輪行
というプランで、一応京柱峠の後に行き先決めることにしてた。

で、徳島駅に6時すぐに集合して、切符買ってると、
小杉嫁にえぐっさんが発見されてしまった。。。
春ちゃんらと美馬まで行って、そこから徳島まで50 km走って帰ってくるそうな。
とりあえず、行きは途中まで一緒の特急だったので、話しながら楽しく行った。
で、天気予報悪いよって情報もらって、びっくり。
今週、ずっと土曜日の天気予報は晴だったから確認してなかったよw
穴吹あたりから車窓が濡れ始める。。。
でも、もう引けない。

とりあえず、大歩危到着。

子泣きじじいが居た。

国道32号にでると、小雨が降ってるけど大したことない。
でも、路面が濡れてる。。。
テンション下がる。。。
とりあえず、京柱峠の入り口まで30 km/hちょいぐらいで行ったら、えぐっさんが付いて来てない。
ちょっと待って、合流して、話し聞いたら、
路面濡れてるから、後ろに着くといっぱい泥が跳ねてくるから、後ろにつけないので、
遅れたとのこと。
しゃあないな。
昨日飲み過ぎてしんどいんかと思ってた。

ツール・ド・にし阿波でママチャリ抜いた辺りが梶ヶ森の入り口だったみたい。
早速アッタク開始。
75-80分ぐらいを目標にしてみた。
序盤は、気構えていたほどはきつくなかった。
でも、雨がどんどん強くなってくるし、気温が下がる。。。
テンションだだ下がり。

大きなイチョウの木があって、これが大イチョウかと感心しながら、見てたら、
傾斜がきつくなってきた。
ここ以降、12%ぐらいがずっと続く感じだった。
ようやく本番。傾斜がずっときついので、ドリンク飲むのも難しい。
しかも、鉄網の上を通ると、後輪が滑って怖い。。。
怖いので、鉄網の上でクランク回さないようにしたら、失速して転けそうになるので、
結局優しく踏むことにした。
路面も途中結構悪いところがあって、かなり気を使った。
しかも、霧がすごく濃い区間があって、全然前が見えないので、
斜度の先読みができず、辛い。。。
完全に修行モードだった。

そして、半分過ぎた辺りで激しい腰痛に襲われて、うまくクランク回せなくなった。
リュック背負うといつも痛くなるんだよな。
輪行セット入ってるから、他のと合わせて3kgぐらいあるから、
やっぱり上半身のバランスがおかしくなって、腰に負担が増えてるのかな?
※そもそもリュック自体が重い。Deuterめ。
車できて、ノーリュックで上がった方が良かったな。
とは言っても、リュックなくなるわけでないので、
ダンシングしながら腰伸ばしたり、腰振ったりしてごまかしながら、上がっていった。
いつもなら必殺の8 km/h固定でいけるんだけど、
今日は6-7 km/hまで落ちちゃったw
ダメだこりゃ。
この時点で、目標をタイムでなくて、足つかずにゴールに変更。

古びたレストランみたいなとこ過ぎたぐらいから、すごい坂が来た。
サイコンで20%って出たよ。面白いな。迂回路思い出して、笑ってしまった。
だいぶ上まで来ると、雲の上に抜けてみたいになって、すごく綺麗な風景が見えた。
こういうの見ると、頑張ってきてよかったなって思うよな。
でも、またすぐ雨が降ってくる。。。

森林限界を超えて、熊笹が出てくると、更に気温が下がってきた。
漕いでるのに寒気がするレベル。
山荘までくると、他所のブログで見た基地みたいなのが前方上方にはっきり見えた。
あと2kmぐらいだ。
ネットでは、ここからがすごい坂となってたけど、きついのはきつけど、
すごく路面が綺麗なので走りやすかった。
サイコンが途中から動作おかしくなったので、斜度がわからなかった。
雨で水分中に入っちゃったのかな?
ちなみにどういう状態かというと、斜度が1800%とかになってたw
腰の痛みと闘いながら、気合でゴール。

Stravaで、82分39秒だった。
なんか悔しいので、今度は晴れた日に、リュック無しで再チャレンジだ。


これって、何なんだろう?電波塔?
周り見晴らすと、雲多いけど、山がいっぱい見えたので、
晴れた日に来たらすごく綺麗なところだと思う。
結構気に入ったな。大川原高原より面白い。

晴れを想定してたので、ウインドブレーカーを持ってきてなかった。
歯がガタガタ震えるぐらい寒かった。
雨はずっと降ってるし。。。
えぐっさん、待ってる間にどんどん体温が奪われていった。
でも、10分ぐらい遅れでえぐっさん来てくれた。

このポイントが写りがいい気がする。

写真とったら、長居は無用言わんばかりに、下っていったんだけど、ムチャ寒い。
普通、こんな天気でヒルクライムせんよな。馬鹿だよなぁ。
下りは怖いのと寒いのとで、超スローペースで安全運転で下った。
そして、京柱峠へ。

雨が一向に止む気配がないので、テンション上がらないから、
えぐっさんと並走して雑談しながらのんびりと上がった。
ここでも、途中から腰が痛くなった。
にし阿波の時は、全く腰痛なかったから、
斜度のせいじゃなくて、やっぱりリュックのせいだな。
重心が変わってるのに、それに合った乗り方ができてないせいだろうな。
毎回リュック背負ってるえぐっさん、やっぱすごいよな。
そして、到着。

自転車降りたら、しばらく歩行困難なぐらい腰痛かったw
ちなみに、京柱峠登頂は、にし阿波のときより20分ぐらい遅い。。。

ここもかなり気温低くて、低体温症になることを心配するぐらいだったので、
更に標高が高い所はやばいだろうということで、
落合峠も、見ノ越峠も諦めて、祖谷経由で、池田に行って、輪行で帰ることにした。
ツール・ド・にし阿波も悪天候時はBコースに変更だったし、それにならってみた。
ってことで、最終的には今日のルートは↓。

走行距離:105.4 km, 獲得標高:2534 m
ちょっと、物足らないな。

かずら橋を通り越した辺りの蕎麦屋で遅めの昼食を取ることにした。

ふたりとも、かけそば大。
寒くて、増えるから、温かいものが食べたかったんだよな。
普段なら、あまり飲まない汁も全部のんだw

Bコースの名物、祖谷の小便小僧。

すごく小さかった。。。
この辺りから、雨が止み始めた。
やっぱり、標高が下がってくると、雨も上がるし、気温もそこそこになった。
県道32号は思いの外、道が良くて、走りやすかった。
そして、無事池田に到着。
特急が出た直後で、17時代は特急どころか鈍行もなかったので、
次の鈍行で帰ることにした。
2時間弱かかるらしい。

こんな感じで、自転車を手すりに固定して、二人でダベりながら帰った。
この路線の鈍行に乗ったのなんて、35年ぶりぐらいのような気がする。。。。

今後は、車で行って、ノーリュックで梶ヶ森にリベンジだな。

ちなみに、今週から初めて体幹トレーニングの成果は全然出せなかった。
ただ、股関節から脚を上下させるのは出来るようになった。
ケイデンス低いけど。。。

あと、サイコンの筐体開けてドライヤーで乾かしたけど、直らない。
壊れちゃったのかな?
明日、ネットで調べて、頑張ってみよっと。
だめなら、新品買い直そうっと。
Runtasticを並行して動かしといてよかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マルチミネラル

2016-05-23 21:20:03 | ロードバイク
05/23

今日は3が付く日なのでダイコクドラックまでウォーキングに行ってきた。
昨日も汗かきまくって、自転車漕ぎながら1.5㍑水分とったので、
これから暑くなると、もっと汗かくことになるだろう。
ってことは、にし阿波の時みたいに、脚攣る/攣りそうにこともありそうなので、
MgとCaがとれるマルチミネラル買ってきた。

とりあえず、長距離行くときは2粒ぐらい持っていくことにする。
いつも顔に塩の結晶ができるから、ミネラル補給しないとまずいよな。

ウォーキングも普通に歩いたら、右膝裏がちょっと痛かったので、
骨盤周りの筋肉使って太もも持ち上げる感じで歩いたら、痛くなかった。
この歩き方、引き脚っぽい動きなので、なんかいい感じだった。
更に、かかとに体重かけるようにしたら、ストレッチっぽくなって、
太ももも疲れもちょっと取れた気がする。
ウォーキングもいいな。
なんか最近疲れたまってる感じなので、今週は平日ロードに乗るのはやめとこうかな。
どうせ、水・木天気悪いんだよな。
ちなみに、今日は4.86 km歩いた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大川原高原

2016-05-22 13:27:53 | ロードバイク
05/22 参加:成川、江口、三好、坂本、小林

坂本の初の大川原高原挑戦に付き添ってきた。
八万のセブンに集合して、出発。
ルートは、↓。

走行距離:76.7 km, 獲得標高:1451 m

とりあえず、心拍数を一回上げておこうと思って、
30-32 km/hぐらいで行ってみた。
康夫がぴったり付いて来てるので、
ペース的にはちょうどいいのかなと思って、そのまま行った。
もう少し上げようかとも思ったけど、これ以上やって脚削っちゃったら意味ないしな。
※あとで、Strava見たら、徳島-佐那河内TTとかいうのがあって、記録は31.2km/hだった。
サンクスに着いたら、付いて来てたのは康夫と坂本だけだった。
コバが遅れたから、えぐっさん、また手を抜いて最後尾で楽したな。
えぐっさん、自分より遅い奴いると、それに合わせてホンマにがんばらんからな。。。

そして、大川原高原へ。
坂本はえぐっさんに任せて、康夫と先行することにした。
今日も、インナーローは基本的に禁止して、25T以上で頑張ってみた。
そしたら、早々に康夫が消えた。。。

結構頑張ったんだけど、途中、速度上がんないから何でだろう?と思ったら、
知らぬ間にインナーローに落ちてる区間があったw
あら、だめやん。
大川原高原とか眉山とかアタックするなら、11-25Tか11-23Tにスプロケット交換しておいて、
物理的に軽いギアを使えなくしたほうが速いかもしれん。
メンタル鍛えて、ギア落とさないようにしたらいいだけだから、頑張るか。。。

結構いいペースいけてる気分だったんだけど、
ゴール直前に見知らぬ人に軽く抜かれてちょっと心が折れてしまった。
速い人は、ケイデンスが高いな。
で、ゴール。

53分台出たと思ったんだけど、家に帰ってStravaみたら、
大川原高原(橋~一軒茶屋) で、54分48秒だった。
前回とあんまり変わらんかった。残念。でも微妙にベスト更新。
にし阿波で、成長した気がしてたんだけどな。。。

5分ぐらいしたら、康夫がやってきた。
スニーカーで60分ぐらいで上がってくるって、すごいな。
坂本を応援するために、康夫と一緒に迎えに下っていった。
出会うのネイチャーセンター辺りかな?と思ってたんだけど、結構上まで来てて、
神山の分岐まで行かずに、会えた。
Uターンして、並走して、話しながら上がっていった。
結構ケイデンスが高い。すごいな。
僕、ギア軽くしても、ケイデンスそんなに上げられない。
ペダリングが下手すぎて、踏み込みすぎてしまってるんだと思う。
土手で、片足漕ぎの練習でもしようかな?

そして、坂本が初挑戦で、脚つかずにゴール。


70分ぐらいとか言ってた。結構早いな。
最近、坂好きになったらしいから、もっと速くなるだろうな。
小林を待っている間に、一軒茶屋がオープンした。
いつもは、登頂が8時前だから、開いてることないんだよな。
早速ソフトクリーム頼んでみた。

すごくファッティーだった。こんな味だったっけ?
おばさんと話してたら、先週のにし阿波の話になって、
徳島新聞に記事も出てたね。写真に、大きく写ってる人いたなって言われてので、
それ、僕ですと言ったら、びっくりしてた。

大川原を下ったら、坂本は用事があるというので、来た道を帰っていった。
残りの4人で府能峠に行こうとしたら、下ってきたロディが通行止めと教えてくれたので、
Uターンして、府能バイパスを通って立見峠へ。
康夫と先行したんだけど、えぐっさんとコバがかなり遅れて、待つ羽目に。
康夫が焼山寺のこと聞いてきたから、行きたいんだろうなっと思ったんだけど、
えぐっさんに、府能トンネルのコバの走りを聞くと、
こりゃ無理だなってことで、帰りに眉山寄ってごまかすことにした。

今日は70 km程度しか走らないので、立見峠から入田のコンビニまでかっ飛んでみた。
平均時速は35.3 km/hだった。
もうちょっといくかと思ったんだけど、こんなもんなんだな。
ちなみに、きっちり康夫は付いて来た。
えぐっさんがちょっと遅れてきて、コバがハンガーノックかもとかいいだした。
でも、想定の範囲。
だから、コンビニの前で待ってたんだよな。
コバはかなり遅れてきて、いけますというけど、無理したらろくな目に合わないから、
コンビニでなんか食べてゆっくり休憩して一人帰るように言った。
そもそもいけるなら、こんなに待たせないだろう。

そして、三人で眉山西部公園へ。
TTやる気はなかったけど、康夫がきっちりついてくるので、
それなりに踏んでみた。
特に、あと2kmの看板見てから、頑張ってみた。
で、ゴール。

Stravaの眉山(西部公園)で17分28秒だった。自己ベスト更新ならず。。。
でも眉山(庄町)だったら、16分04秒で、自己ベストだった。

嫁との約束通り、午前中に家に帰ってきて、洗車も終わった。
息子を昼食に連れて行って、責務は果たした。

次のステップに行くためには、ケイデンスUPが課題とわかった。
骨折完治してから、筋力に頼りすぎてるな。
筋肉戻そうと思って、わざとそうしてたというのもあるけど、もう筋力は十分だ。
ネットで調べて、改善プランを考えよっと。

そうそう、帰って来きて風呂入って、体重はかったら、63.85 kgになってた。
63kg台は何年ぶり?十何年ぶり?
ちなみに、大学以降の最低体重はというと、
二十歳の時に、中国放浪1ヶ月して帰ってきた時が、55kg台だったような記憶があるな。
中国で腹壊して激やせしたんだよな。。。
すごく母親に心配されたの覚えてるw





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酒抜き

2016-05-21 07:20:18 | ロードバイク
05/21

今日も起きたら5時前だった。
8時から部署のソフトボール大会なので、
今朝は酒抜きに眉山へ行くだけにした。
いつも直接行くんだけど、今日は沖洲へ行って、
平地飛ばして心拍数を150bpmぐらいまで一度上げてからアッタクすることにした。
河口までは、土手を走っていった。


そして、眉山へ。
うーん。
なんか体重い。昨日の酒が残ってる感じだな。
ウォーキングアップで沖洲へ行った意味があんまりない感じ。
とりあえず、心拍数を170bpmぐらいで固定して、頑張ってみたものの、
なんかスピードに乗れなかった。
結構息切れてゴール。

タイムは13分16秒だった。
しんどかった割に、全然だった。

結構汗かいたから、酒は抜けたような気がする。
さ、ソフトボール大会に行こう。

今日の晩も飲み会あるけど、明日は大川原高原だ。
朝、しんどいんだろうな。。。
えぐっさん、よう酒飲んで走れるよな。
酒やめたら、ホンマに速くなると思う。
試してみたらいいのに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ツール・ド・にし阿波打ち上げ

2016-05-20 23:51:31 | ロードバイク
05/20

今日は、ツール・ド・にし阿波の打ち上げを食楽苑でやることになった。
その前に、クロスで西部公園から眉山に上がってきた。
明るいうちに上がれるときは、コッチ方面がいいな。
汗だくになってゴール。


そして、急いで0次会へ。
えぐっさんとハッシーと19時から小一時間飲んでた。
途中、坂本合流。
自転車話に花を咲かせて、20時からの1次会へ。

参加は、成川(SS)、江口(SS)、橋本(SS)、明石(SS)、岩浅(SS)、三好(C)、春田(C)、坂本(B)、高原(B)、小林(B)の10名。
ここもずっと自転車の話で盛り上がった。
趣味の話だけで酒飲むの久しぶりだった。
楽しかった。
こういう飲み会、いいな。

2次会で近くのバーに行って、23時半ぐらいに解散した。

明日は、部署のソフトボール大会、頑張ろう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チェーン&スプロケット交換

2016-05-19 19:28:54 | ロードバイク
05/19

予定通り、ナカニシにチェーン&スプロケット交換に行ってきた。
チェーンはデュラエースしかおいてないらしいので、それを、
スプロケットは今と同じアルテグラの11-28Tにした。
費用は13,400円だった。
作業は見てたら、かなり手際良かった。
ネットで事前に調べてたので、実際に作業見るとよくわかった。
次からは自分でできそうなので、やってみる。

早速、眉山へ試し乗りに行ってきた。
今日は、基本シッティングで、速度が9km/h前半まで落ちたら、
ダンシングで10 km/h以上に引き上げる感じで上がってみた。
ところどころギアの選択ミスって、軽くしすぎたり、
重いまま行き過ぎた気がする。
トルクが一定になるように、ギアを調整したいんだけど、
なんかタイミングが遅れるんだよな。
センスの問題なんだろうけど。。。
でも、ギアチェンジがかなりスムーズになった。
やっぱり、チェーンの伸びと、スプロケットの摩耗のせいで、ハマり悪かったっぽい。
両方交換して、なんかいい感じ。

旧工事区間を踏ん張ることができず失速し始めた時に、
ゆっくり上がっている先行者が見えたので、それを目標に頑張ってみた。
もう少しで追いつきそうというとことで、
相手が振り向いて、すさまじいスパートをかけられて、ちぎられて、心が折れたw
最後の方で、ああいうのができないと、タイム短縮できないのかな?
今日は、脚より先に息が上がってしまって、残念って感じだった。
脚と息を絶妙に同時に使い切るようなことってどうやるんだろ?
ってこと考えならが、ゴール。


Strava見ると、13分08秒だった。
12分台はなかなか出ないな。
旧工事区間の起点から、吐きそうになるぐらい頑張らないとダメっぽいな。
いつも、ここで心折れる。。。

今日はイマイチだったなって思いながら、帰ってたら、
中洲市場のところの橋でえぐっさんと出会った。
飲みに出かけるとこだった。
酒は程々にな。明日も行くんだし。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加