なるるの釣りとロードバイクブログ

徳島ほのぼの釣行記とのんびりヒルクライム日記。
住吉丸と2016TARMAC-COMPが相棒です。

眉山⇒地蔵院⇒神山森林公園⇒東龍王山 2016/11/05

2016-11-05 12:54:26 | ロードバイク
11/05

起きたら5時前で、真っ暗でしかも寒かった。
なので、ネットサーフィンして時間つぶしてた。
そろそろ出かけようかなと思って、
スマホ見るとOSバージョンアップ通知が出てたので、
処理してたら思いの外、時間かかった。
結局、7時過ぎぐらいに出発。
今日はメインを神山森林公園に決めてたので、
その前に眉山TT行ってきた。

438から上り口に入ろうとしたときに、先行者が入っていったので、
ペース落として間隔あけてみた。
スタート地点に入ったときに、まあまあいいペースで上がってる人みたいだったので、
下手に抜いて、看板後ヘタった所抜き返されたら嫌だなとか思いながら、
ペース落とし気味で上がっていった。
心拍数上げないためにケイデンス控えめにして、ギアは36-23Tで行ってたら、
速度が16 km/hぐらいまでに落ちてきた。
ダメだ、こりゃ。
仕方ないので、アズリ坂でダンシングフォーム確認。
こないだ明石くんに車体振り過ぎと言われたので、
脇締めて練習してみた。
うーん、なんか違う気がする。
そうこうしている内に看板に到着。
結構遅い。
その割に、脚疲れてる。
大川原の疲れがまだ取れてないのかな?
ここからの加速もあまりうまくできなかったけど、36-21Tにあげて、
上がっていった。
そしたら、先行者に追いついちゃったので、挨拶してオーバーテイク。
もっと早く抜いておいたほうが良かったかなぁ。
旧工事区間で失速しちゃって、ダメダメになってきた。
かんぽの宿見えてから、再度頑張ってはみたものの、スピードに乗れずに、ゴール。

ヘボかった割に、しんどい。
タイムは、12分55秒。
思ってた以上に遅かった。30秒台後半ぐらいと思ってた。
写真撮って、座って休憩したら、ハッシーがやってきた。
ハッシー来るんだったら、下で待って一緒に上がればよかった。。。

次は、地蔵院へ。
36-19T固定で上がっていって、重いと感じたらダンシング。
ここでダンシングしてたら、右のかかとが外側に流れてるの気付いた。
内側に踏み込んで、かかとにきちんと力かけるように意識して、
ダンシングしたら、力がうまく伝わって、楽になった。
なんか、コツ掴んだ気がする。
脇締めて、かかとを気にするようにすると、ダンシングを長く出来るようになった。
これで、車体の振り幅も小さくなった。
しばらく、これでやってみる。
いろいろ試しながらゴール。
タイムは、6分23秒。自己ベスト更新ならず。

次は、今日のメインの神山森林公園へ。
36-23T固定で上がることにした。
序盤は、脇締めて手を軽くハンドルステム近くのバーに添えるだけにして、
上半身全く使わずに上がっていった。
これ、ペダリングの感じつかめて、よかった。
S字のポイントから、ブラケット持って、必要に応じてダンシングしていった。
かかと意識すると、本当に長くダンシング出来るようになった。
結構気分良く走れて、ゴール。

タイムは、18分42秒。自己ベスト更新。たったの1秒だけどw
もう少しいいタイムを期待したんだけどなぁ。
でも、今日はギア落とさずに上がれたので、満足。

次どこ行こうかと悩んでた。
府能峠、焼山寺、梨の木峠が候補に上がったけど、新鮮味がない。
悩んだ末、梨ノ木峠にしたんだけど、
下ってる途中で前から気になってた地図を見つけて目的地変更。

地図の一番右の東龍王山に行くことにした。
up downが繰り返しがあって、斜度も結構あって面白かった。
ダンシングの練習するのにちょうどよかった。

一番標高高いところで410 m強だった。
最後は行き止まりだったのが、残念だった。
どっかに抜けれると思ってたんだけど、やっぱり地図通りだった。

このあとは、鮎喰の土手を通って、帰宅した。
自転車拭いて、前のブレーキシューを交換して、本日終了。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Garmin 820 購入検討もやめた。 | トップ | Dura Ace 9000 11Spd Chainse... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ロードバイク」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。