なるるの釣りとロードバイクブログ

徳島ほのぼの釣行記とのんびりヒルクライム日記。
住吉丸と2016TARMAC-COMPが相棒です。

眉山 2017/06/13

2017-06-13 19:30:50 | ロードバイク
06/13

帰宅すると、嫁がいない。
チャ~ンス。
お尻歩きとストレッチをして、サイクルジャージに着替えて、いざ眉山へ。
チャリに空気入れてたら、嫁帰ってきたw
でも、いってきま~すと言って、そそくさと夕食前に出かけた。
これで、食事分1 kgは軽量化できたので、10秒ぐらい速くなるはず。

道中なんか調子いいい。
股関節がよく回る気がする。
今日はいけると自己暗示をかけて、スタート。
今日の作戦は、シッティングオンリー。ダンシングは禁止!

序盤できるだけ抑えようとしたけど、やっぱり300~400 Wぐらい出てしまう。
強制的にギア落して、さらにケイデンスも落して抑えにかかった。
あんまり抑えすぎてもBehindになってテンション下がるから、難しいなぁ。
アズリ坂は、インナーロー(34-28T)で300 W未満になるようにケイデンスを調整して、あがった。
脚疲れなくていい感じ。
だいたい目安にしてた5分半ぐらいで前半クリア。

看板からはやっぱりシッティングでは思うようにスピードに乗れない。
やはり、ケイデンスを急に上げれるように練習しとかないといけないな。
でも、脚に余裕があったので、34-17Tまでギア上げて、
17 km/h弱ぐらいまで上げれたからいいかな。
斜度が7%越えだすと、ギアをわざと2つ落として34-21Tでできるだけケイデンス上げるようにしてみた。
とはいえ、たかが70rpmぐらいだけど。。。
旧工事区間手前で先行者いたので抜いたけど、
しんどくなってきてあまりスピード上げれなかったので、追いかけられちゃったw
旧工事区間は更に1つ落して、50-23Tでいってたら、
5~30秒ぐらいのTime Behindでふれだして、ん?って思ったら、痛恨のOff Segment。。。
あ~テンション下がる。
でも、この時点で自己ベストから10秒ぐらいは遅そうだから、もういいやと思って、
最後のきついところは一気に50-28Tまでおとして、
かんぽの宿見えてからギアを上げていった。
シッティングではやっぱり一気にパワーかけれないので、
全然加速できなかった。
やっぱり、かんぽの宿見えてから、ダンシングで全力で踏まんとスピードでないな。
結果は、
前半: 5:24, 280 W
後半: 6:52, 246 W
全体: 12:16, 261 W

あれ?意外にタイムいいやんw
自己ベストと3秒しか変わらん。
うわ~、こんなんだったらラスト300 mダンシング混ぜときゃよかったorz
ラスト300m 1:34, 220 Wだったから、ちょっと頑張るだけで、
12分の1桁秒出せたのに。。。
次回から、いかなる場合もラスト300 mは全力でもがくということを原理原則に決めた。
たとえ、脚が売り切れてても、最後に最大パワーと出す意気込みで行くことにする。
あと、Time Behind 15秒以内は自己ベストの可能性がありそうなので、
特にもがくことにする。
Segmentはきっとライムラグあるんだろうな。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徳島公園 2017/06/11 | トップ | 眉山 R12:07 2017/06/14 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。