なるるの釣りとロードバイクブログ

徳島ほのぼの釣行記とのんびりヒルクライム日記。
住吉丸と2016TARMAC-COMPが相棒です。

Golden Cheetah試してみた。

2017-01-03 19:14:45 | ロードバイク
01/03

昼寝から起きて暇だったので、パワートレーニングの勉強をGoogle先生にしてもらってたら、
面白いブログ見つけた。
早速、これにあるGolden Cheetahをインストールして、Garminからデータをインポートしてみた。
2016/11/27からのデータだけなので、数が少ないけど、
パワーメーターのデータないと意味ないらしいので仕方ない。

多機能すぎてよくわからないけど、とりえず、昨日の大川原のCPを見てみた。

大川原で重要になるZ4辺りが予測曲線をだいぶ下回っている。
やっぱ、頑張れてないんだろうな。
一通り全部見たけど、眉山上ってる時以外は大体全くと言っていいほど追い込めてないようだ。
眉山だとZ6とZ5が毎回上限付近まで来てる。

ちなみに、FTPは239 Wもあるけど、
CP60の実測値は、214 Wしかない。
Garmin Edge 820の計測だと229 W。
今は230 Wぐらいなのかな?
これを伸ばすトレーニングしないといけないらしい。
そもそも30分越えてひたすら上りの所行くことあんまりないから、
実測値を上げるのは難しいだろうな。

あと、3本ローラーのデータ見たら、予測曲線の50-70%程度でしかやってなかったし、
時間短いのしかやってないので、ほとんどトレーニングになってなかったみたい。
ローラーやるなら235 Wぐらいまで引き上げないとダメっぽいな。
普段のライドは、SST(FTP%:88-94)の202~215 Wぐらいでやるのがいいみたい。
最近、200 W下限にして色々やってるから、ちょうどよかったみたい。
あと、CP1,CP2辺りのトレーニングもしてみようかな。

とりあえず、このソフトの使い方を理解することから始めよっと。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梨ノ木峠 2017/01/03 | トップ | 大坂峠⇒星越峠 2017/01/04 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。