なるるの釣りとロードバイクブログ

徳島ほのぼの釣行記とのんびりヒルクライム日記。
住吉丸と2016TARMAC-COMPが相棒です。

住吉丸 2017/06/10

2017-06-10 21:44:12 | 電動部
06/10
参加:成川、佐野、大前、笹倉、仁木、青木、川口

3ヶ月ぶりの釣りで、いい凪なので、大正バエに行ってきた。
事前情報だと潮が飛んでるらしいので、おそらくキャスティングオンリーになる。
でも、念のため、前日にスーパーを7軒はしごして、スルメとサンマを用意しておいた。

2時に起きて、すぐに出発したので、眠かったため、
出船と同時に船底に潜り込んで寝た。
起きて、Google Mapを見たら、甲浦のブイの近くまで来てる事に気付いたので、
船長のところへ行って、ブイの様子を伺うことにした。
船は全然いないので、ダメっぽいな。
室戸のブイはカツオがついて、船だらけらしいけど。
とりあえず、キャスティング開始するも、何もヒットしない。
ブイに近づいて投げてると、佐野がヒット!
シイラだ。
あ~あ。。。
って思ってると僕もヒット!
隊長がシイラだと言うってくるので、マヒマヒだと言い返しておいたw

ま、魚の引き楽しめたからいいかな。
カツオもビンタもついてなさそうなので、すぐさま大正へ移動。

大正に着くと、底にベイトがかなり写ってる。
サビキを落としたい。。。
一応船長に潮をみてもらうと、4.2ノットorz
ダメだ。釣りにならん。
ってことで、本日はキャスティングオンリーが確定してしまった。
でも、周りを見渡しても全然鳥がいない。
どんどん南に進んでいくと、カツオ船がたくさんいたので、その周りを走ってみるも、何もいない。
更に西に移動すると、鳥山発見!

青木、仁木、成川とトリプルヒットでゲットするもあと続かず。。。
しかも、なんか小さい。2kgあるかどうかぐらいかな?
このあとひたすら、鳥を追いかけては、投げたの繰り返し。
ルアーを追いかけてくるのが見えるので、テンション上がるが喰わない。
フラストレーションがたまる。
でも、何故か青木だけよく釣っている。。。
やるなぁ。

隊長は、タモ直前でばらして、周りを笑わしてくれる。
でも、その後きちんとカツオ釣ってた。
すごく嬉しそう。
なんでも、カツオ釣ったの初めてらしい。
そんなことないような気がするんだけどなぁ。

船長がビンタがはねたというので、疑いながら、マリアのローデッド180Fを投げると、ヒット!
マジか!?
でも、カツオっぽい。。。
しかし、よく引く。
念のため丁寧に上げると、

今日初の大判カツオだった。
かなり肉厚だ。
これがいっぱい釣れたら面白いのにな。

このあと移動すると、1本釣り漁船が寄ってきて、
チャム投げて寝取られた。
見てると、3秒に1本ぐらいのペースでバンバン釣り上げてる。
僕らの1日の釣果を1分足らずであげている。
プロってすげー。

結局、青木がカツオ10本と全体の半分近い釣果を上げて、終了となった。

カツオ21本、キハダ1本、シイラ2本。
僕が電動使わなかったというか、ルアーしかしなかったのって10何年ぶりだろ?
そもそも、誰も電動使わなかったのって、僕のチャーター船では初めてだな。

今年は、大正にベイト多そうなので、潮が緩めば、カンパチ・クエ期待できそう。
来月も大正だ!

青木が、魚くれたので、えぐっさん、春ちゃん、康夫、大黒くんにおすそ分けできた。
ありがとう~。
明日は、嫁友家族がカツオパーティに来ることになったので、
チャリは10時半ぐらいまでだな。
朝起きたときの疲れ具合と、残り時間で行き先決めよっと。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3本ローラー 2017/06/08 | トップ | 眉山⇒神武天皇像⇒眉山 2017/0... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。