なるるの釣りとロードバイクブログ

徳島ほのぼの釣行記とのんびりヒルクライム日記。
住吉丸と2016TARMAC-COMPが相棒です。

大川原高原⇒婆羅尾峠 2017/06/18

2017-06-18 12:03:26 | ロードバイク
06/18

朝起きたら4時前だった。
用意して康夫らに合流しようかと思ったけど、
眠かったので、二度寝してしまった。
次に起きたら、6時前だった。
起きて、用意始めたけど、やっぱり右肩が痛い。
昨日スマッシュの練習して痛くなったので、湿布貼って寝たけど、治らなかったようだ。
最近、上半身使いすぎてる気がするので、
余計な力が入らなくなって、かえっていいかも?とポジティブに考えてみた。

結局、出発は7時前になってしまった。
すでに外は暑い。。。ミスったなぁ。
遅くても6時には出ないとあかんな。
ドーピング効果を確認するために、大川原高原にまず行くことにした。
今日は、オキシアップと梅丹カフェインの両方。
のんびりサンクスに向かってたら、康夫と春ちゃんとすれ違った。
やっぱり、あいつら出かけるの早いな。
でも、これだけ気温上がってくると、正解だろう。
サンクスに着くと、すぐに梅丹カフェイン摂取して、ちょっと休憩。
激マズだった。
ジュースで流し込んだw

スタート直後から、なんか身体が重い。
あんまり今日は調子よくなさそう。
って、ドーピングの効果出てないやん!
カフェイン効かんな。
2km地点ぐらいから遅れだして、前半終了時点で40秒ぐらい自己ベストから遅い。
う~ん、なんでなんだろう?
なんか、ケイデンス低いんだよなぁ。
70rpmが維持できない。
心拍数は170bpm越えちゃってるけど、意外に息はしんどくない。
でも脚に力はいらないので、踏めない。
心拍数高い理由は汗だくで皮膚呼吸が弱まってるからだろうな。
汗のせいで、心拍数の割にパワーでない状況になっちゃってるようだ。

後半巻き返そうと最初は思ったんだけど、タイム縮まらないので、諦めちゃったw
これがそもそもダメなんだろうな。メンタル弱すぎ。
どうも、上半身に力入りすぎて、ペダリングが悪くなってる感じだった。
ハンドル軽く握って、脇締めて脚だけで回すようにしたら、あんまりパワーが出ない。
なんだかなぁ~。
ペプシの森辺りで、二人ほど抜いて、気合い入れて踏んでたら、
右の脇腹が痛くなってきた。
そのせいで、下り区間思いっきり踏めず、更にタイム差が広がっちゃった。
この時点で、52分台でいいやと割り切ってしまった。
最後は、サドルの前に座ってめいいっぱい踏んでみたけど、あんまり速くなかったw

結果は、52:28, 219 W。
パワーが全然出てない。
梅丹カフェインは効かんな。
息はあがらなかったので、オキシアップは効いてる気がする。
なので、ケイデンスもうちょっと上げて、心肺機能で走って方がいいかも。

一軒茶屋が開店中だったので、ソフトクリームを食べることにした。

遅く来ると、これがあるのは、いいよな。
でも、気温が高いので、僕にとっては地獄。

汗が全く止まらない。
フレームもびしょびしょだ。

次は、婆羅尾峠に行くことにした。
慈眼寺を下までおりたところで、青い紫陽花がきれかった。


婆羅尾峠を上りはじめてすぐに、Off Segment。。。
ま、いいや。
ここも汗だくで、結構しんどい。
心拍数は序盤で170bpm越えて、終盤は180bpmまでいっちゃったorz
脱水を気にし過ぎて、水分取りすぎたかな?
なんかぱっとしない感じでゴール。
結果は、30:37, 209 W。
30分は切れると思ってたのに、残念。
一応婆羅尾峠の看板で撮影。


如意輪寺の自販機でオレンジーナを飲んで、次は眉山に行こうと思って下っていった。
下まで降りて動物園の方に行こうとしてたら、石川くんとすれ違った。
なんか、痩せたよな。

動物園辺りであまりに暑いので、サイコンの温度計を見たら30.6℃だった。
こりゃ、あかんわと言うことで、眉山やめて帰ることにした。

なんか、昨日・今日と全然ダメだったな。
前半抑えるのは、後半頑張るためなのに、後半頑張れないというのがそもそも問題だよな。
気持ちで負けてるんだろうな、きっと。

ちなみに、今日康夫が大川原50:36の自己ベスト出してたので、2秒負けたorz
やるなぁ。
次回は、明け方前に出かけて、気温低い中で頑張ってみよっと。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖洲⇒眉山 2017/06/17 | トップ | 3本ローラー 2017/06/18 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。