なるるの釣りとロードバイクブログ

徳島ほのぼの釣行記とのんびりヒルクライム日記。
住吉丸と2016TARMAC-COMPが相棒です。

天狗高原 2017/09/02

2017-09-02 18:36:49 | ロードバイク
09/02
参加:成川、江口、笹倉、三好、春田

夏休みに行けなかった天狗高原に行ってきた。
予定よりも結構早く梼原の道の駅に到着。
準備完了。

えぐっさん、腹で過ぎw
気温は涼しい感じで、天気も快晴で、絶好のサイクリング日和♪

197号を使わず裏道使って天狗高原の上り口に行くことにした。
僕が道間違えて、行き過ぎちゃった。
このまま行ったら、元のルートに合流できるから、そのまま行こうかという話になったんだけど、
進んでいくとあまりに道が狭く雑草が生い茂ってるので、諦めて、引き返した。
ごめんなさい。
えぐっさんは、付いて来てなかったようなので、一人正規のルートを進んでるっぽい。
上り口についたので、他の人らに先行してもらって、
僕はサイコンにパワーが表示されないのを直してた。
一昨日電池交換してから、確認してなかった。
再認識させてもうまくいかなかったので、Caribrationしたら、表示されるようになった。
今度から気をつけようっと。

すぐ追いかけて、先行してるメンバーを抜いて、えぐっさんを探しに上がっていった。
なかなか補足できなくて、えぐっさんも道に迷ったのかな?とか思ってたら、
Stravaの区間ゴールでもあるトンネルまであと1.7 kmでようやく追いついた。
えぐっさん、皆が先行してつらいし、あと15 kmもあると思って心折れそうだったようで、
他の三人後ろにいるよって言ったら、よっしゃーって喜んでたw
笹倉ぐらいには追い抜かれずに、ゴールしてくれよと思いつつ、先行させてもらった。
今日のルートでは、このSegmentしかないので、結構頑張ってみた。
結果は、31:59, 223 W。
頑張った割には、パワー230 W切ってるやん。
あかんやん。
でも、目標の32分切りはかろうじてできたので、OK。

皆待ってると、康夫、春ちゃん、笹倉、えぐっさんの順だった。
えぐっさん、いつものごとく大荷物とはいえ、笹倉には先行してほしかった。
トンネル抜けた先にフォトスポットが有るようなので、そこで撮影。

ずっと先に見える山頂にある建物が、多分天狗荘だと思う。
遠いなぁ。

下って行って、十字路から上り開始。
Segment入れてないので、全く頑張る気なく、まったりと上がっていった。
ずっと康夫がピッタリついてきてたので、そのまま行くことにした。
ラスト2 kmぐらいは、斜度がずっと10%越えてて、しんどかった。
でも、気温が低いので、楽しんで天狗荘の看板に到着。
ここが一番上がってくる人見やすいので、後続を待つことにした。
しばらくすると春ちゃんがやってきた。

このあとは、笹倉がヘロヘロで到着。
えぐっさんは、いつもの上半身ブレブレペダリングでゴール。
康夫と春ちゃんが動画取って、遊んでた。
まだ、10時過ぎだったので、昼食には早いということで、
天狗荘での食事はやめて、もみの木で昼食をとることにした。

しばらく進んで、天狗高原の碑がある展望台へチャリ押して行くことにした。

ここから西を見ると、瓶ヶ森のUFOラインみたいできれかった。


道路に戻って、西へ進んでいくと、すごく景色が綺麗所発見!

今日一番だった。
暫く行くと店があったので、補給。
ついでに、来た道を撮影。

ホンマに、今日はいい天気やな。
ここは、ライダーが多くて、ようチャリで上がってくるわって言われたw

あとは下りだけだと思ってたら、もみの木までの道は結構アップダウンがあった。
のんびり行ってたら、春ちゃんが付いて来てた。
でも、康夫は居ない。。。
仕方ないので、源氏ケ駄場ヘ行く分岐で、後続を待つことにした。
もみの木までは、下りだけなので、皆揃って移動して、到着。

昼食頼もうと思ったら、ここ食事やってなかったorz
しかも、お目当てのチーズケーキは予約制で、今予約すると次は1時半ですとのこと。
1時間半以上も待つ気ないし!
仕方ないので、アイスクリームだけ食べることにした。
美味しかったけど、昼飯とチーズケーキ食べたかったな。
で、昼食抜きになってしまったので、大茅峠をスキップして、
379号で帰って、どっか食べに行く?って言ってやったら、笹倉の目が輝いてた。
もう無理っぽいな、こいつ。
でもカットしても30分ぐらいしか変わらないから、そのまま行くかと言って、移動。

念のため、379号との分岐で一時停止して、どうする?って聞いてやると、
えぐっさんが379号は竜馬脱藩の道だから、こっちかなといい出す。。。
笹倉も乗っかってきたので、仕方なくショートカットルートへ。
ずっと下りで、かなり楽。
でも、標高が700 m切ったら、急に暑くなってきた。
空気の層があるんだな。
暫く行くと、後ろから破裂音が聞こえた。
誰かな?って振り返ったら、春ちゃんだった。
パンク過去に1回しかしたことないというので、
タイヤの応急処置とチューブ交換をやってあげた。
しょっちゅうやってるので、かなり手際いいんだな、僕。

下りを再開してたら、狭い道で前からマイクロバスが止まると思ったら、突っ込んできたので、
路肩に避けたら、避けたところが路面悪すぎて、しかも本道と落差があって、
復帰できずに転けそうになった。
左の崖に手をつくか、右のビンディング外して足つくか、悩んで後者選択したら、
路肩が更に路面悪くなって、右足を着いた瞬間転倒しそうになった。
急いで左も外して、コケずに済んだけど、チャリは横倒しになって、クランクに深い傷が入ったorz
バス来た時、止まれば良かった。
判断そこでミスったな。
でも、怪我せんでよかった。

197号に出て、左に曲がって、進んでいくと、意外と斜度がきつい。
気温も高くなってきたので、しんどい。
気付くと、康夫すら居なくなってる。。。
こりゃ、後続結構待つことになるな。
案の定、えぐっさんらはかなり遅かった。
でも、想定よりもさらに遅いので、寄り道してた?って聞いたら、
えぐっさんは、維新の像を撮りに行ってたらしい。
どこになにがあるか、ほんま、よう知ってるな。
無事怪我もなく皆ゴールできて良かった。

道の駅にある温泉に入って、身体綺麗にして、帰路についた。
昼飯は、えぐっさんが中土佐のトライアスロンの帰りに毎回寄るという
鍋焼きラーメンのまゆみの店へ行くことにした。
僕は、普通の大を頼んだ。

鶏ガラ醤油味かな?
麺が思ったより少なかったので、追加で雑炊にしてもらった。

完食。
食べ過ぎかな?

今日は、天候に恵まれて、皆と走れて楽しかった。
やっぱり、気温下がるとヒルクライムが楽しくて仕方ないな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加