ドライバのアップデートに最適

ドライバのアップデートに最適

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

破損された写真を復元する方法

2013-09-12 16:03:42 | 日記


sdカード写真復元プロ は賞を受賞したデジタル画像復元ソフトで、デジタル画像の復元、デジタル写真の復元、デジタルメディアの復元、写真の救出、写真の修復、データの復元に大 変信頼性の高いソリューションで、ファイルを削除したり、記憶装置を破損したりフォーマットすることもありません。
詳しくはこちらへ:
破損された写真を復元する方法
sdカード写真復元プロは安全でリスクなくご利用頂けます。ご使用のメモリーカードの読み取りのみを実行します。カードデータの移動や削除、変更などは 致しませんので損傷を広げたり上書きしたりすることはありません。 データの入ったメモリーカードの写真やムービークリップを復元して皆さんが指定する場所へ保存します。
それに、そのデータ復元ソフトウェアは使いやすいです。カンピューターの初心者もうまく利用できます。
わずか3つのステップで、失ったデータを復元することができます。では見てみましょう。
まずは、sdカード写真復元プロをダウンロードして、インストールして、実行します。それから、スキャンスタート開始のボタンをクッリクしてください。それで、スキャンプロセスを始めます。

次には、デバイスやファイルタイプ、カメラブランド、復元したファイルの保存フォルダを選んでください。
それから、復元できるファイルの略図を見て、必要となるファイルを選んでください。それから、復元のボタンを押してください。
それで、復元プロセスは完了たします。
 それに、sdカード写真復元プロは無料体験版がありますから、購入する前トライアルできますよ。では、試してはどうですか。
関連トッピング
 sdカードデータ復元 sdカード写真ファイルを復元・復旧・復活
 メモリカードデータ復元
 デジカメファイル復元ツール
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« sdカードから写真ファイル... | トップ | 画像ファイルを復元・復旧・... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
awesome trip on your vacation (best travel center)
2017-02-25 07:46:37
Which is your dream place to visit next? Need an awesome trip on your vacation? Or you just need to go outside your hometown? You can do all plans by yourself but seeking the help of a travel center to deliver a better experience while traveling will be a right decision.
Unknown (عمق)
2017-06-28 06:52:13
https://www.3yonnews.com

https://www.3yonnews.com/Egypt

https://www.3yonnews.com/Prices

https://www.3yonnews.com/woman

https://www.3yonnews.com/Horoscope

http://www.areghost.com

http://www.theorcaeg.com/

http://alharamalrabe3.com/

https://3yonnews.tumblr.com/

http://www.alkhabaralgded.com/

http://www.domiattnews.com/

https://www.manshetnews.com

http://www.3omq.com

https://www.shahidd.com/

http://www.alyaumalawal.com/

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。