水月光庵[sui gakko an]

『高学歴ワーキングプア』著者 水月昭道 による書評・エッセイ等

『お寺さん崩壊』 ソコツさんからレビュー頂く。感謝。

2016年12月20日 | 京都ぶらり [書 評]

仏教書関連のレビュアーとして名高い「ソコツ」氏から最初のレビューを賜る。誉れ。
選書のセンスとツボを押さえた書評で、その正体をめぐってはもろもろと憶測をよんでいた氏であるが、近年著書を上梓したことでベールを自ら脱いだようである。そこにあえては触れないが、やはり「この方ならでは」という経歴の持ち主であられた。

拙書『お寺さん崩壊』については、そうした点から読み解いてくれてもいて、素直に「よく見てくれているな」と感じいった次第。一冊の本が刊行に至る裏側には、「どうしてその著者じゃなければなかったか」という理由が隠されているものだ。そこが背骨となり書籍に独特の味付けがなされていく。

拙書でもっとも売れた本『高学歴ワーキングプア』と今回上梓した『お寺さん崩壊』のあいだは、一見すると全く異なるジャンルに映るためそこに接点を探すことは難しい。しかし、ソコツ氏は著者の来歴に着目することでそのあいだにいとも簡単に架け橋を渡してくださった。そうした手腕が深い読みへと繋がっているのであろう。改めて深く感謝申し上げる。



高学歴ワーキングプア 「フリーター生産工場」としての大学院 (光文社新書)
水月昭道 著
光文社


お寺さん崩壊 (新潮新書)
水月昭道 著
新潮社

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『お寺さん崩壊』 動きは上... | トップ | お坊さんだって、ワーキングプア »

あわせて読む