広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

腫れぼったい目は女子の大敵!簡単に治す方法「10分間冷却」「15分間の有酸素運動」

2017-06-19 19:52:09 | 日記




(マイナビウーマン)



夜遅くまでパソコンに向かい、飲み会のお付き合い…そんな寝不足が続く働く女子の毎日には「疲れ目」はつきものだ。目が腫れぼったい日の朝のメイクはキマらないし、気分も上がらない。そんな緊急事態にアナタができる腫れの対処法を、エスティシャンのショナ?ウォーカーさんが教えてくれた。


●10分間冷却
使用済みのカモミール茶や紅茶のティーバッグを冷蔵庫で冷やしおき、それを目に当てて10分間じっとしていよう。いずれも腫れには効果的だが、カモミール茶には鎮静効果があり、紅茶に含まれるタンニンは肌の「赤み」を取り除いてくれる。もちろん、ジェルの入ったアイマスクなどでまぶたを冷やすだけでも十分効果的だ。ここでのポイントは、横になった時に枕を2つ使って頭を高い位置に置くことだそうだ。


10分も時間がない!というアナタにはこんな方法も。


1. 水の張った洗面器に氷を入れ、顔を浸す。
2. 息が苦しくなるまでじっとし、顔をあげる。
3. 10回繰り返す。
4. アイクリーム(セラム系)を塗る。


●15分間の有酸素運動
リンパ腺の流れが悪いと、目の腫れはなかなか引かない。とにかく血行をよくすることをしよう。時間がある時には、15分間の有酸素運動が一番効果的らしい。ひたすら水を飲み続けたり、シャワー前にはドライブラシで体を擦ったりするのも効果的な方法だそう。


ドライブラシをする際には、左の足首からスタートし、流すように心臓に向けてするように。シャワーから出る前に冷水に切り替えるのは即効性があるので、ぜひ試してみてほしい。コーヒーはむくみには良くないそうなので、控えた方が良さそうだ。


●むくみ目メイク
時間がない女子は「むくみを取る」より、いかにうまくむくみを「隠す」かがポイントだ。


そんな女子のむくみ目メイクのポイントは以下の通り。


?イエロー系の下地(あるいはコンシーラー)を使い、肌の赤みをカバー。
?ビューラーをしっかり使って、まつ毛を上向きにする。光との関係で腫れぼったさがマシに見える。
?眉毛下の骨にクリーム系のハイライトを入れることで、顔の凹凸が際立ち腫れが引いて見える。ピンクとダーク系のアイシャドウは避けるように。
?マスカラは上まつ毛だけにしよう!上まつ毛だけにすることで、腫れぼったい目でも、しっかりと開いて見える。


これらのポイントを知っておけば、腫れぼったい目とは無縁になるはず!


参考:How to get rid of puffy eyes
http://aww.ninemsn.com/style/makeup/8303143/how-to-get-rid-of-puffy-eyes





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 旅客機が着陸失敗、46人不... | トップ | 「プファル」のチョン?ドンハ... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。