Dream of Sangwoo

♫드림오브상우♫
クォン・サンウ 권상우-ssiに癒されて‥♡♡
Kwon Sang Woo Fighting!!

[インタビュー]『四十春期』が果たせなくて伝えたクォン・サンウXチョン・ジュナの表逸脱期

2017-02-13 16:55:24 | 20170128 MBC사십춘기 (四十春期)






番組が終わったのに・・・



続々と記事が^^


かなりの反響あったってことかな?


これまた嬉しい記事だよ~




 [インタビュー]「四十春期」が果たせなくて伝えたクォン・サンウXチョン・ジュナの表逸脱期







クォン・サンウとチョン・ジュナの逸脱基愉快な笑いを伝えた。

日常から抜け出して無計画に20年られる親しいが旅に出て起る話をリアルに表現した。

クォン・サンウの再発見という意見と一緒にパイロットのみ表示円もったいないという評価を受けている。

11日放映終了したMBC「家出宣言 - 四十春期」は、これまでリアル芸能で見ることができなかったクォン・サンウの素顔を見ることができる点が新鮮に近づいてきた。

ここで「無限挑戦」で鍛えられたベテラン芸人チョン・ジュナが加わって相乗効果をさらに発揮した。

20年来親しいたちの集まりが身近に、そして快適に近づく率直な逸脱を描いた。

「四十春期」チェミングンPDは「100%リアルだった。クォン・サンウとチョン・ジュナの決定の下動いて初日からそわそわなかった」と伝えた。



-3部作シリーズを終えた。

”私の人生の映画が「マルチュク青春通り」だ。

個人的にはクォン・サンウが好きだった。

その背景にあった高校を卒業したりもした。

キム・ヨンジンCPが、この企画案を提示しながら始まった。

準​​備期間なしで2週間前に一度会って撮ることになった。

クォン・サンウを初めて会った時から魅力的だと思った。

クォン・サンウの実質を示すことができれば視聴者たちも好むように見えた。

終わってナニちょっと惜しいしてクォン・サンウの姿を視聴者たちも知ってくれたみたいでよかったという気もする。涼しいさびしい。 "





- 「四十春期」というタイトルがクォン・サンウ口から出てきたのが当たる。


”どのように解けるかわからない芸能だった。

当初チョン・ジュナがなかったら不可能だったプロジェクトである。

撮影初回時に言ったようにクォン・サンウが参加したのはチョン・ジュナがあるからであった。

本人の姿がよく出てくることができたことも、チョン・ジュナのおかげだった。

そうするうちに、最後日の話している途中出てきたのが「思春期のように遊ぶ40代の姿」と「四十春期」と表現したが、そこのインスピレーションを受けてタイトルを決めた。

クォン・サンウが「四十春期」に言及するときに印象的だった。

3部作のロゴも一緒にしながら、なぜ「四十春期」であったかを示す瞬間だった。 "




- 「四十春期」がそのように印象深かった理由は。

"普通の芸能は示して始めないか。

よう、視聴者が高速に沿ってとてくれる今度は時間が経つにつれて見られる姿が増えてきて、後で回目にまとめている感じだった。

単なる旅行ではなく、逸脱だった。

彼らの中で整理が取得四十春期が出てくることができた。”





- どのようにリアルだったのか。

”どこに行くかは知らない初日からそわそわなかった。

どこを行く決まれば航空券をそれのようにハングアップした。

(ロシアウラジオストクに行くしたとき)製作陣も急いで人員を整理して最小限に行った。

リアルだった。

製作陣が先に踏査もいって、より見所が多かったはずなのにそうできなかった点は少し残念。

しかし、そうだと本物を担持なかったかもしれない。

クォン・サンウ自体が芸能に慣れず、「本物ではないからできないよ」というスタイルだったので、最初からあきらめた。

チョン・ジュナがたくさん助けてくれた。

クォン・サンウのそば楽くれた。

交渉からリラックスした雰囲気の形成までチョン・ジュナの努力が大きかった。

チョン・ジュナの企画とすることができるほどボール大きかった”とし”演出の立場で何も準備されていない状態で撮影を去った。不安が楽しいことができる意外な状況が繰り広げられた。冒険的だった。 "







- クォン・サンウの再発見だった反応である。

”実は最初から作成しながらクォン・サンウをよく示してたいと思っをたくさんした。

この人のジンソルハムのいたずらのような姿を盛ったかった。

彼を取り巻く悪質な書き込みもある誤解であった。

しかし、芸能によく出ないみる話をする機会が珍しいなかった。

私は感じたクォン・サンウをそのまま見せてくれれば、視聴者が好む契丹確信があった。

クォン・サンウとチョン・ジュナは、20年近くされたサイダー。

他のゲストを入れることなく、本物を見せるのが欲しいと思ってひたすら二人の話を盛り込んだ。

買いコムタンのような話を見せたかった。”





- 「無限挑戦」の時間帯に編成になった。

”正月特集深夜時間帯を考えて行ったつもりだったが「無限挑戦」の時間帯に編成になった。

覚悟して入った。

「無限挑戦」のファンにとってはとても穏やかでわずかな感じの芸能だったのだ。

キム・テホ先輩と冗談で話したものだが、それ当時は「チョン・ジュナ対象プロジェクト」をする時だった。

分量があふれ悩み中だった太湖先輩が「無限挑戦」の時間帯に入るだろどうかとしてウィトブンたちに話していたが、実際にそうなった。最初はおもしろいと思った一日過ぎナニ心配が押し寄せてきた。

視聴率はちょっと残念だが、クォン・サンウの再発見という評価を介して、このプログラムの目的を少しでも達成しなかったようだ。”




- 惜しい点がある場合。

”一番最初に惜しいのは宿泊施設で酒飲みながら本音を打ち明けるシーンを放送にエクスポートすることができなかった点である。

分量も分量で、飲酒のシーンは、「無限挑戦」の時間帯に放送されにくかった。

妻であるソン・テヨン、ニモとの恋愛話を解放出すその姿を現すことが出来ず残念だ。

また酒に酔ったクォン・サンウは本当に可愛いよ。

茶目っ気がさらに出てきて面白いのにその姿を入れることができなくて残念だった。 "





- 回を重ねるごとに、クォン・サンウが和む姿が見えた。

「時間がたつほど解放ながらますますおもしろくなる感じだった。

クォン・サンウが、このような芸能が初めてなので、序盤はぎこちなさを示した。

しかし、回を重ね、本人の本当の姿を見せてくれた。

それは最後の3部で最もよくあらわれと思う。

とても率直で魅力があふれる人だった。」





- 最も記憶に残る瞬間を挙げるならば。

”氷釣りの部分が一番おもしろかった。

クォン・サンウが本当にいたずらっ子だったしチョン・ジュナと実際に遊ぶとき「このように遊ぶんだ!」と思った。

最後にルースキー島で自分の話をたくさんした。

そこで、家族と妻の話をほぼ1時間程度だった。

ルクィ、ロハと一緒に来ていただきたいした後に機会があれば、4人の話を盛り込んだ放送を作りたい。

以後、妻と一緒に来る家族旅行記も面白そうだ。 "




- ロハのナレーションは、どのように入るたのか。

”ロハを偶然チョン・ジュナの携帯電話で見てきたとても可愛いよ。

そして食があった。

今年5歳になったが可愛すぎてお願いした。

時間帯が家族の時間帯ではないか。

だから可愛く開始しロハのナレーションを要請した。とてもよかった。 "





- 拡張性の考えを持ち続けているようだ。

”「四十春期」は、クォン・サンウ中心の芸能でしたが、拡張性の質問を自分自身投げたりする。

正規になるかならないかわからない状況だが、クォン・サンウの中で、この拡張性を示すことができると考えた。

「四十春期」と話し自体がとても良かった。

ナイト大別で思春期のような時代が来ると言っていた。

五十春期も、六十春期も有することができる。

40代の人生の中間地点で感じる部分がある。

転換される感じを込めて思った。

現在一緒にしたい、関心を示す何分かがある。

様々な世代で、性別に拡張して、視聴者と交感したい。”






このPDさん サンウのファンだったんだね^^



だから本当のサンウを見せたい・・って



サンウは周りの人にほんとに恵まれてるから・・・・感謝だね



これもサンウの人柄だろうけど・・^^







「四十春期」はサンウの言葉で?


そうなんだ^^


そういうセンスもありーーーーーー






お酒に酔ったサンウ~可愛いって


すぐ赤くなるし陽気なお酒だからいいよね^^


番外編で見たいな・・・





>以後、妻と一緒に来る家族旅行記も面白そうだ。。


これは無くていいや。。






読んでて嬉しいやら誇らしいやら^^



脳内ホルモンがジワーーーーッと沁み出てきた感じ



サンウや~~コマウォヨ~^^




『クォン・サンウ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あ..本当にLuckygirl🙈💕  ク... | トップ | 『四十春期』料理も上手クォ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サンウは最高~ (spring)
2017-02-13 22:03:31
chamiさん、クォンばんは~

サンウと仕事した人は、みんなサンウファンになっちゃうんですね

それだけ人を魅了する力を持ってるサンウ~

次は作品で、みんなを魅了してね~

お酒に酔った可愛いサンウ~
見たいな

茶目っ気がさらにパワーアップして面白いんだ~
見たいな~

深夜にぜひ・・・
裏『四十春期』ってことで

あ、でも嫁さまの話になるんですね・・・
じゃ、いいや

>以後、妻と一緒に来る家族旅行記も面白そうだ。
う~ん、これは賛同できない

嫁さまのインスタで十分です・・・
ふふ^^ (chami)
2017-02-13 23:22:43
springさん~クォンばんは^^

サンウの事 皆さんよく知ってるね~
すこし付き合えばすぐわかる~~
色んな誤解もあるだろうけど・・
ほんとは周りに気を使って優しいんだよね^^

お酒に酔ったサンウ~
想像できるだけに・・見てみたい

可愛いだろうね~
更にやんちゃさがヒートアップーーー

放送できないこともあるかも・・

嫁様とは・・無しということで・・・
会いたい~言ってるくらいのサンウで止めといてほしいわ・・


ですよね~~ (koromuku)
2017-02-14 00:05:42
 chamiさんこんばんは

 「四十春期」終了ごの記事が凄いですね
 テレビを見て益々サンウの素直さ、優しさ。面白くって、可愛いサンウ見ているこちらも楽しませてくれるんですもの、一緒にいる人はもっと楽しいでしょうね
 たくさんの記事の中でこのPD さんが一番です
 "彼を取り巻く悪質な書き込みもある誤解であった。

しかし、芸能によく出ないみる話をする機会が珍しいなかった。

私は感じたクォン・サンウをそのまま見せてくれれば、視聴者が好む契丹確信があった。"
サンウを見てくれれば、サンウと逢えば、サンウの良さが分かりますよね

 お酒を飲んで可愛いサンウも観てみたいです
 五十、六十の節目にまたサンウとジュナさんの旅を見てみたいです

 お茶目なサンウを皆さんに知ってもらった後に

 俳優クォンサンウの変身ぶりをみたい観てほしいです

 chamiさんたくさんのさ「四十春期」・サンウ記事ありがとうございました
はい^^ (chami)
2017-02-14 01:30:01
koromukuさん~クォンばんは^^

終了後の方がなんだかざわざわ
これって・・・
通常放送への期待からでしょうか(^^;

このPDさん~サンウのいろんな思いをよくご存じですよね^^
色々弁解したいことがあっても自分の口ではなかなか言えないもの・・・
それを十分理解してか優しく伝えてくださっていますね^^

サンウの強い~味方
頼もしいです~

これもサンウの人柄から
分かる人にはわかるってことですよね^^

いいですね~~
50、60の節目にまた
そのころ見れるか分かりませんが

そそ~~お茶目なサンウもいいけど~~
俳優サンウの顔もぜひ

いえいえ~読んでくださってコマスミダ~^^

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

20170128 MBC사십춘기 (四十春期)」カテゴリの最新記事