Dream of Sangwoo

♫드림오브상우♫
クォン・サンウ-ssiに癒されて‥
Kwon Sang Woo Fighting!!

クォン・サンウ チェ・ガンヒ『推理の女王』~チェ・ガンヒ、今度はチョンスジンと協力…ユンヒソクはブーム?

2017-05-18 02:43:04 | 201704 KBS 추리의 여왕 (推理の女王)






この被害者の命に別状がなくて良かったよ・・・・・





 '推理の女王'チェ・ガンヒ、今度はチョンスジンと協力…ユンヒソクはブーム?

2017.05.17 오후 11:03





推理の女王'崔康煕(チェ・ガンヒ)が姑パクジュンクムの無罪を明らかにするため、チョンスジンと協力に乗り出した。

17日夜、KBS 2TVの水木ドラマ'推理の女王'(脚本イソンミン演出の金ジンウ遊泳は)13回が放送された。

同日、ハワンスン(クォン・サンウ)はテープ殺人事件の真犯人を検挙した。

ウ警監(パクビョンウン)が警察車運転席に乗ったまま突進する犯人に銃を構えたまま固まっと、彼を押しのけて粘り強くついてきて犯人を逮捕した。

その後、新たな事件が生じた。

ソロク(チェ・ガンヒ)の姑パクギョンスク(パクジュンクム)が通っている老人ホ-ムで、殺虫剤の音読事件が発生した。

ハワンスンは"これがちょうどおばさんのオーダーメード型事件"と述べ、この言葉を聞いたホンジュンオ(イウォングン)はソロクに連絡したかった。

これにハワンスンは"本当にそうように参加したいならそうしようとするか。 正直に面倒はあるけどそんなに捜査がいいと言うのに"と善意を伝えるように話した。

この言葉にホンジュンオが待っていたように電話をしに行こうハワンスンが微笑んだ。

しかし、結婚記念日だったソロクは惣菜屋仕事が忙しいという理由で断った。

これを伝えて聞いたハワンスンは"これからあのおばさんと絶対に事件の話しないで"だとし、かっとした。

このようなソロクに夫のキムホチョル(ユンヒソク)が電話をかけた。

家に入ることができないということ。

結婚記念日だという事実も忘れていた。

失望したソロクが電話を断ち切り、やっとキムホチョルは結婚記念日だったという事実に気づいた。

その時刻のキムホチョル(ユンヒソク)は他の女と洋服屋にいた。

服を買った時に量産を謝恩品としてできるという言葉に関心を見せた彼はこの量産をソロクに結婚記念日のプレゼントで送った。

夫の浮気疑惑のほかにも危機が訪れた。

パクギョンスクが嫁ソロクが民間人プロファイラーとして活動した事実を知るようになった。

パクギョンスクは彼の記事が載った新聞を突き付け"お前これ何?"と尋ねた。

また、パクギョンスクは"私がはっきり述べた。 捜査だの何ゆえ、警察の近くにも行ったらまたは君の顔も見ないと"と"今すぐ荷物まとめて出て"と話した。

ソロクが雨は仲ハワンスンとホンジュンオがやってきた。

殺虫剤病気でパクギョンスクの指紋が発見されたため。

これにソロクが真犯人を探すために乗り出した。

ソロクはキムホスン(チョンスジン)と一緒に、捜査に乗り出した。

行動心理学博士のキムホスンは証言する人たちの'真実'と'偽り'を判断してソロクに伝えた。

ソロクは犯人を特定した。

ハワンスンとホンジュンオが聞かれると"まだ100%はない"と言葉を控えた。

これと共にキムホスンをさせてパクギョンスクに手袋について問われた。

キムホスンに話を伝えて聞いたソロクの"紅参に殺虫剤入れた犯人分かったんです"と確信に満ちた表情で話した。










ソロクの旦那・・・・・



女の人に服を買って それでもらったおまけの傘をソロクにプレゼントしたんだ・・



なんて人だ・・・



不倫が罪になる韓国・・・・これはどんな反応なのかな・・・・



『クォン・サンウ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クォン・サンウ チェ・ガン... | トップ | クォン・サンウ チェ・ガン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。