Dream of Sangwoo

♫드림오브상우♫
クォン・サンウ-ssiに癒されて‥
Kwon Sang Woo Fighting!!

<決定的シーン>「推理の女王」クォン・サンウ、シン・ヒョンビンと強制婚約危機脱出敢行

2017-04-21 12:14:48 | 201704 KBS 추리의 여왕 (推理の女王)





題名に魅かれて。。


<決定的シーン>「推理の女王」クォン・サンウ、シン・ヒョンビンと強制婚約危機脱出敢行


2017.04.21。06:36





クォン・サンウがシン・ヒョンビンと強制従事危機から脱出を敢行する姿に、彼らの葛藤を予告した。

4月20日放送されたKBS 2TV水木ドラマ「推理の女王」6回(脚本イ・ソンミン/演出キム・ジンウ遊泳は)でワンスン(クォン・サンウ)は、チョンジウォン(シン・ヒョンビン)と婚約式の日逃げた。

ワンスンはソロク(チェ・ガンヒ分)の心を向けよう花を買って行く途中、誰かによって拉致遭い、そのワンスンを連行されたのはチョンジウォンとの婚約場所だった。

不合理なワンスンが「お前、今何をするのか」と尋ねると、チョンジウォンは「お兄さんの言葉何なのか。メイクしてリハーサルもしなければならない」と答えた。

ワンスンは「チョンジウォン!私婚約しないと明らかに言った?」と怒りましたが、続いて父親ハジェホ(章光分)が登場すると口をつぐんだ。

ハジェホはチョンジウォン父親と電話通話で 「定義ウォン、ワンスンがここにある。誰がそんな音をするのか。早目に服着替えている」と述べた。

ワンスンはしぶしぶタキシードを着たが続いてチョンジウォンの車を盗んで逃走した。

従業員が「今日婚約、ハエンジョン息子やら国会議員の娘とする」と騒ぐの会話はワンスンが法律事務所ハエン定義息子という事実を表わした。

そしてワンスンが逃げようとチョンジウォンは第一次の盗難を届け出からし、ワンスンが持っていた花を疑ってワンスンに女性がいるではないか掘りに突入する姿で新しい葛藤を予告した。(写真= KBS 2TVキャプチャ)




車のキー開けて歩くとき・・・


サンウ左足かばって びっこ引いてたよね・・


この時怪我したのかな・・・


あんなにポンポン飛び降りてたら危ないし。。。




しかし・・・チョンジウォン。。。



ソロクのことを知ったら 更に何かしてきそうで怖い


なんだか人間関係も複雑になりそう??


ただでさえ推理で頭??なんだから・・


これ以上複雑になりませんように・・・・


『クォン・サンウ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クォン・サンウ チェ・ガン... | トップ | そそぅ~~~~ヾ(≧▽≦)ノ  >... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
とっても痛そうでしたーー。 (koromuku)
2017-04-21 22:13:38
 chamiさんこんばんは

 昨日の華を持って飛び降りて、車に乗る時、結構痛そうに足を引きずっていましたよね
 それ以上に驚いたのが、そのまま撮影を続桁
 サンウも凄い
 痛かったと思います
 そして、監督さんはじめスタッフの方々も続けたことも凄いです

 皆さんが頑張ったシーンですね
 怪我をした取り直しでまた飛び降りることは出来ないと思いますし、
 スタッフさん達も監督さんも心配だったと思います
 このシーンで怪我をしたかはどうかは分かりませんが

 今日は俳優サンウを誉めてくださっている方がいて嬉しいですね
 これからどんなことが起こるんでしょうね
 笑い・コミカルでは終わらない推理の始まり
 俳優クォンサンウ、またまた、違う顔と表現を見せてくれますね
 サンウファイティン

 chamiさんサンウ情報ありがとうございました
ねっ。。(・_・;) (chami)
2017-04-21 23:05:27
koromukuさん~クォンばんは^^

ねっ。。左足引きづってましたよね。。
なんだか痛々しい・・・

ほんと・・・
休む間もなく撮影してたんですね・・

一発本番で頑張ったのかな・・・
見てるだけでも結構危なさそう・・

はい~最近嬉しい言葉がたくさん見られて サンウも励みになってると思います~
一応チェックしてるでしょうから

ますます期待のチュリエヨワン~~
サンウもファイティン

いえいえ~こちらこそいつもコマスミダ~

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。