私たちからあなたへ伝えたい事

各分野のプロたちが贈る人生を好転させる魔法のノウハウ

「作業中のPCデータがあああああ」 東京大停電で阿鼻叫喚

2016-10-14 08:39:29 | 日記

-----------------------------------------------------------------
500円から始める初めての投資

-----------------------------------------------------------------




 2016年10月12日午後の東京を襲った大規模停電は、およそ58万軒を巻き込んだほか、西武有楽町線が練馬~小竹向原間で一時運転を見合わせるなど交通機関にも影響。また、都内の一般道では約200か所の信号が消え、豊島区や新宿区、杉並区ではエレベーターも止まり、中に閉じ込められた人もいた。


 そうしたなか、会社などでは仕事中にパソコンが突然ダウンして、作業途中のデータを消失。泣きたくなったビジネスパーソンらが少なくなかったようだ。


■58万軒が停電


 東京電力ホールディングス(HD)によると、大規模停電は10月12日15時30分頃に発生。東京都新宿区や豊島区、板橋区、杉並区、中野区などの広範囲で、最大約37万軒、延べ58万軒が停電した。


 原因は、埼玉県新座市野火止にある地中送電ケーブルからの出火ではないか、と推定。14時49分に新座変電所に設置してある機器が漏電を検知。その直後に洞道(送電線などのメンテナンスを行う地下施設)で火災が発生した。


 停電は同日16時25分時点で復旧。火災は13日午前0時21分に、消防による鎮火を確認した。東京電力HDは今後、出火原因などを詳しく調査するとしている。


 とはいえ、電車が止まり、信号も消え、会社内でも照明が消えたり、OA機器が使えなくなったり、エレベーターに閉じ込められた人もいたという「停電パニック」は、霞が関をも巻き込み、一時は騒然とした。そんな官庁に勤める人もいたのだろうか、なかには仕事中に突然パソコンがダウンして、作業途中のデータを失ったビジネスパーソンらも多くいたもよう。


 ツイッターには同日、こんな声が多く寄せられている。


  「わあああああ停電で作業中のデータがああああああああ」
  「いきなり停電したから作業中のデータ落ちた......」
  「東京の大停電で作業中のデータ吹っ飛びましたw もう笑うしかありませんwwwww」
  「作業中のデータ、保存してないんですけどぉぉぉぉ!!! 」
  「停電で作業中のデータ飛んだ... 東京で停電とか初めてだ」


と、とにかく突然のダウンに大慌てしたようす。


 会社での作業であれば、多くがデスクトップのパソコンを使っているだろう。なかには、


  「ビルが停電になって作業中のデータが消えたぁぁぁ!これだからデスクトップはいやなんだ!」
  「さあ、消えたデータのことは振り返らずに対応を考えようwww」
  「そういえば、うちの職場のパソコン、停電に備えて全部ノートパソコンになったな」


といった、充電が効くノートパソコンの利用をすすめる声もある。








1/2ページ








引用:「作業中のPCデータがあああああ」 東京大停電で阿鼻叫喚



-----------------------------------------------------------------
スマホ1つで月収100万円が欲しい方へ

-----------------------------------------------------------------


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コカ・コーラ「東・西」が統... | トップ | 不確かな大金よりも100%確実... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL