goo

卒業おめでとう


雪が降りだしそうに寒い空の下で、はじける笑顔の波を見て、
今、子育ても一区切りついたような気がしています。

3年前、部活の中で最も忙しいと言われていた吹奏楽部に入部し、
土曜も日曜も一日中練習、練習の日々。
毎日の疲れに反抗期が重なり、
笑顔をなくしてゆくあなたを何とかしたくて、
でもうまくゆかず、
ずいぶん親子でぶつかったこともありました。

そんな毎日があったことが信じられない程、
今、あなたは生き生きと、希望に満ちた目をしている。

まるで蛹が蝶になって飛び立つように、
あっと言う間に変化を遂げ、
大きな壁を乗り越え、
自分の手で開けた扉の前に立っている。

手の中から、空に飛び立った蝶を見上げて無事を祈るような、
そんな気持ちでいます。

それは嬉しく、頼もしくもあり、
少しの寂しさもある。


今はもう、自分の信念を貫く強い意志を持ち、
未来へ進んで行くあなたへ。

これからも同じように見守り、
困難にぶつかった時には支えて行こうと思います。
時には煩わしいと思うようなことを忠告することもあると思う。
今までと同じように・・・。
その時には、お互いに(なるべく)感情的にならずに、
納得するまで話して解決したいと思います。


ずっと長く生きている人生の先輩として、ひとつ言うとするなら、

自分の為だけに使える今の時間を、最大限生かして欲しい、ということ。

これから始まる高校生活が、
振り返った時に、
眩しいくらいに輝いていた、と思える3年間でありますように。





卒業、おめでとう。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« テーブルロール LUNCH »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。