goo

ウインザーホテルの朝


春休みの北海道旅日記。
完結しないまま、もう5月の連休であります(^-^;

連休と言えば楽しいハズなのに、
お姉さんは毎日部活の上、課題をコッテリ出されて苦しんでいる次第・・・。

大変だねぇ・・・。頑張って。
母は楽しかった旅行のことなど思い出しつつ、
今日もお弁当を作る・・・。

そんな日常とは別世界の、夢の楽園だったウインザーホテル。
朝は紅茶を頂きながら新聞を読む・・・。
こんな極楽があっていいのか、と2杯も飲んでしまう。
前日のディナーで食べきれなかったデザートのマドレーヌも食す。
ハンカチに包んでバッグに入れたままになっていたけど、
しっとりふんわり濃厚なバターの香りで美味でした。

新聞読んだ後は温泉で朝風呂♪
結局温泉までバスローブで移動。
バスローブでうろつくなんて初めてだけど、
そもそも人があまりいなくて、ワサワサしてないから恥ずかしくない。

で、お風呂の後はお散歩。



小さな雪だるまがいた(^^



まだ雪深いけど、歩道だけはキッチリ除雪してありました。
大変だなぁ。


朝の空気はピリッと痛いくらいに冷たくて、
お風呂上りのほてった体も5分が限界。

ロビーのお花を眺めながら、
朝食済んだらもうお帰りだわぁ・・・と寂しくなったけど。



朝食がまた想像を超えたスーパーラグジュアリー。
ディナーもそうだけど、カトラリーは全部銀製だよと言ったら「エッ!」と短く叫び、
持ち上げてまじまじ見てた。

昔は、いつか自分のキッチンが持てたら、
クリストフルのカトラリーを揃えたいなんて夢を描いてたな。
夢は砕け散りましたが・・・(笑)



おめざのシャンパンから始まる朝食なんて、人生で初めて。
いいんですか??朝からシャンパンなんか飲んじゃってぇ。
と、飲む前から既にテンション上がる人。

搾りたてのフレッシュジュースもオレンジ、グレープフルーツ、など各種。
「こんなおいしいジュース初めて♪」とグビグビ飲んでおかわりのおねーさん・・・。
チビは牛乳が「ウマすぎる」と、こちらも腰に手を当てる勢いでグビグビ。
ほらほら、エレガントにお飲みなさいよ。



ヨーグルト&フルーツコンポート。
フルーツはヨーグルトに入れてもいいし、
ホテル特製ジャムを添えても。
ホテルメイドのミルクジャムがおねーさんのお気に入りで、
ショップに売っていたので買ってきました。
バスローブも売ってた。2万円以上してた。



卵料理はオムレツ、スクランブル、フライドから選べます。
中がとろふわな、美しいオムレツ。




そして何と言ってもパンですよ!すっごいおいしかった~。
クロワッサンも絶品だけど、レーズンロール最高。
生地とレーズンの一体感、ふんわりもっちりのバランスが最高。
ああ・・・あのパンがまた食べたいの・・・。

窓の外は雪と白樺。
静かにゆったりと流れる朝の時間は贅沢の極み・・・。
朝から一日分のカロリーを摂る勢いで食べ、飲み、
至福のひとときを満喫。

やっぱり期待を裏切らない、最高のおもてなしでした。
また、行きたいなぁ。

帰りは空港で時間ギリギリまで買い物しまくり・・・
もう時間だよと手荷物検査に向かったら長蛇の列。
みんな買い物して大荷物だから全然進まない(汗)

そして猛ダッシュで汗だくになって飛行機に乗り込み、
座った瞬間ご出発。
こんなにバタバタと飛行機に乗ったの初めて!
いやー、でも買いたいもの買えてよかったね。
北菓楼のパイシューも買えたしね。
なんて笑いながら汗を拭きふき。


優雅なホテルライフもかき消える勢いの、
猛ダッシュでありました・・・(笑)









コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 「帝一の國」 苺のレアチー... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。