かじえいせい(Tabist))の「旅が人生の大切なことを教えてくれた」 

タビスト(Tabist)かじえいせいが世界の旅を通じて、人生の楽しみ方、生き様を赤裸々に綴る言霊エッセー

絶対にお金に困らない生き方

2017年05月18日 | 100の力
お金があるからお金に困らないのではない。

どんなにお金持ちでも、

お金に困っている人は多い。

(殆ど言ってもいい)


また、反対に、

さほどお金持ちでない人でも、

豊かに暮らしている人もいる。


その違いは何か。


それは、

足りないと思うか、満たされていると思うかの違いである。

いたずらにお金がある人は、足りないと思い、

ソコソコで満たされされていると思える人は心が豊かである。


        ロープチェア ハンギング ハンモックで遊ぶ筆者


世の中には、

いつもお金で苦労している(お金があっても)人もいれば、

不思議と一切苦労しない(お金がそんなになくても)人もいる。


ところが現実は、

いまだにお金を追い求める資本主義(拝金主語、物質主義)の落とし子たちが蠢いている。

そして、決まって年商何億だとかを自慢したがる。

また、そういう人を羨む。

それは、稼いでいる(?)お金の額で人を計るからだ。


お金があればお金に苦労しないで済むかと言えば、

答えは、Noである。


物やお金で満たされるのは、一時的であり、

どんなに満たされても必ず枯渇感が生まれる。

もっと欲しい、あれもこれも、と。

キリはない。


それは、

目先の快楽(楽なこと)に走ってしまうからなのだ。


     外の景色もこうしてみると、また新鮮


何かにつけ、

お金がない、

時間がない、

スキル(才能)がない、

とぼやいている人は、

いつまでたってもその状態から抜け出せず、

真の意味で豊かになれない。


時間はみな平等であるにもかかわらず、

毎日あくせくと時間に追われている人もあれば、

時間的に余裕ある暮らしを送っている人もいる。


すべての人はなにがしかの才能を持って生まれてきている。

別に飛びぬけた才能である必要はない。

優しさだけでも立派な才能だ。

笑顔だけでも才能だ。

人に親切にするだけでも才能は報われる。


要は、

今あるもの(持っているもの)にフォーカスして、

そのことに感謝して生きるかどうかの問題である。


足りない足りないと不平不満を漏らせば、

決して満たされない。


まったくお金がなければ生活できないが、

その気になれば仕事はいくらでもあるし、

いざとなったら生活保護や障碍者年金だって受け取ることができる。


要は、それ(今あるもの、今の収入、今の仕事)に感謝し、

その手持ちの中で工夫して有意義な使い方をしていれば、

いずれお金は入ってくる。


思わぬ人が手を差し伸べてくれたり、

思わぬ収入源が見つかったりするものだ。

(今の仕事を収入が少ないといってボヤクのは愚の骨頂)


スキルも、

今あるものに感謝しつつ、

伸ばす方向で勉学を積めば日々成長することができる。


それは、いくつになってもできるし、

いくつからでも始められる。

何を始めるにも決して遅いということはない。


気づいた時に始めればよい。


肝心なことは、

いつ気づくか。

気づいた時点ですぐ始められる(行動に移せる)かである。


今あるものに感謝して、

喜びに満ち溢れて生きること。


本当のお金持ちは、

「貢献すること、お返しをすること、自分自身の目的を見つけること」ができる人なのだ。

(ビルゲイツのように)


仕事ややるべきことを選ぶとき、

儲かるかどうかを基準にしてはいけない。


むしろ、

これから10年間、一銭にもならなくても

どうしてもやりたい、やらなければならないというビジョンのもとで始めることだ。


そのビジョンに対し本当に熱意(強い意志)を持っていれば、

お金は後から付いてくる。


そういう気持ちさえしっかり持って行動すれば、

決してお金に困ることはない。



【追記】

いまだに年商何億ということを自慢している人が見受けられるが、

本当に稼いでいる人は、

こういうところにはまず投稿しません。


こっそり好きなことをして暮らしていますよ。



【追記2】

金と女は追えば逃げることを肝に銘じるべし。

金にガツガツしている人、

女にガッついているしている男のもとには

金も女も寄ってこない。



【補足】

ちなみにボクは、

借金はあるけど、預金はありません。

手持ちは借金の分です。

(借金も財産のうちだからね)


早い話、その日暮らしですよ。

いつ死ぬかわからないし、

いつ死んでもいいと想っているし。


あ、わずかながら稼ぎはあります。

今はそれなかで生計を立てています。

ほとんどお金を使わずにね。

(旅にはわずかな有り金全部使っちゃうけど)
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月17日(水)のつぶやき | TOP | 5月18日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL