かじえいせい(Tabist))の「旅が人生の大切なことを教えてくれた」 

夢はでっかく!オレの行くとこ世界晴れ

世界を旅する「タビストかじえいせい」が人生について語るブログエッセー

世界一周食の旅

2017年06月22日 | 100の力
まだまだこれから世界を10周以上する予定である。
(何度も言っているが)

そこにはいろんなミッションがある。

瞑想で世界を癒すこともその一つ。


その中で、新しいミッションを発見。


じつは、彼女が料理のプロ。

彼女と一緒に

世界を食べ歩きすることにした。

行きついたところの郷土料理を食べる。

そして、現地の食材を使って独自のメニューを開発する。

日本食とのコラボなどなど。


もちろん飲む方も。

幸か不幸か彼女は酒豪。

飲みっぷりも豪快?




課題は尽きない。



そして、写真やビデオと共に発信する。

どう発信するかを現在研究中である。


『かじえいせいの世界奇行』レポートとしてもちろん、

『えいせい&○○の世界食べ歩き奇行』レポートとしてもいい。

夢(妄想)はドンドン広がる。

(こういうことを妄想しているときが一番楽しい)



当然、資金がいるから、

稼ぎながら旅をしなければ続かない。


稼ぎに結び付く発信の仕方。

これは以前からの重要な課題である。


夢は広がり、

人生はますます面白くなる。




ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6月21日(水)のつぶやき | TOP | 6月22日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

Recent Entries | 100の力

Trackback

Trackback  Ping-URL