かじえいせい(Tabist))の「旅が人生の大切なことを教えてくれた」 

夢はでっかく!オレの行くとこ世界晴れ

世界を旅する「タビストかじえいせい」が人生について語るブログエッセー

材団立ち上げます

2017年02月12日 | 100の力
財団ではない。

名付けて、

『夢チャレンジ材団』

あなたの夢を支援します。


ボクが「夢実(ムーミー)塾」を立ち上げたのは

もうかれこれ20年前になる。

何人かの人が、ボクの影響を受けて巣立っていった。


ここでもう一度、

夢の実現に向けて具体的に応援したいという強い想いが湧き上がってきた。


       あなたの夢を支援します


かといって、財団を作るほど資金や人脈はない。

だけど、個人的に少しなら援助できるかもしれない。

そして、

これまで経験し培ってきたスキルを余すところなく提供できる。


一人でも多くの方に、夢を持ち果敢に挑戦してほしい。

あきらめかけている、

あるいは子供のころ持っていた夢を今こそ実現したい、

捨ててしまった夢を蘇らせ今一度挑戦してみたい、などなど。

そういう人たちを応援したい。


特に、

異能の持ち主、異端人、障がい者(自閉症やアスペルガー症候群など)

天才的能力を持った人たちが人知れずいる。
(もったいない)

だが、異能であるがゆえに、

異端児であるがゆえに、

現実は社会から疎外され一人悩む人も多いだろう。


でも、同じような夢を持った人なら協力し合えるかもしれない。

人材を発掘し、

人と人を結びつけることにより、

せっかく神様がくれた才能を開花させてほしい。


そこで、

「異能人、異端人大集合!」というイベントを開催します。


そして、素晴らしい案(持続、実現可能)に対してわずかですが支援金を給付します。

採用された案に対して、

3万円、5万円、10万円の3段階です。

実現できた暁には返済の必要はありません。

決して十分ではないでしょうが、

足しにしていただければという気持ちです。

そして、モチベーションアップにつながればという想いです。


支援する人の条件は、

具体的に行動に移せる人、

実現できるまで諦めない人、

プロセスを発信できる人、です。

(今一人候補者がいます)


なお、

年齢、性別、国籍は一切問いません。

世に、若者や学生に対する支援制度は数多くありますが、

シニアに対するものはほとんどありません。


諦めていた夢、

中断していた夢にもう一度挑戦してください。

そして、

若と健康と気力を取り戻してください。

今一度日本のため、世界のために役立ってください。


人数制限も、期限も設けません。


応募には、

具体的案(企画書、事業計画書など)を出していただきます。

説明会を3月に予定しています。

追ってお知らせしますので、奮ってご参加ください。


あなたの夢を実現させる。

それがボクの夢なのです。


さー、夢実現のために

仲間と一緒に手を携えて一緒に歩きましょう。

決してあなたは一人ではないのです。

ボクがいる、仲間がいる。

あなたの夢を諦めないで!



【追記】

同じ気持ち、考え、志をお持ちで

ご協力いただける(どんな形でも)

個人、団体、企業様を募集します。


夢多き人を応援することで

世の中を明るく活気あるものにしませんか。

社会貢献しませんか。

世界の人と人を結びつけ世界平和に寄与しませんか。



ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月11日(土)のつぶやき | TOP | 2月12日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL