かじえいせい(Tabist))の「旅が人生の大切なことを教えてくれた」 

タビスト(Tabist)かじえいせいが世界の旅を通じて、人生の楽しみ方、生き様を赤裸々に綴る言霊エッセー

もうしばらく時間をください

2017年04月20日 | 100の力
孤独に耐えている。

孤独には慣れているはずなのに。


急にいなくなるなんてずるいぞ。

心の準備もないままに。

いずれこうなることはうすうす分かっちゃいたけど、

あまりに唐突すぎる。


さよならも言わずに。

人には自分勝手だとさんざんこきおろしといて。

なんか後味悪い。


君が言ったんだよ。

「お嫁さんにしてくれる?」って。


ボクは、少し躊躇してから、

「いいよ」といったけど。

もしそうしていたら「バツ3」は免れなかっただろう。


消えるならさようならくらい言うもんだ。

吹っ切れないじゃないか。


男のくせに女々しい、と言われるかもしれなけれど。

男は所詮女々しいものなのだ。


あー、自分はこんなにも女々しかったのかと

あらためて思い知らされた。


逆に女は、憎たらしいほどサラッとしている。


どうしているのだろう、と思って

こっそりfbを覗いてみると、

あらら、まさかのブロック。

なぜに?

(人の道に悖る行いは知られたくないのでしょう)


男は保存しながら更新するけど、

女は上書きだものね。


こうして愚痴るのも女々しい証拠だけど、

書いて消化するしか術を知らない。


あ、

もう少ししたら、傷心の旅に出るからね。

思い出を埋めに。

そして新しい思い出を作りに。


女にもビジネスでもよく騙されるけど、

騙されたんじゃない、

信じただけなんだ。


誰かを信じなきゃ生きていけないし、

生きる価値もないんじゃない。


だがこれだけは言える。

ボクはまた一つ強くなった。

そして、さらに優しくしなやかになったかもしれない。



【追記】

こんな時は瞑想に限る。

ただひたすら座る。


          「阿蘇瞑想の森」にて

こうして心を静めるのだ。





ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月19日(水)のつぶやき | TOP | 4月20日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL