茂原学習塾・予備校塾長日記(誠心学院予備校)

塾・予備校の出来事や内容紹介。
身の回りの出来事や思ったことを
綴っています。また、様々な情報
も発信しています。

ランス・オ・メドー(カナダ)

2017-03-06 12:51:15 | 風景
ランス・オ・メドー(L'Anse aux Meadows)は
カナダ東部のニューファンドランド島最北端にある
考古遺跡。1978年にユネスコ世界文化遺産に登録
された。語源はフランス語で「くらげの入り江」
を意味する L'Anse-aux-Méduses から来ている
[1ランソメドウズとも。

1960年、ノルウェー人の探検家ヘルゲ・イングス
タッド(Helge Ingstad)とその妻で考古学者の
アン・スタイン・イングスタッド(Anne Stine
Ingstad)が発見した。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月4日(土)のつぶやき | トップ | 3月6日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

風景」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。