カナダでの暮らし

バンクーバーでの暮らしを日記の形で、写真などもシェアしていきます。

カナダ留学

2017-05-12 21:58:38 | 日記


Hi, there ! My name is Go !!
今日から日本で海外に留学、仕事をしたい人達に向けて、バンクーバーから発信していこうと思います。今日の最初の投稿は主に、僕自身についての投稿です。2016年3月に地元の高校を卒業して、受験に失敗しカナダに行く事を決めました。理由としては、高校2年生の時に個人で留学する事を親に頼み、カナダのパウエルリバーと言う田舎に2週間と、実質は遊んだり大自然を体験したり、他の国の友達を作ったりと楽しい経験をしました。この経験が僕の夢と目標を変え、現在カナダに1年間、親とたくさんの友達の支えにより、生活しています。学歴としては、高校卒ーバンクーバーでの語学学校を6ヶ月間ーVIU バンクーバー アイランド 大学での6ヶ月間ー現在はワーホリの申請中という感じです。正直に答えます、僕は遊んで英語を学びました。何故なら、せっかくカナダに来ているのに外に行かないと…と思っていたからです。しかし、大学のプログラムを始めてからは一度も遊んでいなかったです。なので、最初の6ヶ月間のみ遊んで学びました、" 遊学” でしたね。僕の夢は、カナダでエージェントとして、日本からカナダに行きたいと思っている人達へのサポートやこの素晴らしい国を楽しく過ごして貰えるようにお手伝いをする人になりたいと思っています。さらに、帰国後もカナダに帰りたい、住みたいなと思ってくれる様にもサポートしたいです。
さて、僕のまとめた自己紹介は終りまして、次に現在のカナダの環境や食べ物について、簡単にざっと答えます。今回は、BC州 (ブリティシュコロンビア州)のみです。環境:全体的にアジアから移民された人が多く、普段の道では色々な人種の方が見られます。語学学校では、アジア系は中国を除くと平均的にメキシコ、南米、韓国、日本とバンクーバーはとても増えてきています。食べ物:なんでも食べれます、買えます笑。ホームステイされる生徒がいて何人かはご飯が合わない、など度々耳にしますが、ステイ先を変える事もできますし、何かしらの対応はエージェントさんと話したら可能です。僕は最初の6ヶ月間はBurnaby バーナビーという地域でホームステイしてとても環境と家族に恵まれて、とても充実した生活でした。いまでも帰りたいと少し思ってます…笑
長くなりましたが、今日最後の文として、これから日本にいる留学や仕事をいつかカナダでしたいなと思っている方々へ、現地から変わった事や、色々な情報を発信して行きます。みなさんに是非、カナダに来て欲しいです。旅行だけでも来て欲しいです。質問がありましたら、go5chisa8nao113206@gmail.com に宜しくお願いします。
『海外』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。