ま、いいか

日々の徒然を思いつくままに。

「星に願いを、そして手を」

2017-07-09 23:15:01 | 

 

「星に願いを、そして手を」    青羽悠

  集英社      2017.2.28

 

作者は2000年、愛知県生まれ。

本作で第29回小説すばる新人賞を受賞して

作家デビュー。

16歳での受賞は史上最年少。

 

という謳い文句で読んでみたが……

正直、やはりこんな感じか (^-^)

朝井リョウさんが褒めてるけど、ね。

 

何というか……

仕方ないとは思うが、

中学生時代を回想する部分はともかく

大人になった "今" が、薄っぺらいような……

 

かくあれかし、と想像するのと

現実との乖離とでも言えるのかもしれない。

 

まあそれでも、ここまで描けるのは

たいしたものだ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久々の好天に のんびり ♪ | トップ | あっつい (;´д`) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む