ま、いいか

日々の徒然を思いつくままに。

紫陽花の箱根

2017-06-27 23:00:00 | 旅行

 

観たいものは数々あれど……

今回は、

箱根・ポーラ美術館で開催中の

シャガール&ピカソ展に直行!

 

今の時期は、登山鉄道の紫陽花が綺麗、

というので箱根湯本の駅に。

日曜日とあって、スゴい人混み!

次の電車を待つ行列が既に長い!

 

立ってもいいなら乗車OKというので、

ギュウギュウ詰めの電車に乗り込んだ。

 

  

 

宮の下あたりまでの紫陽花は見頃たったが、

私が辛うじて立っていた側はイマイチ。

 

雨が上がり、霧がのぼってゆく。


  

沿線には、

アジサイをバックに電車を撮りたいらしい

撮りテツも、大勢いた。

 

強羅でも、色鮮やかな紫陽花のお出迎え。

 

 

              

 

ここからはバスでポーラ美術館に。

折悪しく、着いた頃にポツポツ雨が……

でも、入り口まですぐで、濡れるほどではない。

 

ポーラ美術館は初めて。

ステキなエントランス。

 

         

 

ほぼ同世代のピカソとシャガールは、

二人とも祖国からパリに移り住む。

 

時系列的に作品が並べられていた。

ポーラ美術館所蔵作品が多いのにビックリ!

 

ゆったり、じっくり、堪能。

何がどうとは言えないけれど、

何度観ても、この二人の作品は

好きだ♪

 

 

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「六花落々」 | トップ | 善光寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む