ダイダロスの空

楽しい仲間たちとの気ままなアウトドアスタイルを横浜からリリース

その背中は何を語る!?

2014年08月09日 | BICYCLE

オトコは背中で語る・・

な〜んてキザな言葉もあったりしますが、

背中から漂うとか、その背中をみて育つとか、

背中を追うとか、さがしてみると

「背中ワード」はいっぱいありますね。

夏場はサイクリングでもトレッキングでも

少しでもカラダを動かすと背中はすぐに

汗でビチョビチョになったりして

不快な思いをすることが多いですよね。

背中はカラダのラジエターとも例えられるくらい

体温管理に重要な役割があります。

写真のようにバーンと熱を開放できたら

さぞかし快適だろうと思うのですが、

ロボットじゃあるまいしそりゃ無理なハナシ(笑)

先月の山行の登りも汗だくだったけど、

あえぎながら登るヒルクライムも、

ただ前の人の背中を眺める(追えないのよ・・)より

誰かの背中をそっと押してあげられるくらいの

気分的&体力的な余裕が欲しい。

いや〜、そんなの一生無理だわと

オレの背中は語っております、ハイ(爆)

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村blogram投票ボタン

 

 

コメント