トンボのひとりごと

トンボのようにスーィスーィと飛び回るがごとく

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

愛するシバ君の介護

2017-02-22 08:46:04 | 日記
愛してやまない黒シバ君

そろそろお迎えが近いみたいです

今年12月になれば16歳

人の年齢に換算するといくつになるんかな?



暖かい陽射しに誘われて住居から這い出した

ところで寝てしまいました

......

人と同じで目も耳も脚腰もよわってしまって

100mほどを15分くらいかけてトボトボが

やっと

シモの処理に当初は💢になりましたが

今まで癒してくれたお返しとおもうように

なり、私の気持ちも穏やかになりました

辛そうに見えるとき私も辛くて辛くて

食い気はあるのでまだ大丈夫かな

がんばってほしい、がんばらないでほしい


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お別れ | トップ | どうするか? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。