超級龍熱

香港功夫映画と共に

「死亡遊戯」丸太戦&新界野外ロケ10大真実⑥

2017-07-21 10:51:42 | 闘神伝説~李小龍

Q:「死亡遊戯」の新界野外ロケの映像は何処で、どのように発見されたのですか?

A:これは未確認情報ですが、私が入手した情報ではアウさんが07年に発見した「死亡遊戯」のマスタープリント映像、そこに収録された五重塔セット内のリーさんvsカリーム・アブドゥル・ジャバールのファイトシーンの後に新界野外ロケの映像が入っていたそうです。
もしこれが事実だとすると、1972年に李小龍監督が撮影した「死亡遊戯」関連の映像は、その全てのフィルムが一つに纏まった状態で長年保管されていた事になりますね。
ちなみにその新界野外ロケ映像には、五重塔の1階を守る黄仁植、3階を守るダン・イノサント、4階を守る池漢載のデモ映像が全て収録されていました。
特に72年の段階でリー監督が未撮影に終わった1階部分の“蹴りの達人”黄仁植のデモ映像は、“韓国の猛将”黄仁植が唯一出演した李小龍監督による「死亡遊戯」の映像となるので大変貴重だと思います。

Q:Where was Game of Death new territory footages was found?

A:I heard Game of Death new territory footages found at END of masterprint Bruce vs Kareem Abdul Jabbar pagoda fight.
There are all pagoda guardians demo action such as Hwang In Shik,Dan Inosanto and grandmaster Ji Han Jae footages included.
And this is only Hwang In Shik Game of Death footage that director Bruce Lee actually shot.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「死亡遊戯」丸太戦&新界野外ロケ10大真実⑤

2017-07-21 10:36:22 | 闘神伝説~李小龍

Q:丸太戦の映像が発見された時、他にも未公開の映像が発見されたのですか?

A:発見されました。それが「燃えよドラゴン」の未公開映像です。
何故「死亡遊戯」の映像と一緒に「燃えよドラゴン」の映像が同じフィルム缶に入っていたのかは不明ですが、もしかしたらこの「燃えドラ」の映像が78年に「ブルース・リー死亡遊戯」を編集中だったロバート・クローズ監督が発見した、と言われる映像の一部なのかも知れません。
ではその「燃えドラ」の未公開映像はどのような映像なのか?断定は出来ませんが、あの「アーナ・カプリ」フィルムのようなリーさんのアクションシーンが収録されている可能性は残念ながら低いと思います。
恐らく以前にYouTubeなどで観られたリーさんが自室で鍾玲玲と会話しているシーンや石堅が葡萄を食べたりするシーンのNGテイクなど約15分の映像と似たような内容、そして同じぐらいの時間のフッテージだと思われます。
それでもリーさんの遺作である「燃えよドラゴン」の未公開映像である事に間違いはないので、「死亡遊戯」の丸太戦と共に是非一般公開して欲しいですね。

Q:Any other unseen footages found with Game of Death log fight scenes?

A:Yes.It was Enter the Dragon unseen footages.I`m not sure but maybe this ETD unseen footages are the print Robert Clouse found when he was editing Game of Death 78 and wanted to put in.
But in my opinion there are no Bruces action scenes like we seen in Ahna Capri ETD 12 minutes footages.
Maybe almost like we already seen on YouTube Bruce talks with Betty Chung or Shi Kiehs out-takes etc none action but drama part stuffs.
But I hope there are super rare out-takes like we could seen in Tower of Death Billy Lo talks with oldman.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「死亡遊戯」丸太戦&新界野外ロケ10大真実④

2017-07-20 18:37:41 | 闘神伝説~李小龍

Q:この丸太戦の映像の中にはブルース・リー監督は映っていますか?

A:映っていると思います。ただラフカット96分版をご覧になっている方にはお判りだと思いますが、リーさんが何分も延々と映っているのではなく、テイクとテイクの間に一瞬映るか映らないかといった範囲で、でしょう。
この“虎殿”でのリーさん、いえリー監督はまだ自分の出演シーンではないので、当たり前ですが黄色いトラックスーツ姿ではなく、私服である赤のシャツにブルーのオーバーオール姿で監督業を行っています。なのでこのファッションのリー監督が毎回テイクとテイクの間に数秒映っていると思いますし、恐らくはリーさんが現場でイノサントにアクション指導している“動く映像”もあるかと思います。

Q:Does Bruce Lee could seen in log fight scenes ?

A:I think we could.But as you people already seen Game of Death 96 minutes out-takes,we could seen Bruce between take and take only few seconds many times.
Around this log fight scene,Bruce as Hai Tien is still fight against mantis fighter at down stairs call Floor of Leoperd.
So Bruce is wearing red shirt and blue overalls as director at this Floor of Tiger set.
Maybe we could see Bruce directing Inosanto shot only few seconds between take and take.

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「死亡遊戯」丸太戦&新界野外ロケ10大真実③

2017-07-20 18:23:25 | 闘神伝説~李小龍

Q:丸太戦を含めたダン・イノサントvs田俊&解元の闘いはどんな展開なのでしょうか?

A:その答えに最も肉薄したのがジョン・リトルが書いた「A Warriors Journey」本だと思いますが、同書はイノサントと対峙した際の田俊や解元それぞれの台詞にも言及していた点が改めて評価できると思います。
展開としてはイノサントが田俊と解元に対して挑発するようにカリを「カンカカカンカン!カンカン!」と何度も叩き、それに戸惑いながらもまず解元が丸太を手にイノサントに突進!それをイノサントがカリで撃退する。(ここまでの流れは私がイノサント本人に確認しています)
丸太を床に落とした解元が今度は素手でイノサントに挑み、イノサントも同じくカリを捨て素手で解元に応戦。
この直後のイノサントvs解元戦は「ブルース・リーの神話」(83)などで数秒間観られるので皆さんもご存知だと思いますが、そこからイノサントが解元をどのように完全KOし、残った田俊に対して素手でどのように挑み、また田俊が何処から短い棒を取り出すのか?これら一連の流れが依然として不明となっています。
そこからは96分版ラフカットで見られるイノサントが1本のカリを手にそれをユックリと旋回させながら田俊との闘いに挑む流れになるのですが、今後丸太戦が何らかの形で公開された時に上記の謎が全て解かれる事になるでしょう。

Q:How James Tien and Gai Yuen (with log) fight against Dan Inosanto?

A:You can check begining of their duel from John Littles A Warriors Journey book.But in my opinion,first Inosanto hit his kari sticks many (I mean many)times to Tien and Gai Yuen.
Then Gai Yuen attack Inosanto with log and Inosanto made Gai Yuen log down.Then Inosanto throw away his kari and start hitting Gai Yuen with his fists.
Finally Gai Yuen was kocked out by Inosanto.This few seconds duel is could seen docu call Bruce Lee the Legend.
And Inosanto turn around to James Tien with mantis mode who are ready to fight with his short pole.
Rest of Inosanto against James Tien fight are (alomst) could seen both films Artport GOD and A Warriors Journey.

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「死亡遊戯」丸太戦&新界野外ロケ10大真実②

2017-07-20 10:58:46 | 闘神伝説~李小龍

Q:発見された丸太戦の映像は何分ぐらいあるのでしょうか?

A:正確に何分何秒かは断定できませんが、恐らく10分前後だと思います。勿論それはアウトテイク、いわゆるNGテイクを含めた収録時間になります。
それをOKテイクで繋ぐと、恐らく2分か3分前後のファイトシーンになるのではないでしょうか。
あとこれは私の推論ですが、田俊はともかく、サモハンの代打出演である解元が結構NGを出しているかも知れません(^。^)。
これは既に発見されている「死亡遊戯」96分のラフカットに収録されている“龍殿”での池漢載vs田俊&解元戦を観ると、解元がかなりNGを出している事からの推論です。
また一部でリーさんがスタジオで行った撮影会「細鳳」のもう一つの題名が「黄面虎」だったとの風評が立っているようですが、それに関しては私は何とも言えません。
ただこの“虎殿”の撮影が始まった1972年の9月25日前後に、スタッフが手にしたカチンコの題名部分に白のチョークで「黄面虎」と書き記されていた事が映像で確認されている事は間違いのない事実です。
この「黄面虎」が「死亡遊戯」の初期題名なのか、それともイノサントが守る“虎殿”フロアの別称なのかは断定できませんが、間違いなくそれが「死亡遊戯」に関連した題名である事は断言できると思います。

Q:How long the log fight scenes are ?

A:Maybe almost 10 minutes include out-takes.And when they are edited,it must be 2 or 3 minutes fight.
Also there is inaccurate infor that famous photo session Bruce shot call Sai-Fungs actual title was Yellow Faced Tiger.
Well Yellow Faced Tiger was the title wrriten on clapperboard at Floor of Tiger around Sep 25th 1972.This is the fact.
So all I can say is 黄面虎 must be early film title of Game of Death.

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「死亡遊戯」丸太戦&新界野外ロケ10大真実①

2017-07-20 10:58:10 | 闘神伝説~李小龍

Q:「死亡遊戯」の丸太戦はどのような状況で発見されたのですか?

A:以前にも触れましたが、2006年に香港の俳優で熱狂的李小龍信者のステーィヴン・アウこと歐錦棠さんが発見しました。
正確には当時リーさんの映像を管理していたフォーチュンスター社がアウさんにリーさん関連のDVD制作の協力を求めたところ、アウさんがその交換条件として「御社が管理している李小龍関連のフィルムアーカイヴの中に「死亡遊戯」のマスタープリントがきっとあるはずです。それを探して下さい」と提案したそうです。
数日後にフォーチュンスターからアウさんに「お探しのプリントがありました!」と連絡が入り、アウさんの許にフォーチュンスター社からDVDに変換した映像が届きました。
それをアウさんが再生すると、そこには田俊と丸太を抱えた解元が階段を駆け上がって来るシーンから始まる丸太戦が収録されていたとの事です。
私はこの話を翌年の07年に六本木でIUMAが開催したシャノン・リーのイベント参加のために来日したアウさん本人から直接聞きました。

Q:How did Game of Death log fight footage was found?

A:In 2006 Hongkong actor and super Bruce Lee fan Stephen Au found it.
Au san was asked by Fortune Star for helping Bruce Lee DVD stuff and Au san asked back to Fortune Star「in your film archive,there must be Game of Death master print include missing log fight scenes.Please try to serch it」.
Few days later Fortune Star called Au san and said「we found the footage you are looking for !!」.
I was told this infor from Au san directly when he visited Japan for IUMA Shannon Lee event at Tokyo Roppongi 2007. 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は“世紀の闘神”李小龍の44回目の命日です。

2017-07-20 10:08:43 | その他

今年もまた7月20日がやって来ました。そうです、我らがブルース・リーこと李小龍の44回目の命日です。
恐らく、いえ必ず今日という日は世界中のリーさん信者たちがそれぞれの想いと共に、この不世出の格闘家にして武打星の雄姿を偲んでいると思います。
そして我が「超級龍熱」も、本日“世紀の闘神”が遺した未完の大作である「死亡遊戯」の残された最後の謎に挑む追悼特別企画【「死亡遊戯」丸太戦&新界野外ロケ10大真実】全10回をスタートさせます!!リーさん、貴方がこの未完の大作「死亡遊戯」を遺してくれたからこそ、私たちはこれまで40年以上に渡って、大いなる夢と熱き希望と共に貴方の雄姿を追い求めて来る事が出来ました。
その深い感謝の気持ちを込めて、私こと龍熱が“デスゲーム”最後の謎に挑みます!!誠意献給一代巨星、李小龍!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

緊急告知!李小龍命日追悼特別企画【「死亡遊戯」丸太戦&新界野外ロケ10大真実】開催決定!!

2017-07-17 11:15:21 | ニュース

さあ、今年もリーさんこと李小龍の命日である7月20日がやって来ます。そして今年も我が「超級龍熱」に“デスゲーム”の夏がやって来ます!そうです!今年もやります、私こと龍熱のライフワークである「死亡遊戯」探しの旅スペシャル!!
題して【「死亡遊戯」丸太戦&新界野外ロケ10大真実】です!!
「死亡遊戯」関連映像で唯一その全貌が明らかになっておらず、未公開状態の“虎殿”における丸太戦。そして新界で行われた野外デモンストレーション映像。
それらは何時どんな状態で発見されたのか?果たしてその映像は何分あるのか?それはどんな展開のファイトシーンなのか?そしてその映像に李小龍は映っているのか?
それら全ての謎に“「死亡遊戯」探しの旅人”こと龍熱がQ&A形式で答えます!!
今や世界でたった1人の“デスゲーム・リサーチャー”である龍熱が全ての「死亡遊戯」信者にお届けする李小龍命日特別企画【「死亡遊戯」丸太戦&新界野外ロケ10大真実】!!
いよいよ今週スタートです。ご期待下さい!!

そう、これは確かに推論である。しかしそれは真実に最も肉薄した推論なのである!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人類よ、我が名は“暗黒神”オプティマス!マイケル・ベイ監督最新作「トランスフォーマー最後の騎士王」来月公開!!

2017-07-13 10:43:01 | 作品レビュー

今週は頭に試写で韓国映画「あなた、そこにいてくれますか」(16)を観たり、某社から9月公開予定映画の原稿依頼を頂いたり、「超級龍熱Facebook」で「RE:BORNキャラクター大百科」をスタートさせたりと、本当に慌ただしい毎日となっていますが・・・頑張ります!

さてさて、そんな今週は都内某所で開催されたマイケル・ベイ監督最新作「トランスフォーマー最後の騎士王」(17)の完成披露試写会に行って来ました。
トランスフォーマーの故郷サイバトロンが地球に急接近し、その衝突まで僅か12時間となる中、あの“守護神”オプティマスが突如人類に剣を向ける!一体オプティマスに何が起こったのか!?
“守護神”の裏切りに驚愕し戸惑うケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)とバンブルビー。しかしそこには人類の有史以前からの歴史に隠されたトランスフォーマーの驚くべき秘密があった!
ディセプティコンと共に人類に襲いかかる“戦友”オプティマスにバンブルビーは悲しげな雄叫びと共に闘いを挑む!!
果たして“暗黒神”と化したオプティマスの背後に潜む邪悪な影とは?地球とサイバトロン衝突を回避出来るたった一つの“希望”とは一体何か?
いま「トランスフォーマー」シリーズ全ての謎が解き明かされる最大のクライマックスにして最終章、そして最後の闘いが幕を開ける!!

余り詳しい展開を書くとネタバレになってしまうのでこれ以上の詳細は伏せますが、今回も序盤からベイ監督特有の「まず俺が楽しんで撮らなきゃ!」的な強引かつパワフルなストーリーが展開されます(^。^)。それでも中盤からの熱血感動ブッ飛びな盛り上がりに私たちもグイグイと引き込まれていきます(^_^;)。
マイケル・ベイ、やっぱりこの人は愛すべき“破壊王”ですね(^_^)。
最後にこの「トランスフォーマー最後の騎士王」は是非IMAX3Dでご覧になる事をお薦めします。そこでは素晴らしい映像世界を堪能できること必至です。
さあこの「トランスフォーマー最後の騎士王」は来月8月4日から怒涛の全国ロードショー公開です!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は“薄命の貴公子”傅聲の34回目の命日です。

2017-07-07 10:32:24 | その他

今年も7月7日がやって来ました。そう、七夕の日の今日は今から34年前に急逝した“薄命の貴公子”アレクサンダー・フーシェンこと傅聲の命日です。
先日、発売となった「激闘!アジアンアクション映画大進撃」で私が執筆しました邵氏兄弟公司の激動の歴史の中で、私は傅聲が前日6日の夜に自動車事故に遭遇した直後に事故現場で実弟に残した言葉、言わば傅聲の28年間の人生で最後に発した言葉を書き記しました。
この傅聲最後の言葉を紙媒体に書き残す事は私自身かなり迷いましたが、それでも毎年今日と言う日が訪れる度に傅聲のDVDを観たりと様々な形で“薄命の貴公子”を偲んで下さる多くのファンの方もきっと知りたいはず、との気持ちから思い切って書く事を決めました。
ただ傅聲が事故に遭遇した日に起きた事柄に関しては、まだ書いていない事もあります。
それは傅聲と実弟が運転するポルシェが事故に遭遇する事となった直接の原因に言及する事柄で、これまた私も「激闘!~」に書き加えるかどうか最後まで迷いました。
私がその事柄を結局書かなかったのは、まずこの情報が本当に事実かどうかの最終的な確認が取れなかった事。それと私自身がもう傅聲の事故死に関して余り細かく検証する事に対して気が進まないなどの理由があったからでした。
そう、私たちがいくら34年前の悲劇を繰り返し調べても、もう傅聲は帰って来る事はないのです。それよりもまた今年も今日という日を迎えた私たちが出来る事がきっと他にあるはず。
それは傅聲という愛くるしい笑顔と電撃の拳技アクションを誇った類い稀なる不世出の邵氏武打星の雄姿を心から偲び、その傅聲が残した沢山の主演作品を堪能する事こそ正しい傅聲への追悼だと思うからです。
先日も私の友人に傅聲主演作品「小子有種」(82)を見せたところ、凄腕の龍熱者である友人が興奮しながら「まだ傅聲作品でこんなにボリュームがある作品があったなんて!目から鱗でした!」と感想をメールして来てくれました。
私もその友人の感想が心から嬉しかった。そう、私たち傅聲を愛する人間が天国の傅聲に対して出来る事。それは1970年から80年代序盤にかけての邵氏公司には、それこそ嘉禾武打星の成龍や洪金寶に勝るとも劣らないこんなに素晴らしい武打星がいたんだ、という事をシッカリと、また力強く語り継いでいく事なのです。
私はそれこそ正しく美しい傅聲の追悼だと思うのです。
七夕の夜に散った“邵氏第一武打星”よ。香港の夜空に輝く美しい星となった“薄命の貴公子”よ。その輝きはこれからも決して消える事はない。アレクサンダー・フーシェンこと傅聲よ、永遠に!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加