八王子の里山で野菜つくってます

八王子で東京都農業者育成セミナーを2年間受講してからはや10年。畑の作業を中心に備忘録的に記録します。

トマトの脇芽かきと誘引作業

2017-05-12 | 春夏 トマト

ナスと同様に防虫ネットで養生していたトマトも脇芽かきと支柱立て、誘引作業。

かきとった脇芽はポットに挿し木。上手く根付いたものを定植して株数を倍増する計画

いろんな味を楽しみたくて現時点では9種10株。

それぞれの個性があって育ち方はマチマチ。大半は2房目に花がつき始め。

写真奥に見えるのは落花生の苗。

しばらくしたら真ん中に一列定植して真夏の日差しからトマトの根を守りつつ秋の収穫も狙う一挙両得作戦。

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 空きスペースで混植 | トップ | とうもろこし、雄穂が出た »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。