tea's cafe (ぐるまにあんずdiary)

「あれなんだっけ?」っていちいち調べなくても良いように、備忘録・・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

絶品四川料理「川菜館」(せんさいかん)新御茶ノ水

2009-03-07 00:00:48 | 中華
大好きな四川料理、個性的な料理で良く話題に上るのが駿河台の「川菜館」(せんさいかん)です。



大通りから一本はずれた場所なのでちょっと解り辛く、イメージしていた店構えとも違って何ともシンプルな店内です(^ ^; 店員さんは上地君似のイケメン中国人!相方は思わずニッコリしてました v(^_^)v その彼のお薦めを・・・・





前菜の1品目は「涼衣白肉」¥1260(皮付き豚バラ肉ときゅうりの創作料理)これはここの一番人気の前菜だそうです。これがストライク!思った程辛く無いタレにしっかりつけていただくのですが、想像を超える美味しさに大興奮ですv(^_^)v





お薦めの2品目は「夫妻肺片」¥1470(牛肉とホルモンの冷菜)似た感じのタレですが全く違う味で、こちらも見た目程辛く無く、お酒のすすむ絶品前菜です。盛り付けも味付けもとても丁寧な感じで、クオリティはとても高いと思います。





メイン1品目はイケメン店員さんお薦めの「老油蝦」¥1890(えびの四川風炒め)ちょっと辛めの酢豚をイメージしてみて下さい。えびのぷりぷり感といい、絶妙な味付けといい、これも強力にお薦めします!





四川といえばこれ!「四川麻婆豆腐」¥1050です。コンロにのった紙すき鍋で出てきます。出てきたとたん、今までのお料理とは全く違う強烈な香りが漂ってきました。ひと口食べて悶絶!この辛さは過去最強かもしれません(^ ^; 旨味は有ると思うのですが、そこにたどり着けない辛さです(^ ^; 花椒の香りも痺れもハンパじゃ有りません(^ ^;





あわてて口直しに〆の麺「トマトと牛肉のタンメン」¥1155を頼みました。普通に湯むきしたトマトが1個丸ごとはいってます。その微妙な酸味とパイタンスープが予想外の美味しさを作り出し、麻婆で虐めた舌をしっかり癒してくれましたv(^_^)v

これに飲み物とデザートのタピオカココナッツミルクを頼んで、2人で¥8000強とまずまずのお値段 ♪ 今回は初めてだったのでお薦めをいただきましたが、オリジナリティ溢れるお料理は、どれも外れなし!絶品の美味しさです。これは是非大人数で再訪してみたいものですv(^_^)v

〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-7-7
TEL 03-3295-3818 (無休)
月~金   11:30~15:00
      17:30~23:30(L.O.23:00) 
土・日・祝 11:30~15:00
      17:30~23:00(L.O.22:30)

 ちょっとここは凄いです!
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生キャラメル「花畑牧場」 | トップ | プロと歩く「築地」 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (79卒)
2009-03-07 21:39:18
これは、凄そうです!
でも、なんかヒントはありますね。
たぶん「名店の味にに挑戦!」です。
食べ歩きも、まんざらではありませんね。
アハハ(^ ^; (tea)
2009-03-08 01:53:04
解りましたか(^ ^;

一番上の「涼衣白肉」をまねてみました。
近々アップしますのでお楽しみにv(^_^)v

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
くちこみブログ集(タウン): 川菜館:センサイカン(四川料理) by Good↑or Bad↓ (くちこみブログ集(タウン)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓)
「川菜館:センサイカン(四川料理)」に関するブログのくちこみ情報で、みんなの参考になりそうな記事を集めています。自薦による登録も受け付けているので、オリジナルくちこみ情報のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。