湘南風釣々記

湘南茅ヶ崎クリニック院長
三度の飯より釣りが好き。

夏鯖夏鰯

2017-06-15 | 日記
 先週の山歩きは相当足腰に負担掛けたけど、1週間かかってやっと膝痛が消えたので久々に釣りに復帰です。


 梅雨時は夏スルメを冷凍庫に貯めておきたいけど、なんだか日々釣果のばらつきがかなり大きいから


 ヘタしたら10杯未満もあるかも。 船代の元を取るには50杯くらい釣らんといかんから割に合わないか。



 そうだ、釣りものに迷った時はLTルアー船に乗ろう。 ほぼ確実に釣れる・半日で終了・疲れない でいいね~


 今年も鯖よりイワシがたくさん釣れているから、いっちょ大量に保存食作っちゃおか。



 
 釣り初心者でも結構楽しめるLTルアー、船代も割安なので皆さんチャレンジしてみてください。


 たかがサバ 侮るなかれ、 45cm超えはペンペンシイラよりよく走る。



 え~~ まず道具の用意。 ルアーは3種くらいで十分(オレンジ、鰯カラー、緑系の40~60g)。


 だけど、イワシはルアーに掛からないのでサビキ仕掛けが必須。
 枝4号幹6号くらいの強いものを用意。
 竿が短い時は枝は3本くらいに詰めておく。

 誘いはジギングではなく、コマセ釣りの要領で軽く竿を上下。


 するとこんなにデカいウルメイワシが・・・・
 25cmくらいあるので5匹掛かると結構引く。
 バケツに入れっぱなしだとすぐに身が痛むのでどんどんクーラーに放り込んでください。



 とりあえず、飽きるまで釣って4時間でこのくらい

 サバ10、ウルメ50匹。 さーて、何時間で捌ききれるか。


 サバは小型ばかりで〆サバに出来るのは1本のみ。 超デカいウルメは3本ほど刺身。残りは・・

 ↓ ↓


 ↓ ↓


 ↓ ↓


 さて、何料理の仕込みでしょうか??


 すり身 ⇒ つみれ汁? これで何杯分?  緑の葉は大葉とネギ。

 
 さつま揚げにもできるが油使うと面倒。 なので、ALLサバ・イワシのハンバーグ種でした~



 身だけで2kg以上あるので薬味の混ぜ込みが大変。青魚の身はすぐに酸化するので、小分けにラップ密閉して


 急速冷凍。 これで10食分(一家4人)くらい。 下処理+片付けで4時間以上かかちまった。

 
 
 あ~ 足つっちまった・・・




 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

釣師、雪山に埋まる

2017-06-04 | 日記
 いや~~ 5月の連休もあっという間に過ぎ6月になっちゃった。


 5月はほとんど釣りに行ってないから1.5カ月ぶりの更新です。 


 食べたい魚が釣れていないときは、いつもPCでGoogle Earthを見て空想旅行してます。


 さて、日帰りで行ける所で景色のいい所~ は ど~こ だ~~ ・・・  あった。


 「尾瀬」。


 いままでちょくちょく行きたいとは思ってたけど、休日大渋滞する関越道と未完成だった頃の圏央道の


 アクセスの悪さで、気分半減って感じか。



 GW直後からいろいろ下調べ、6月上旬の気温降水確率などなど。最大8時間歩くつもりでルートチェック。



 上の子は中間テストがあるので、小4の次女を連れていざ出陣。 AM1時に出発、4時半に着く予定でゆっくり走行。


 沼田ICを下りる前から山の向こうは3時半でも薄ら明るい。平野は晴れでも山奥はかなりの強風。



 鳩待峠駐車場~アヤメ平~富士見峠~竜宮~山の鼻~鳩待 で行程18km、予定時間休憩含めて8時間。




 いざ出発! の時点ですでに霧雨の強風。いや~まいった。 バスから降りる人は100%山の鼻へ下っているぞ。


 休憩所裏の急階段斜面を登り始めてすぐに道はドロドロぐちゃぐちゃ。そして残雪。


 初めはなんとかなるかな~ と思いきや、判断を誤ってしまった。



 引き返せないくらい登ったところでこのありあさま。


 雪山登山じゃないと無理だね~ もちろん道なんて、あって無いようなもの。非圧雪部はすぐに踏み抜けて

 ズボンもどんどん濡れる。 最悪。


 道しるべは、木に巻いたピンクのビニール紐とスプレー跡。


 やっとアヤメ平に着いたら雪降ってきました。

 当然景色なんてこんなもの。


 ちょっときつい登り道がエキスパートコースに豹変しても、初心者の娘はよくついてこれました。


 鳩待~富士見峠まで2.5時間/6.3km、出会った人は5人のみ。



 富士見峠から竜宮までの下りが、これまた地獄。遊歩道は一切見えず、木もいっぱい倒れている悪路。


 稜線から湿原に下りる急斜面は、足がかりの石もまばらで、これほんとにハイキングコースか? 


 いや、普通以上の崖下りでしょ。 足踏み外したら普通に遭難するレベル。 クマに遭遇するよりも危険。

 
 富士見峠~竜宮まで、4.7km/2.5時間。 膝が壊れそう。



 下りきって湿原に入ったら、遊歩道はアリの行列宜しくハイカ―が歩いてます。











 さすがに水芭蕉の多さは天下一品。


 超難儀なコースを制覇した後にて、平らな道の楽なことこの上なし。残りの7.5kmは1.5時間弱で終了。



 それにしても残雪の多さと悪路の程度は想定外。しかし想定外でも踏ん張って歩かないと、人がほとんど


 来ないコース&時間帯は簡単に遭難してしまう危険が非常に高くなることを実感、勉強。



 次は、紅葉の直前くらいの時期に出直してきます。  あ~~~ 疲れた。。。


 



 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジの味

2017-04-13 | アジ
 久々のBlog更新ですが、この1カ月の間ちょこちょこと釣りには行ってましたが、まああまり内容が

 良くないので書き込んでも面白くないでしょ。


 今日は久々に木曜丸1日休みなので、がっつり春アジ釣ったろか。


 4~6月は久里浜沖の鯵が旨いし、泳がせでヒラメGetのチャンスがあるので山天丸でGo。


 夜明け前パラパラ雨残ってるけど風はどうかな? まあ波はあっても風無ければ楽だし。




 場所は東電発電所真沖の20~30mくらいなので港から10分程、近い分だけ釣り時間が長くなるのでOK。



 一投目から20㎝前後が入れ食い。 すぐに泳がせしたいところを我慢して、まずは50匹以上を確保。



 3時間くらいで50匹超えになり、潮が変わる前に泳がせスタート!



 一発目:・・・・ お・・ すぐにアタリガ・・・ あ・ あ・ ゴツゴツ引き込みが~~


 こりゃヒラメだぜ! とりあえず糸を十分に送り込んでおいてタモ網取ろうとしたら・・・



 スッポヌケタ・・・ ザンネンデシタ~ マタドウゾ~~



 餌が傷ついていないので、連続流しスタート。




 10分くらいしてフワフワゴツゴツ・・  ん? ちょいヒラメとは違うかな。


 まあなんか釣れりゃいいか、とりあえず針飲み込むまでガマンダゾ。・・・ おお~~ 一気に走った!



 そこそこ強引に巻き上げたけど、? 菱形の魚影が見えない?



 
 あ~ ザンネン マトウダイ デシタ。 これでも50㎝ほどありますぜ。


 なんでも吸い込む悪魔の口。


 エラの奥、胃袋入口がキモい。


 
 マトウを釣ってから潮変わり・南風で海荒れはじめてアジは沈黙。



 後半久々の船酔いで胃液リバース。なんだか疲労感が・・ 


 アジは100匹超えできず75匹止まり。 それでも処理するのが一苦労。


 開きは面倒、とりあえずいいサイズは刺身。でもすぐに飽きるので、今日は漬け丼にしてみた。


 みりん・酒・醤油を適当にドボドボ入れて10分くらい。

 
 辛くならない程度にしみこませてザク切り、出汁醤油とワサビをかけていっちょあがり。

 んん~~ 酒に合う・・・・・


 刻み海苔・大葉を入れたらもっと味がしまるけど、今日はメンドイのでこの辺で終了。



 *** 漬けの味が薄い時は? ***

 追加醤油で漬け時間を長くすると、身の水分が抜けて触感が硬くなります。

 ご飯の上に身を乗せてから、出汁醤油をかけましょう。

 鮨のシャリよりちょっと酢薄めの酢飯にすると尚旨し。

 ご飯はアツアツは禁。せっかくの刺身が刺身でなくなります。少々冷ましてから刺身を乗せましょう。

 白だし1:水6を沸騰させて、柴漬け刻みを加えてかけるとアジ茶漬けの出来上がり。


 *******





 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

早春ヤマメ

2017-03-19 | 日記
 今日は伊豆方面の病院に用事あり、連休なのにお仕事です。


 午後からの仕事なので、道も大渋滞するからどうしようかな。  



 そうだ、海釣りは時間的に無理だから、渓流にしよう。



 大学時代は、北陸にはいい渓流がたくさんあったから講義さぼってよく釣りに行ったな~


 特に白山が水源の手取川流域はよかった。 


 特に天然イワナが多く釣れて、イワナ版マス寿司を作ったこともあったっけ。



 高校の頃は狩野川や丹沢水系がホームグラウンド、時々日光や多摩川水系は

 ドライフライで攻めてました。

 
 大学卒業後は船釣りにどっぷりはまり、18年も渓流は御無沙汰です。



 今日はやっても2,3時間なので、川に入りやすい伊豆熱川の白田川に行ってみた。



 

 結構川幅広いから、海からの吹上風が強いです。 川虫探すの面倒だから、基本はミミズ。


 前の週にニジマス放流の釣り大会があったそうなので、居残りを拾えるかな?


 と思いきや、チャラ瀬も淀みにも全然居ません!! 全部釣られたか!


 
 堰堤のえぐれや深みを探るとようやくアタリ一発。 おおお~ 釣れたよ。


 ん? ちょっとニジマス・・ じゃないな。

 

 パーマークは消えてるけど、銀化の残っているヤマメだよ~~~

 

 22cm程あり、餌もいっぱい食ってるのか、身がしっかりしている。


 今年の放流モノは銀化は無いから、半天然(放流の野生化)~完全天然か。 


 3時間釣りして1匹なので、当然放流で~す。



 なんだか懐かしい手の感覚を思い出したので、今年は魚の多い狩野川にでも行ってみようかな。


 あ、みなさんね、海の堤防や砂浜と違って渓流は入漁証が必要ですからね。 


 必ず川に入る前に買って、帽子やベストの見えやすいところに付けてね。


 そうでないと密漁になりますよ。





 あ、今日の釣情報は・・・・ 初島周辺のキンメが爆釣してるど~~!! 

 こりゃアジ狙ってる場合じゃない!


 来週日曜は、小田原のおおもり丸か、真鶴の国敏丸のどちらかで出撃しまっせ。


 木曜の午後はお決まりのこうゆう丸アジ+シログチ釣りですが。



 クリニック常連さんにはおすそわけしたいんだけど、200~300匹を一人で釣れるわけじゃないから、


 配っても皆さんには満遍なく行きわたらないから、不公平になっちゃいます。



 2~3年後くらいに自分の仕事が落ち着いたら、沖縄方面遠征再開するので、


 久米島のデカいキハダでも釣って、待合室でマグロ解体Showでもしたいですな~~ 



 その時は皆さん、お手伝いお願いしますね。






 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スギ花粉 on the 干物

2017-03-09 | アジ
 さあ、スギ花粉症も酷くなる3月になりました~~

 この3年ほどは自覚症状? でしたが、私は2月13日頃から鼻つまり・くしゃみが一気に

 出てきましたね~


 今のところキプレス10㎎+アレロック10㎎+小青竜湯頓服でしのいでいますが。



 先週は微妙な天気でしたが、午前中☂にならなかったので、午前半日でこうゆう丸のアジ釣って

 きましたが、なんだか干物つくりで疲れちゃった・・・


 60匹を3時間ほどで下ごしらえ、翌日ガレージの日陰で干したんですが、花粉とホコリが身に着くのがいやなので

 皮を上にして干したら、身が干し網にこびりついて失敗しちゃったよ・・・

 白グチの干物はまあ上手くできて味もGood!!


 今日は当直明けなので午後船乗り。汐止りしやすい時間だからどうだかね~ つれなきゃ相当酷い

 結果になりそう。


 こーんなに天気が良くて最高!


 だ け ど  ・・・・  汐が動かん。


 一投目で40㎝のホウボウGetするも、アジ来ないよ。

 俺だけ白グチの猛攻撃、タナ4mでも餌を追いかけてきよる。

 結局アジ30・愚痴17・ホウボウ1匹で終了・・・・


 帰りの鎌倉大渋滞にはまっても~~疲れた~~~~   晩飯までに全部下ごしらえせんと。



 でも結局50匹弱に2時間半かかちゃった。

 でかいタッパーに全部入れて濃い塩水でもみ洗い、5分漬けてまた塩水洗い。


 今回は全部ペーパーで表面の塩水をふき取って減塩ね。 

 昼は花粉がいっぱい着くから、一夜干しにします。

 ホウボウは自分用の刺身。

 脂もそこそこ、身はコリコリしていてヒラメより旨いかもしれんです。


 4月まではほぼ毎回アジ釣りで干物1年分作っちゃえ。


 今回の干物は全部うちの職員用にて、自分のは再来週以降に釣ります。


**注意**

 干物は振り塩は塩分調整しやすいが、塩水漬けは身の厚さ・脂・気温により、身への塩の染み込みが
 
 かなりかわるので、漬けすぎに気をつけましょう。





 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2月タチウオ

2017-02-12 | タチウオ
 あ~~ 今年の1カ月がもう終わってしまいましたね~ 娘の中学受験も終わったし、あと1カ月で春か・・・

 せっかくの天気のいい2連休がもったいないな~~  


 と言っても釣りに行くくらいしかすることないし。 何釣るか迷うところだけど、昨日は久里浜沖のタチウオがよかった

 ようなので行ってきまーす (^^)/


 で、いつもの久里浜 平作丸へ。ここの船長の操船と相性はいいので、今日もまあまあ釣れるかな。



 場所はビシアジのポイントより発電所に近いけど水深は180m以上、タナは130~160mで相変わらず深い・・・・


 前回は高切れ2回したので、今日は糸切りたくないな~ 錘+天秤+水中ライトで1500円くらいするからね。





 
 開始早々から6連釣でなんだか調子いいっすね。もうちょい大きいのがほしいな。


 だが、なんかちょっと変? 新品の電動リールなのに巻き上げレバ―Maxで糸が巻けない?

 先々週のアマダイ釣りでは問題なかったのに。船の電圧が低いのか? 
 
 これじゃ巻合わせ掛けが効かないじゃんかよ~  あ~~  やな感じ・・・



 昼過ぎにオマツリで40m分高切れしちゃったよ。これじゃ全部糸出してタナギリギリだぜ。 まともな釣りにならん。


 結局28本しか釣れんかった・・・  電動の調子良けりゃ40以上は獲れたんですけどね。


 ま、数が少なきゃ帰ってから処理が楽だからまあいいか。



 今日は刺身にはしないで全部天ぷら用3枚おろしの真空パック工場行きです。


 それと今日のおつまみ1品。 ハラスの串焼きです。



 頭を落としたら肛門まで腹切り → 内臓、背ワタ、腹膜を取る。


 ハラスを細い三角形状に切り取る。


 このように細長いが、脂はかなり多い。


 金串に3~4本ずつ縫い刺しにして、塩コショウを適量に。


 網にくっつかないように弱火でじっくり焼きます。脂はかなり落ちるけど十分すぎるくらい多いので、

 小骨も柔らかなり全然問題なし。 釣り人しか味わえない極上の逸品。


 刺身にした後に残した皮も、串焼きにするとモチモチして旨いので捨てないように。

 
 今日もかなり疲れたので、焼酎は1杯だけにしてもう寝ます。


 Zzzzzzz・・・・・・・・・・・・






 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

2017初釣

2017-01-05 | タチウオ
 皆様 あけましておめでとうございます。


 先月はいろいろ忙しくて釣り収めができませんでしたので、初釣りは何を狙おうか迷うところですが。


 アマダイは大物自己記録更新して調子いいですが、刺身や干物にしても飽きるので、魚専用冷凍庫を

 埋めるには・・・ 年末から好調のタチウオがいい!。


 3枚おろしで真空パックにしておくと、いつでも天麩羅・フライにできるので便利な食材です。


 今日は仕事始めの人も多いから、船はあまり混んで無いかな? で、定宿の久里浜 平作丸へ。




 天気はいいけど北風相当強いので、すぐにゲロして数は期待できないかな・・


 右舷トモに場所取りできたからなんとか波しぶきは避けられそう。しかし、久里浜真沖の近場でも


 水深は140~160mでかなり深め。 手返し良くても結構きついな。



 初めの1時間は全然ダメ、船団が多くなってくると魚影が濃くなり入れパク10連釣。


 しかし初釣りなのに運悪く、道糸2回も高切れ。100mも糸失い予備リールにするも中型で重いから


 手首を痛めてしまった・・・ 天秤・錘・水中ライト合わせて3000円分くらいの道具をLost。


 あ~~~ 疲れた・・・・・



 
 その後もポツポツ数重ねて計26本。




 指4本サイズが10本ほど釣れたので、結果はまあ良しとするか。



 とにかく今日は疲れたよ。首肩手首が痛いから、今日は酒を飲まないでもう寝ます。


 明日は全部3枚おろしの作業もありますんで。





 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

超ド級アマダイ!

2016-11-03 | アマダイ
 昨日の夜は雨だったけど、今朝はなんとか晴れましたね~~

 乗合船予約していて雨だったら、キャンセルするのもなんだかな~




 久里浜のアマダイは昨シーズンからずっと続いてoffシーズンなし、まあ珍しいもんです。


 ワラサも先週から釣れるようになって、秋の海中はにぎやかになっております。


 で、今日はいつもの山天丸で出漁で~す


 朝から北東の風でかなり寒いけど晴れならなんとか我慢できるかな。


 今日は体調なんだか良くなくて久々に船酔いしてもうた・・・ ので、途中経過は省略。


 潮流れトロい昼前に一発逆転の超特大場外ホームラン級 浮上!!

 
 1年ぶりの50㎝ over、53㎝・1.71kg !! 


 いや~重いのなんの、この時期で1.5kg超えは珍しい!


 これはあまりにもデカいので、刺身は数日寝かせてから食べましょう。


 その他のチビアマダイは全部鍋にしちゃいます。


 子供と二人鍋、アマダイ・さつま揚げ・アサリ、水菜・エノキダケでシンプルに。

 アラで出汁取りすれば塩分追加無しでOK。







 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晩秋ワカサギ in 芦ノ湖

2016-10-16 | ワカサギ
 久々に土日連続で快晴で、朝の冷え込みもなんてことないくらい気持ちいいです。


 10月中旬から急に気温が下がると芦ノ湖は表面水温が4℃くらいになるので、湖水のターンオーバーが

 どんどん進み、釣りが難しくなります。 今週初めから芦ノ湖のワカサギの釣れ具合はそのせいで落ち気味

 だけど、海水に濡れない釣りもたまにはいいので、今日はワカサギ1kg up目指して頑張るぞ。




 朝4時起きで箱根まで45分くらい、日の出ちょっと前からボートをポイントまでけん引してもらいます。


 仕掛けは芦ノ湖専用14本針、竿は自作グラスソリッドワンピースです。

 

 まあどんな仕掛けでも釣れないことはないけど、芦ノ湖はポイントの平均水深が深いから、穴釣り用の

 5本針仕掛けなんかではまともな数は釣れませんよ。

 上の写真は福井釣具店のオリジナル仕掛けだけど、初心者はおかみさんにお勧めされても、持参の短い仕掛け

 で頑張って惨敗してますね。


 私は同じ仕掛けを自作できるから、道具代は安上がり。



 さて、今日はこんなにも天気がいいのに、ターンオーバーの影響で夜明け前~日の出直後の爆釣が全く無し。


 マスの追いかけもないようで、日が完全に昇ってからポツポツ・日が陰るとバラバラ~と釣れるかんじで

 なかなか数がまとまりません。


 型も2年魚未満ばかりで、どうも気合いが入らない。



 午前中で終わるつもりが、いつもと釣れるパターンが違うので3時前まで粘って計820g。

 数は275匹で、1匹3g未満・・・


 ターンオーバーが落ちつけば大型の群れも多くなるだろうから、11月上旬以降が狙い目か。


 1kg以上釣りたい人は、釣り方の基本をボート店の人にちゃんと聞きましょう。


 仕掛けの手抜きをすれば、魚はちゃんと見てますからね。







 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドラ4狙いますよ

2016-09-25 | タチウオ
 今年の台風は変な発生・日本接近で週末が荒れますね~~

 先月のカツオ以来、釣れたての魚が恋しいです。 でも今年はカツオキハダはロングランなさそうなので、

 また小物に戻りましょう。


 タチウオが観音崎周辺のやや深場に移動し始めたので、ドラ4以上(指4本以上のドラゴン級のこと。)が数釣れると

 いいな~ と 甘い期待をしながら、今日はいつもの平作丸。


 日曜ということもあり片舷12人の大混雑、潮が速ければちょっと厳しいか?・・・


 でも潮薄濁り・緩流れでちょうど良く、まあポチポチの釣れ具合。 夏タチ2本半の小物や尻尾無しが多く混じり。



 結局24本で平均的な釣果、指4本は3匹のみ。

 まあ、十分なおかずになるがほとんどが3枚おろしで天ぷら用。中くらいはムニエル、指四本は刺身用。


 今日はもう疲れたから3枚おろしは全部明日。



 今日の一品  薔薇太刀魚 梅肉添え


 盛りはガラスの小皿の方が身の色が目立つか。大葉も入れるとさらに良し。脂はまだあまりのっていないけど

 醤油より梅干しの塩味の方が合うな~


 



 ↓をポチっと、応援お願いいたします(^^)
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
 にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加