ハッピーカラーダイアリー*カラースクールDAGU|カラーセラピー|パーソナルカラー|メイク|数秘|カラーコーデ|骨格

名古屋のカラーコーディネーター岩田亜紀子が綴る色いろ情報   
~生活にカラーをプラスして心も体もハッピーライフ~

ぎおんさん|夏の厄除け

2017-07-29 23:33:05 |  ├和菓子
生麩で包んだこしあん

緑の笹の葉と「蘇民将来之子孫也」と書かれた赤のお札
補色関係でコントラスト感のある配色ですが、上品にまとまっています
たねやのパッケージは、いつも素敵です


厄除け招福のお菓子で
7月17日だけの限定販売
先日購入した祇園祭の「ちまき」は食べれませんが
生麩でさっぱりのお味でした





 たねや「ぎおんさん」ページより


祇園祭のはじまりは、千年以上むかしにおこなわれた疫病除けの法会(ほうえ)と伝えられています。
目に見えない病や災いが今よりずっと恐れられた時代。
人々の支えとなったのは力ある神様にまつわる故事や言い伝えでした。
祇園祭に見られる「蘇民将来之子孫也」のお札もそのひとつ。
八坂神社の御祭神素戔嗚尊(すさのおのみこと)が、はるかむかし諸国を旅していた折、
一夜の宿を供した蘇民将来に、子々孫々まで健やかなれと願いをこめて授けた護符とされています。
ゆかしい守り札とともにお届けする「ぎおんさん」は、 祇園祭にちなむ厄除招福のお菓子です。
笹の香りもさわやかに、こし餡を瑞々しい生麩で包んだ麩饅頭で、みなさまの無病息災をお祈りいたします。



※カラースクール&スタジオDAGUでの資格レッスンのご予約などは下記をご覧ください。
***********************
      colorschool&studioDAGU

      **少人数・完全予約制**
   「久屋大通」徒歩1分「栄」徒歩8分
 名古屋市東区泉1-15-23栄リバーパーク704
 スクール情報 http://ameblo.jp/color-dagu
 お問い合わせ・お申込みお待ちしております→♠♠♠

    FacebookinstagramTwitter
***********************
#c9171e  深緋(こきひ)

ジャンル:
お菓子
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【日本の色】祇園祭の山鉾 | トップ | 【色旅】赤と白のどんぶり|... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

 ├和菓子」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。