デミー太くん と ペチー太くん 物語

デミオ13S TouringとPENTAX一眼レフ K-S2を中心に、この年になって思うことを書いていきます。

クラスの概念を打ち破る 3

2017年07月11日 | デミオ
デミオ13S Touring(DBA-DJ3FS)

40数年前になろうか。『となりの車が小さく見えます』のCMを見て育った我々世代は少しでも排気量の大きな車が欲しかったし、今もその感覚は変わらないのだが・・。

===
"車の価値というのはボディの大きさに比例する”と定説の様に言われる既成概念をあざ笑うようにデビューしたマツダの新型デミオはクラスを超えた走りの質感や最新技術を搭載しさらに内装の上質感も今までにないモノを持っているモデルです。
===
で始まる面白い記事をネットで見つけた。
デミオファンにとっては、思わずニヤリとしてしまう内容だ。

詳しくは↓をご覧ください。
クラスを超えたコンパクトカー
http://xn--o9jy06g0wf78i643dpwj.biz/?p=4524


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« あらら・・・ [2] | トップ | あらら・・・ [3] »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

デミオ」カテゴリの最新記事