デミー太くん と ペチー太くん 物語

デミオ13S TouringとPENTAX一眼レフ K-S2を中心に、この年になって思うことを書いていきます。

あらら トラブルというほどでもないか??

2017年03月07日 | デミオ
デミオ13S Touring(DBA-DJ3FS)

備忘録として。

週末、郊外をドライブ中、センターディスプレイの時計が『0:00』分になり動いていないことに気がついた。

赤信号でエンジンを再スタートしたが、変わらない。
Dポジションでエンジンを切ったせいか、アクティブ・ドライビング・ディスプレイも立ち上がらなくなった。

あらあら・・(涙&ため息・・)

マツダコネクトの時計設定画面を色々いじるが、変わらない。

近くにあった公園の駐車場に入れ、エンジンを再起動すると、アクティブ・ドライビング・ディスプレイは正常に戻ったが、時計表示の状態は変わらず。

夕方まで時間があったので、取り敢えずディーラに向かうことに。

まだ食事(ブランチ)を取ってなかったので、先ず通りすがりにあったファミレスへ。
食べるものが無かったので5分位で戻り、エンジンスタートするとなんと正常に表示されるようになった。

何が良かったのか解らないが、公園での再スタートは10秒も間を開けていない。
ファミレスでは5分前後、エンジンオフの時間が取れている。

トラブルでエンジンを再スタートする時には、最低でも5分位空けた方がいいのかもしれない。

その後、2時間くらい乗ったが、特に問題は出ていない。時計も正しく分を刻んでいる。


2017.3.26 追記
マツダコネクトの最新バージョンでは改善されているようだ。マツダのサイトより。
私のバージョンは『59.00.341JP M』
===
■マツダコネクト プログラム Ver.59.00.44*の主な変更点 (Ver.56.00.40*/Ver.59.00.3**からの変更)
 :
時計の表示が00:00等、一定の時刻表示から動かなくなる現象を改善しました。
 :
===


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« デミオ:アクティブ・ドライ... | トップ | お守り:Anker A1501011 コ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

デミオ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。