さ迷いながらバタバタ



   教育現場に入った50数年前 子どもたちが理想や希望を失っているように 私には見えた。

   (大袈裟だが) 今は  世界の大人やリーダーが 同じように理想や希望を見失っているように見える。

   経済成長が停滞し20年以上になるが さ迷いながらバタバタしている感がある。

   子供たちは たまらないだろうと思う。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
«  感覚マヒ »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。