「これしか無い」か?






誰しも自由を望み 喰いぱぐれを恐れる。

    自由かつ喰いっぱぐれしないことを望むが 現実は天秤にかけられることが多い。

    一般的な庶民の弱みかもしれないが 上手いこと利用されているようだが 仕方ないのだろうか?
    
この矛盾が集積した結果が 今日の行き詰まりだろうに…押しの一手しかないかのようだ。

全体的認識を欠いた部分的な認識が矛盾を作り出していることを 忘れてしまっているのだろうか?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 成るように成る 笑い »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL