青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

大分県中津市

2017-02-07 15:58:49 | Weblog
昨日のNHKの番組「鶴瓶に乾杯」では、大分県中津市が登場しました。中津市は大分県の北部にあり、福岡県との県境です。
この中津市は我が故郷豊前市に近く、子供の頃から買い物や食事にはよく訪れていました。中津市の名物は、今や全国区となった鶏のから揚げで有名です。
から揚げの他は、豊前海で獲れるハモやワタリガニも知られています。から揚げやハモ・ワタリガニは、子供の時からよく食卓に出てきました。
また豊前海のフグも昔は安かったせいか、冬場はよく鍋を囲みました。あっさりしたフグの味覚は、子供の舌にも馴染むものでした。
今若手人気ナンバーワン俳優の坂口健太郎がゲストで、鶴瓶とともに中津城からスタートしました。この中津城はかつて売却の話が出ていましたが、地方で文化財を維持することの難しさを感じました。
中津城の他、福沢諭吉旧宅や漁師町の小祝三角州、青の洞門のある耶馬渓も紹介されました。耶馬渓では山国川に架かる石橋が多く、日本一の長さを誇る耶馬渓橋もあります。
中津駅前の日之出町商店街を鶴瓶と坂口が歩いていましたが、シャッター通りになってしまった景色には驚きました。疲弊している地方を見て、地方再生が出来ない日本の現実を見た思いがしました。
長時間の番組でしたが、懐かしさから眠りをこらえてビデオを見てしまいました。ちょと残念だったのは、中津宝来軒のラーメンが登場しなかったことです。から揚げ同様に宝来軒のラーメンは、メジャーな中津の名物です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 別府大分毎日マラソン | トップ | 雪が降る!② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事