青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

夏休み

2017-08-23 16:56:13 | Weblog
8月20日(日)から8月22日(火)までは、青の洞門の夏休みでした。おみせの掃除やグルナビの更新などで、あっという間に三日間は過ぎていきました。
それでも昨日は、久し振りに梅田まで足を伸ばしました。梅田はかつて勤務していた場所でもありましたが、街の変貌ぶりに驚くばかりでした。
帰りに上本町の串カツの「かつよし」に立ち寄りました。このお店は、サラリーマン時代に一緒に仕事をした良子さんとご主人がやっています。飲食店の苦労話をしながら、おいしく串カツを頂きました。
さて、この休みの間に見たテレビ番組で印象に残っているのは、
〇元ヤクザが開くうどん屋
〇山中慎介V13ならず
の二つです。
出所した元ヤクザの第二の人生は、厳しいものがあります。なかなか仕事に就けずに、また元の世界に戻る人が大半のようです。
その中でも、まともな人生を歩もうと努力する人もいます。人に頭を下げたことがなかった人たちの新たなうどん屋人生が始まりました。
小倉駅前のこのうどん屋が、元ヤクザが生まれ変わるきっかけになることを祈ります。よもぎうどんに牛肉がのったこのどんぶりは、一度口にしたいと思いました。
もうひとつの山中慎介の番組は、V13なると想定して作った番組でした。最強挑戦者に対する練習方針に狂いが生じ、調整は100%でなかったようです。
そんなゴタゴタがあったせいか、試合結果にそれが出たようです。それでも山中はダウンしたわけでもなく、一枚のタオル投入で試合は終了しました。
番組を見て、山中の再起はありそうに思いました。試合後の表情から、まだまだ彼の気力は切れていない様に感じました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山中の王座陥落! | トップ | 富雄の案山子(かかし) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事