青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

全日本大学駅伝

2017-11-06 16:06:56 | Weblog
昨日は、名古屋の熱田神宮から三重県の伊勢神宮までをタスキで繋ぐ「全日本大学駅伝」が行われました。優勝は、20年ぶりに神奈川大学が逆転で手にしました。
去年までは敵なしであった青山学院は、出雲に続いて優勝出来ませんでした。毎年選手が入れ替わる大学駅伝ですから、永遠の強さを求めるのは至難の業でしょう。
年明けの箱根駅伝で、青山学院は従来の強さを見せられるのか。本番の箱根駅伝で、青山学院の活躍を期待したいと思います。
松坂市在の明治大学応援団OBの中村君は、母校の応援に駆け付けたようです。しかし、明治大学は15位と奮いませんでした。中村君の応援が、足りなかったようです。
さて、昨日の青の洞門定休日には、ロングランを試みました。久しぶりの法隆寺までの、走りと歩きの挑戦です。
法隆寺周辺は、名物の柿が道路周辺で販売されていました。天気も良く、多くの人達が古都の秋を楽しんでいました。
法隆寺は改装中で、荘厳な仏閣の姿は見えません。古い歴史を有す法隆寺ですから、定期的な修繕は必要なのでしょう。
法隆寺往復は、28キロです。行きは良い良い、帰りは地獄の有様でした。法隆寺までは足も軽快に動いたのですが、帰りは走ることはあまり出来ずにひたすら歩きました。
「大坂マラソン」までは、一ヶ月を切りました。後はその日に無事走れることを、神に祈るばかりです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全日本大学女子駅伝 | トップ | さいたま国際マラソン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事